毎日続けやすい♪みそ汁はダイエットにも効果的だった!?

投稿日:2019-06-05 更新日:

味噌汁みそ汁ダイエット
みなさんはみそ汁を毎日飲んでいますか?

実は、みそ汁にはダイエット効果が期待できるそうです!
ダイエットの効果の他にも、最近では「長生きみそ汁」なんて本も話題になりましたよね。

わたしたち日本の食卓に欠かせない「味噌(みそ)汁」。

食べ方や具材をちょっと工夫するだけでダイエットやエイジングケアにもなるそうです!

みそ汁の効果

味噌みそ効果ダイエット
みそ汁には大豆が原料のみそと、入れた具材の両方の効果を得られる料理ですよね。

みそ汁には大きくまとめて5つの効果があるそうです。

  1. 発酵食品なので栄養を吸収しやすい
  2. 脳ストレスを減らす
  3. 体を温めることにより、新陳代謝を良くする
  4. 体の老廃物を出す
  5. 血液成分を正常化する

みそは、発酵食品なので腸内の環境を整えてくれる働きがあるそう。

みその原料となる大豆にはビタミンやミネラル、豊富なたんぱく質が含まれており、脂肪燃焼を促す効果があるそう。

ほかにも美容にかかせない大豆イソフラボンや、脂肪吸収を抑制する大豆サポニンの効果も得られるようです。

また、みそ汁にはほとんど油を使用しないため、ダイエット食に向いているといえるでしょう。

具材に大きめの野菜やこんにゃくなど入れることで噛む回数が増え、満腹中枢が刺激され食べ過ぎを防ぐほか身体が温まることで代謝も上がるそう。

みそ汁ダイエットのやり方

味噌みそ汁具材ダイエットレシピ
みそ汁ダイエットのポイントは、具材がたくさん入ったみそ汁を食事の1番最初に食べること!

温かい汁ものを最初に食べることで、お腹が落ち着きドカ食いを防ぐ効果があるそう。

具材も大きめに切り、こんにゃくなどカロリーが低いものを具沢山にいれるといいそうです。

また、具材をしっかりと噛むことで満足感も得られやすくなるのだとか。

ゆっくりと食べることで太らない体づくりができるようです。

七味やショウガなどを入れると、より体がより温まるそうです。

1日に飲む量は?

1日に飲む量は2~3杯が目安だそう。

みそには塩分が多く含まれているので、気になる場合は減塩味噌を選んでおきましょう。

みそを選ぶ際には樽で2年以上熟成させた上、添加物が入っていないものが良いそうです。

注意点


高血圧や肝臓疾患をお持ちの方や妊娠中の方、医師から治療や指示をうけている方にはみそ汁ダイエットは向きませんのでご注意ください。

みそ汁を飲んで短期間で結果を出したい!という場合には、生野菜ジュースを並行して飲むと効果が出るという口コミもあるようです。

ダイエット食品に手を出す前に、まずは身近なみそ汁からダイエットを始めても良いかもしれませんね。

※こちらの記事はインターネット、SNSのクチコミやテレビ番組で取り上げられたやり方をまとめたものを紹介したものです。結果を保証するものではございません。

編集:35style
出典:ダダダダイエット


愛の伝道師JUNOユノ無料占い師1時間成就

-ビューティー
-

関連記事

内臓あたためダイエット冷え性

温めるだけでぐんぐん痩せる!? 内蔵温めダイエットとは?

秋から冬にかけて、朝晩肌寒くなってきますね。 みなさんは、冷えとダイエットの関係について意識していますか? 気が付いたら、お腹が冷えてる、触ったときにお腹だけ冷たい!なんて人は要注意。 それは隠れ冷え …

お茶ダイエット水

新茶の季節に始めたい!ペットボトルでもOK♪お茶ダイエット

お茶は、ほとんどがノンカロリーもしくは低カロリー。普段飲んでいる飲料が砂糖入りの場合、お茶に変えるだけでもダイエットにカロリーカットになります。 また、お茶に含まれる成分ではカテキンやポリフェノールが …

休肝日にストレスを感じるくらいなら毎日飲んだほうがいい!?

Photo by BRAD/Fotolia 「いくつになってもうまい酒を飲みたい」。酒好きなら誰もがそう思うでしょう。腸の専門医として知られ、多くの著書を持つ藤田紘一郎さんも大の酒好き。若い頃より量は …

タルミを撃退!華奢な二の腕になるトレーニング【BodyAcademy×35Style】

涼しい季節になってきて、洋服も厚く着こめる季節になってきましたね。 そんな時こそ美ボディになるための準備におすすめなんです。 エステ×トレーニングのサロンBodyAcademy監修!効果が高いエクササ …

春バテ対策アロマハーブティー

春バテに注意!ハーブやアロマで自律神経を整えよう

季節の変わり目になると、体調の変化や気持ちの変化を感じることが多くなります。 中でも春が始まる前から春の季節というのは環境の変化や新しい生活が始まるという外的要因も重なり、心身の不調を感じる人が多いと …