ダイエット

夏バテ、肌荒れ対策、健康維持にも♪今が旬!トマトを使ったダイエットとは?

投稿日:2019-06-12 更新日:

トマトサラダダイエットやり方
サラダなどで食べる機会が多いトマト。

ジュース、トマト缶などいろいろな保存法があるので、手に入りやすいですよね。

ダイエットで取り入れている人も多いのではないでしょうか。

今回はトマトの効能、トマトを使ったダイエット方法についてまとめてみました!

トマトの効能3つ

トマトダイエット効果効能

トマトの効果1:肌の老化防止効果

トマトの赤い色素の元となる「リコピン」。

トマトジュースは、加熱破砕しているため、効率よくリコピンを摂ることができます。

リコピンは、肌に蓄積して紫外線などによる活性酸素の害から肌を守ってくれる色素成分。

さらに、肌のバリア機能や保水機能を担う角層の新陳代謝を促すほか、しわを減少させる働きも。

実は、生ではなく、加熱したほうが栄養価がアップするそうですよ。

生トマトとホールトマト缶でリコピンの栄養価を比較すると、なんと2~3倍以上も高くなるのだとか。

このリコピンには、新陳代謝を促し肥満を防ぐ効果のほか、コレステロールを取り除き善玉コレステロールを増やす働きや、抗酸化作用により美肌をもたらす効果などがあります。

トマトの効果2:ダイエット効果

血圧を下げる効果も期待できるため、病気の予防にもなるそう。

またトマトには食物繊維を含むので、便秘の改善にも役立つようです。

トマトはダイエットだけでなく、健康面でもさまざまな効果をもたらすとは意外でした。

筆者も血圧が気になった時期があり、無塩のトマトジュースを勧められたことがありました。

不思議に思いつつも飲み続けていたら血圧が安定してきたので驚いたのですが、これはリコピンパワーのおかげだったのですね!

トマトの効果3:クエン酸で疲労回復

トマトにはクエン酸が含まれています。

クエン酸は体内でエネルギーとなる成分のひとつで、激しい運動や労働で消耗したグリコーゲンを早く回復させる力があるそうなんです。

クエン酸はトマトの他にもグレープフルーツやレモンなどの柑橘系の果物やパイナップル、キウイ、梅などに含まれていますよ。

トマトダイエットのやり方

トマトジューストマトダイエットやり方
トマトダイエットをするなら朝に食べるのが良いそう!

朝食にリコピンを摂取することで身体への吸収が良くなり、より効果を得られやすくなるのだとか。

また、リコピンは油に溶けやすい性質があるため、オリーブオイルなどと一緒に摂ると身体に吸収されやすくなるようです。

朝が忙しい人はカンタンにトマトジュースを飲むだけでもOK!

リコピンは人間の体内では作ることができない栄養素なので、毎日の習慣をつけることが良いそう。

今日からトマトを食べる生活、スタートしてみませんか?

トマトダイエットの注意点

トマトダイエット注意塩
トマト缶などを使用する際には塩分が多くなりすぎないように気を付けて。

塩分の取り過ぎはむくみを引き起こすことがあるようです。

生トマトの場合にはフライパンで焼いて食べるなど工夫をすると良いそう。

夏野菜と思われがちなトマトですが、味が美味しいといわれる旬は「春~初夏」にかけてだそうです。

なかなか生のトマトを買いに行く暇ないという人はトマトジュースから始めてみてはいかがでしょうか?

トマトジュースはコンビニでもよく置いてあるので、気軽に手に入ります。

夏バテ&夏に向けたダイエット対策として、ぜひトマトダイエットを活用してみください。

※こちらの記事はインターネット、SNSのクチコミやテレビ番組で取り上げられたやり方をまとめたものを紹介したものです。結果を保証するものではございません。

編集:35style
出典:ダダダダイエット

水晶玉子無料占いマンダリン占星術本当に必要なのは誰

鑑定歴30年の本格占い師に学ぶ
大人気の易占い講座
占い師になるには?
資格不要で主婦に人気!

-ダイエット

関連記事

ヨガ,ポーズ,牛面

ほっそり二の腕やせ!牛面のポーズ

牛面のポーズ テレビを見ながらなど、空いた隙間に手軽にできる二の腕やせポーズです。 手がとどかない…という人はタオルを使ってやっても大丈夫です! 足は正座でも胡坐でも座りやすい方でOK。おしりの坐骨を …

太もも細く隙間

太ももに隙間をつくる!脚やせダイエット

「生まれつき太りやすい」「一度も脚が細くなったことがない」からしょうがない”と脚やせをあきらめていませんか? 脚やせは成功のカギは「股関節の柔軟性」なのだとか。 マッサージや運動で一生懸命 …

【3日間で効果が出る】塩抜きダイエットのやり方、メニューとは?

ためしてガッテンで紹介され、女優の堀北真希さん、篠原涼子さんも実践していたと話題になった塩抜きダイエット。 食事から塩を抜くだけで、体内に蓄積された「古い塩分」を体外へ出すことができることがメリットな …

鍋ダイエット効果

冬におすすめしたい鍋ダイエット!効果と痩せる鍋のコツ

冬の定番と言えばお鍋ですね!家族や仲間たちと、鍋パーティを楽しむ機会も多いのではないでしょうか? 体も温まるし、野菜も一度にたくんさんとれて栄養満点!後片付けも洗い物が少なくなって簡単といいことづくし …

たるんだお腹。セルライトが浮いた脚。出産・育児太り解消のカギは“筋肉”にあり!

「出産したから太るのは仕方がないなんて言い訳!」と、ダンナさんからのキツーイひと言。ムッとしますよね。でもそれ、言い訳でなく事実なんです。 なぜ、出産後は太りやすくなるのか?年齢とともにやせにくくなる …