美肌、便秘解消、代謝アップにも効果あり「白湯ダイエットのやり方」

投稿日:2019-09-04 更新日:

白湯ダイエット
夏が終わり涼しくなってくると、水分を摂る機会が減っていきますよね。

みなさんは水分をちゃんと摂っていますか?水分を摂ると身体によいとよく言われますよね。

しかし、暑いからといって冷たい水を飲んでばかりいると身体を冷やしてしまいそうですよね。

この夏、冷房にやられてしまった人、肌の調子が悪い人、手軽にダイエットしたい人!

まだまだ暑い日が続きますが、あえて白湯ダイエットをためしてみませんか?

白湯の効果

冷えると代謝が下がります。代謝が下がってしまうと今まで食べていた量と変わらない量を食べても、それだけで太ってしまうようになります。

しかし、お白湯を飲むだけで、おなかが温まり、代謝が上がるようになります。
体温が一度高くなるだけで、代謝が13%アップすると言われています。

つまり、成人女性の基礎代謝を平均の1500~1800kcalとしたとき、お白湯を飲むだけで195~234kcalを消費できるという計算になります。
また、内臓器官が温まることによって、胃腸の調子もアップするため、便秘が解消され、お肌の調子もよくなる、デトックス効果も。

白湯を飲むだけで得られる健康効果5つ!

白湯の効果

1.便秘改善

便秘の改善には「水を飲む」という方法もあるらしいですが、このとき「水を温めて白湯にする」だけで効果は更に増すそうです。

白湯が内臓を温めてくれるので、腸内が活発になり便秘が改善されるそうです。

2.冷え性改善

白湯が、内臓を芯から温めることで胃腸が活性化され血行も良くなるそうです。

3.代謝アップ

白湯を飲み続けていると、内臓が温まり体温が上がるのと共に基礎代謝もアップするそうです。
ダイエット効果も期待できますね。

4.むくみ改善

白湯で身体が温まることによって、血流が良くなるそうです。リンパの流れも改善されることから、むくみの解消効果を期待できるそうです。

5.デトックス

白湯はお茶などと違いなんの成分も混じっていないため、体内の老廃物や毒素を身体の外に排出してくれるそうです。

白湯の飲むタイミング

白湯飲むいつタイミング

1.朝起きた時

朝は、身体が水分不足となっています。寝起きに白湯を飲むことで身体が覚醒し、スムーズな排便が促されるそうです。

2.食事中

食事中に白湯を飲むことで内臓が温められ、栄養が吸収しやすくなるそうです。

3.夜眠る前

白湯を飲むと身体が温まるため、体温が少し上昇します。副交感神経の働きを促し安眠できます。

白湯の飲み方

白湯飲み方作り方
白湯は一度沸騰させてから50℃くらいまで冷ますのが良いでしょう。

水道水でもミネラルウォーターどちらでもいいそうです。

温めるのはやかん、レンジでもかまいません。

お湯を飲むだけならば簡単ですよね。

ベッキーさん、長澤まさみさん、深田恭子さん、平子理沙さん、小嶋陽菜さんと数多くの芸能人が実践したという話も聞きます!
綺麗な方がみんな取り入れてると聞くと真似したくなってきますよね。

最近では進化して白湯にスパイスを入れて飲むというスタイルもあるそうです。

白湯ダイエットの注意


いくら健康に良いといっても何事もやり過ぎはいけません。

  • 水っ腹になる。
  • 余分な水分がたまって、むくむ。
  • 腸内の必要な栄養分まで流してしまう。

といった場合もあるそうです。

目安は1杯200ml、1日800mlまでだそうです。
飲み過ぎるとかえって冷えの原因になってしまうので要注意です。

また、あせってごくごくと一気飲みをしないこと。
ゆったりとじっくりと少しずつ、体にめぐらせていくように飲みましょう。

飲む量には注意して続けてみてくださいね。

編集:35style
出典:ダダダダイエット


水晶玉子無料占いマンダリン占星術本当に必要なのは誰

※こちらの記事はインターネット、SNSのクチコミやテレビ番組で取り上げられたやり方をまとめた内容になります。結果を保障するものではございません。

-ビューティー
-

関連記事

アーモンドミルク効果効能

肥満予防&美容にも効果的!?アーモンドミルクとは?

ダイエットや美容に良いと評判の「アーモンドミルク」をご存知ですか。 米国を中心にスーパーフードして広まり、日本にも上陸したようです。 アーモンドミルクとは、アーモンドが原料の植物性ミルクです。 牛乳、 …

麦茶ダイエットやり方

夏のダイエットには水より麦茶の方が効果的♪

今年の夏も猛暑が予想されていますね。 さらに今年は、コロナの影響でマスクをつけながらの、暑さ対策が必須となり、いつもより工夫が必要になりそうです。 そして、暑さ対策と同時に重要なのが、水分補給ではない …

美容や健康にもあり! 香りにも癒される「ほうじ茶ダイエット」

日本人ってお茶が好きですよね。 20歳以上の男女に聞いてみると、毎日お茶を飲むという人が8割を超えるそうです。 確かに、食事の時も休憩の時も、お茶を飲むことが多いように思います。 ほうじ茶を飲むと痩せ …

冷え妊娠対策

【産後太り】私が成功した子どもと楽しめる産後ダイエット

産後、綺麗にスリムな体に戻る芸能人。 産後の女性が全員あんなに綺麗に戻れるわけじゃありません。 子育てに追われる毎日。なにかとやる事があって忙しいはずなのに、なかなか痩せない現実がありました。 まゆみ …

アラフォーが老けてしまうダイエット

アラフォーが老けてしまうダイエットとは?老けない体をつくるコツ

皆さんは、きっと、「痩せたらキレイになれる!」なんて夢を持っているのではないでしょうか? ところが、「痩せても必ずしもキレイになるとは限らない」ようです。 とくにアラフォーの人が若い頃と同じダイエット …