くらしの豆知識 ダイエット 美容・健康 食事・食品

罪悪感ゼロ?美味しく食べて痩せるチョコレートダイエット

投稿日:2019-02-14 更新日:

チョコレートダイエット痩せる
2月はバレンタイン効果もあって、普段以上にチョコレートを買う機会が多かったのではないでしょうか。

チョコを食べたあとに「ダイエット中なのに、太ってしまうかも…」と罪悪感を抱く人も多いのでは?

ダイエットの敵と思われがちなチョコレートですが、実は食べ方によってはダイエットの味方になることもあるそうです!

今回はチョコレートダイエットについてご紹介します。

山吹

チョコレートダイエットのやり方とは

チョコレートダイエットやり方効果
チョコレートダイエットの方法はシンプルです。

食事の20分前にチョコレートを食べるという方法です。

人間はお腹が空くと血糖値がさがってしまい、お腹が空いたと感じてしまいます。

いくら痩せたくても、ついつい食べたくなるのはこのような状態です。

逆に血糖値が上がると、脳の満腹中枢が刺激され、満腹感がやってくるそうです。

チョコレートを食べることで血糖値を急激に上昇し、脳の満腹中枢が刺激されるために食事量を抑えることができます。

チョコレートダイエット食事前

ちなみに、食べ順ダイエットなどでは、食事のときは血糖値を急激に上昇させない方がいいと言われていますよね。

最初に野菜など食物繊維があるものを食べると、血糖値の上昇を緩やかにする働きがあるそうです。

どちらのやり方もダイエットとしては効果的なようです。

チョコレートダイエットの場合、重要なのは食事の20分前に食べること!

食前にチョコレートを食べることにより、満腹感を感じながら早めに満腹中枢を刺激し、そもそもの食事の摂取量を抑えるというのがチョコレートダイエットの方法です。

チョコレートがダイエットに良い理由とは?

ダイエット用チョコレート

1.カカオポリフェノール

チョコレートの原料のカカオには、カカオポリフェノールという成分が多く含まれています。

ポリフェノールは、抗酸化作用に優れた成分でアンチエイジングの効果が高いと言われているだけでなく、特に悪玉コレステロール、LDLの酸化をよく防ぎ、血管をしなやかにしてくれます。

血管を丈夫にし、血液の循環がよくなることで新陳代謝が良くなり、またストレスへの抵抗力も高められ、体内のダイエット環境が整うそうです。

2.血糖値の上昇

チョコレートを食べることで血糖値が上がり、満腹を感じやすくなるとも言われています。

3.食物繊維

カカオ成分が70%を超えるチョコレートには実は、食物繊維が豊富に含まれているため、便秘解消効果も期待できるそうです。

チョコレートダイエット成功のポイント!

チョコレートダイエット注意点

カカオ含有量に気をつける

ダイエットにカカオポリフェノールや食物繊維を強調しましたが、これらはカカオに含まれています。
チョコレートを選ぶ際はカカオ含有量70%以上のものを選ぶようにしましょう。

ただし、含有量が多くなれば、苦みがましますのでご注意ください。

チョコレートの量に気をつける

当たり前ですがチョコレートは高カロリーです。食べ過ぎると太ってしまいます。

一度にたくさん食べるのではなく1日50gを目安にして、それ以上は食べるのを控えましょう。

50gの量は板チョコ半分程度です。
チョコレートダイエット1日の量
1日3回、食事のタイミングに合わせて50グラムを3等分すると良いでしょう。

つい食べすぎでしまうという人は、個包装になっているを選んだり、少しお値段の高いものを味わって食べるなど自分なりの工夫の仕方を見つけてみるといいですね。

※こちらの記事はインターネット、SNSのクチコミやテレビ番組で取り上げられたやり方をまとめたものを紹介したものです。結果を保証するものではございません。

編集:35style
出典:ダダダダイエット


愛の伝道師JUNOユノゆの無料占い師

資格不要で主婦に大人気!
占いを学んで人気者に♪
◆占い的中◆130日後に
運命の人に出会い結婚できた話。

-くらしの豆知識, ダイエット, 美容・健康, 食事・食品

関連記事

【第1話】貧乏ですが何か(笑)?ママ友との生活レベルに驚く日々です。

今月から4コマ漫画の連載をさせていただくことになった金なし、コネなし、リズム感なしのアラフォー主婦「シャーミー」です。 素敵な暮らしを夢見るが、現実との大きなギャップに笑うしかない日々ですが、「なんと …

ヨガ,ポーズ,猫がねじるポーズ

肩コリ解消におススメ!猫がねじるポーズ

 猫がねじるポーズ デスクワーク、スマホによる眼精疲労でガチガチかたまった肩をほぐしてれるポーズです。 肩コリ解消の他に背骨のゆがみ改善にも効果的です! 股にタオルを挟んで、足の指をたてて股を引き締め …

梅雨の時期のダルさを吹き飛ばせ!今から家でできるお手軽エクササイズ♪

梅雨の時期のダルさを吹き飛ばせ!今から家でできるお手軽ダイエット3選♪

梅雨の時期になり、すっきりしないお天気の日が多くなりましたね。 そしてこの時期、空模様と同じくらいすっきりしないのが、体調ですよね。偏頭痛もさることながら、体が重かったり、眠くてぼんやりしたり、やる気 …

ママ友って本当に必要?メリット、デメリットを比較!

子どもを授かってハッピーな気分と同時に湧き上がる孤独感。 妊娠経験のある方はそんな風に感じたことはないでしょうか。 わたしの場合、友人たちが妊婦のわたしに気遣い集まりに誘わなくなったり、久々に集まって …

流産死産体験談

つらい体験をしたのはあなただけじゃない…497人が語ってくれた流産・死産の体験談

流産の頻度がどのくらいかご存知でしょうか。 日本産婦人科学会のデータによると、医療機関で確認された妊娠のうち15%が流産を経験すると言われています。この数値を見ると消して低い確率ではないことが分かりま …