ライフスタイル

【実態調査】子どもの発育や発達で気になることはありますか?

投稿日:2019-01-10 更新日:

子どもの発育や発達で気になることはありますか?
最近TVやネットでも取り上げられることが多くなった「発達障害」について。

日本の行政上では、発達障害者支援法が定める

自閉症、アスペルガー症候群その他の広汎性発達障害、学習障害、注意欠陥多動性障害(ADHD)その他これに類する脳機能の障害であってその症状が通常低年齢において発現するもの。(wikipediaより)

と定義されていますが、わかりにくい障害特性のため「自分勝手」「わがまま」などと決めつけられ、他人からは理解されないことも多いようです。

周囲から「親の育て方が悪い」「躾がなってない」などと批判され、悲しい思いをすることもあるんだとか。

姉妹サイトママニティでは「子どもの発育や発達で気になることはありますか?」というアンケートを実施しました。
それでは結果を見ていきましょう。

子どもの発育や発達が気になっている親御さんは半数以上!


アンケートの結果を見てみると、子どもの発育や発達で「気になることがある」と答えた方は半数以上、また判断が出来ずに様子を見ているという方も14%いらっしゃいました。

アンケートにお答え頂いた方の中からご意見をピックアップしてご紹介します。

発達相談は早い方がよい?

はっきりとした発達障害ではないようですが、言葉の理解力が弱い息子。4月から年長になるので、小学校を見据えて療育(言語指導)に行っています。療育と言っても、療育手帳が必要な発達療育ではなく、言語指導だけなので、手続きも早く申し込みからすぐに行くことができました。
3歳児検診で相談してみました。早い方がいいと思います。
このごろは、実に、子ども一人一人のケアが手厚いなぁ~と、感じさせられます。その上、個人にあまり負担にならないようなケアだとも…。大切なのは、“自分の可能性を最大限に引き出す教育”かな?
発達障害とは違うのかもしれませんが、5歳の息子は吃音、いわゆる”どもり”があります。小学校に入る前には直って欲しいので、先日発達相談を受けました。すごく親身になって相談にものってくれるので、少しでも気になることがあれば相談してみても良いと思います。

いかがでしたか。お子さんの発育や発達で悩んでいる方はたくさんいらっしゃることがわかりました。

悩みを一人で抱えずに、気になることがあれば自治体の保健センターなどでご相談してみてはいかがでしょうか。

【参考】ママニティ世論調査より
【編集】35style

-ライフスタイル
-,

関連記事

その食品は大丈夫? 医者や栄養士が食べないようにしている食品3種を公開

私たちの体は食事によって作られています。 だからこそ、少しでも体に良い食材・食品を採ろうと響工夫しています。 しかし、自分の体にいい影響を及ぼすだろうと考えて口にしている食品の中には、医者や栄養士とい …

真弓定夫 映画 現在 小児科医

クスリも注射も使わない小児科医・真弓定夫先生から学ぶ !~自然治癒力をあげる子どもの育て方とは?~

菌を殺す抗生物質を、なんでもすぐに処方する医者が多い日本。 そんな中、「医者が病気を治すのではない。自然治癒力を高めるのが医者の役目」という真弓定夫先生のドキュ メンタリー映画「蘇れ生命(いのち)の力 …

【第5話】自分や子どもの長所と短所。子どもを褒めて育てるって難しい…

こんにちは!小学生の女の子と男の子を育てる、看護師のminamamaです。 新型コロナウイルスが世界的に広がりオンライン授業やリモートワークが主流になりつつある世の中ですね。 学校も職場も人とのコミュ …

よくある無料体験レッスンで気をつけること!

小さな頃からいろいろ経験をさせて、才能や可能性を早くみつけてあげたいと思っている親御さんは多いと思います。 昔に比べ、習い事の種類も増え、スタートさせる年齢も早くなっているように思えます。 私は、3歳 …

親のエゴでベビーカー中心の生活をした子どもが5歳になるとこうなった

(※写真はイメージです。実際の人物ではありません。) ある日、出会ったSちゃん1歳。 いつもベビーカーの中で大人しく座っている女の子でした。 いつもベビーカーで無表情 Sちゃんは、いつもベビーカーの中 …