子育て 心のケア

子どもを「赤ちゃん返り」から救う魔法の言葉とは?

投稿日:2019-06-20 更新日:

子どもを「赤ちゃん返り」から救う魔法の言葉とは?
2人目の妊娠~出産で心配すること。それは1人目の「赤ちゃん返り」

「もしかしたら凄いワガママになってしまうのではないか」と不安になる方も多いと思います。

でも、大丈夫です。

赤ちゃん返りは親からの言葉によって、ひどくもなるし、軽くもなります。

お兄ちゃん・お姉ちゃんの「心の闇」

子どもを「赤ちゃん返り」から救う魔法の言葉とは?

実は、私自身、赤ちゃん返りをしたことがあります。今でもよく覚えています。

当時、3歳だった私は、出産のために母が入院したことに凄く不安を感じました。

生まれてから一日も離れたことのなかった母が出産のために家からいなくなったのです。

翌日、父とともに産婦人科に行きました。

そこには、小さな男の子を抱いた母の姿が。

そして周りの大人達は生まれたばかりの小さな男の子を「可愛い!可愛い!」と言い、私のことなんて誰も見向きもしてくれない。

昨日までの私がいない。

心の中に、言葉に出来ない感情が芽生え、母が昼食で出したカレーライスをひっくり返したのです(かなり叱られました)。

「ママを取られた!」
「周りから完全に無視をされてる」

小さいながらそう感じてしまい、面白くなかったのです。

「お姉ちゃんになったねー」と言われても納得すらできなかったのです。

上の子に言ってはいけない3つの言葉

子どもを「赤ちゃん返り」から救う魔法の言葉とは?
出産、夜泣き、授乳と疲れ果てているママに更に追い打ちをかけるのが、長男・長女の赤ちゃん返り。

つい、こんなことを言っていませんか?

「お兄(姉)さんになったんでしょ!」
「もっといい子にしなさい!」
「なんで弟(妹)に優しく出来ないの!」
「赤ちゃんの世話で忙しいのわかるでしょ!」

弟・妹が生まれるまで自分が一番の世界だったのに、突然の下剋上です。

そんな戸惑いの中で大好きなママからこう言われてしまうと、子どもの心はどこにも行き場がありません。

大人のママだって2人目が生まれると自分の心をコントロールすることが難しいのに、2~3歳の子どもに「自分の立場を理解しなさい!」なんて言っても、心の底から納得することなんてできません。無理です。

ママの言葉が上の子を救う!

子どもを「赤ちゃん返り」から救う魔法の言葉とは?
私が2人目を妊娠した時、赤ちゃん返りをした自分のことを思い出しました。

そして、自分と同じ思いをさせないためにも、うちの長男に対して、積極的な声掛けスキンシップでフォローしました。

「うわー。赤ちゃん返りしてる!お兄ちゃんになってる!凄いねー」

長男にこう言うとキョトンとした顔をしていました。

「いっぱいワガママ言っていいからね。私は、泣いてる時も、怒ってる時も、笑ってる時も、どんな時も〇〇くんが大好きだからね」

長男を抱きしめると、嬉しそうにしていました。

このような声掛けとスキンシップを意識的に行うことで、上の子の気持ちは上向きになってくるのです。

子どもの赤ちゃん返りは親の心ひとつで劇的に変わります。

  • これから2人目が生まれる
  • まさに今、子どもの赤ちゃん返りに困っている

こんな状況にあるなら、意識的な声掛けスキンシップを是非やってみてください。

四柱推命

まゆみ
二児のママ。子育て応援ZEROSAI代表。
長男の出産をきっかけに、子育て支援をはじめ、高知県内外各地で子育てイベントを開催しています。
その中で、いかに、育児と家事を楽しむか、息を抜くか、手を抜くか(笑)毎日奮闘しています。
子育て応援「ZEROSAI」


愛の伝道師JUNOユノゆの無料占い師

鑑定歴30年の本格占い師に学ぶ
大人気の易占い講座
占い師になるには?
資格不要で主婦に人気!

-子育て, 心のケア
-

関連記事

ママ友って本当に必要?メリット、デメリットを比較!

子どもを授かってハッピーな気分と同時に湧き上がる孤独感。 妊娠経験のある方はそんな風に感じたことはないでしょうか。 わたしの場合、友人たちが妊婦のわたしに気遣い集まりに誘わなくなったり、久々に集まって …

非行の種は3歳までに植えられる!? 防止策は……

「イラっ」とした時、ついつい表情に出してしまうことってありませんか? そんな時、よく「ひと呼吸おいて笑顔にすると気持ちが落ち着く」と言われます。 …が、イライラしてる時はイライラする! マ …

男の子は小学3年生まで「おたまじゃくし」?

うちの息子は、良く言えば、好奇心旺盛で元気。 悪く言えば、落ち着きがない。 娘の方が落ち着いています。一般的に、男の子は手がかかり、女の子は育てやすいと言われています。 もしかしたら、男の子の子育ては …

6年間の不妊治療を経て里親となった漫画家、古泉智浩さんインタビュー

これまでずっと何年も真っ暗な夜道を裸足で歩いているような気持ちだったー そう語るのは、6年間にも及ぶ不妊治療で600万円を費やしたのち、「里親」という選択をした漫画家・古泉智浩(こいずみともひろ)さん …

【体験談】男の子を成長させる母親の叱り方とは?

子どもは母親が理解できない行動をします。 特に男の子。 我が家には息子と娘が1人ずついますが、息子は「なんでこんなことをするんだろう?」と思わず笑ってしまう行動が多いです。 まず、息子は枝や棒が大好き …