実は肥満率が低い!パリジェンヌに学ぶフランス流ダイエット

投稿日:2019-04-10 更新日:

パリジェンヌダイエット
女性誌にそのライフスタイルやファッションが紹介され、何かと日本女性の憧れの的であるパリジェンヌ。
彼女たちのファッションについて書かれた本がベストセラーになったのも記憶に新しいですね。
パリジェンヌは皆、スタイルがよく、とてもおしゃれです。

しかし、フランスといえば、世界三大料理にも数えられる美食の国。
バターたっぷりのクロワッサンやチーズやワインを日常的によく食べるそうです。

高カロリーな食事をしていそう…と思いますがフランスの肥満率はほかの欧米諸国に比べてとても低かったのです!

それはいったいどうしてなのでしょうか?

そこにはパリジェンヌの生活にヒミツがあるようです!

食事をじっくりと楽しんでいる

パリジェンヌ朝食
フランス人は1日の食事にかける時間が長いそうです。

朝はクロワッサンとカフェオレなどシンプルにしましますが、ランチやディナーは、おしゃべりをしながら2時間以上かけてゆっくりと食べるのが一般的なスタイルなんだとか。

ゆっくり食べることで満腹感が得られ、食べ過ぎ防止になるようです。

新鮮な食材を必要な分だけ買って食べる

パリジェンヌ食生活マルシェ
パリジェンヌたちは新鮮で品質のいい食べ物を摂るように心がけています。
フランスといえばマルシェ(市場)も有名ですよね。
マルシェでは新鮮な野菜や果物をリンゴ1個、トマト1個と必要な分だけ買うことができ、こちらも食べ過ぎ防止になりますよね。

日本スーパーだと野菜・果物は袋詰めで売っていることが多いですよね。
ついつい必要な以上に買ってしまい、捨てるのはもったいないからといって食べ過ぎしまったなんてことも身に覚えがあるのではないでしょうか。

パリジェンヌのお家には大きい鏡がある

パリジェンヌ家鏡
食事生活に以外にもスタイルキープをする秘訣がありました!

パリジェンヌたちの家の玄関には、たいてい全身を写す大きな鏡を置いているようです。
大きな鏡でつねにボディチェックをし、体型の変化を見逃さないようにしています。

体重の数値よりボディのメリハリを重視しているようです。
ただ痩せている体は不健康にみえて魅力的に思わないんだとか。
「体重計を置いていない」なんて家も多いみたいですよ!

いかがでしたか?

パリジェンヌのライフスタイルを参考に理想のボディを手に入れましょう!

参考
グローバルノート – 国際統計・国別統計専門サイト
「世界の肥満率 国別ランキング・推移」
http://www.globalnote.jp/post-3954.html

※こちらの記事はインターネット、SNSのクチコミやテレビ番組で取り上げられたやり方をまとめたものを紹介したものです。
結果を保証するものではございません。

編集:35style
出典:ダダダダイエット


飛鳥未明無料占い結婚未来子供の顔

-ビューティー
-

関連記事

夫に「早く帰って来て」と思う妻はまさかの4割!?

近年、日本では長時間労働が問題になっています。 残業や徹夜は当たり前、長時間労働という感覚すら麻痺し、いつの間にか体調不良になっている…そんなこともありますよね。 働くママが増えたことで、 …

タルミを撃退!華奢な二の腕になるトレーニング【BodyAcademy×35Style】

涼しい季節になってきて、洋服も厚く着こめる季節になってきましたね。 そんな時こそ美ボディになるための準備におすすめなんです。 エステ×トレーニングのサロンBodyAcademy監修!効果が高いエクササ …

PMS月経生理前症候群アロマ

生理前症候群/PMSに悩む人におすすめのアロマ「クラリセージ」の効果・効能

生理(月経)が近づくとイライラ、憂鬱になる、身体がだるい、頭痛、肌が荒れる…… こんな不調を感じたことはありませんか? もしあたなたが生理前に心や身体の不調を感じることが多いのならば、それはPMS(月 …

ダイエットに取り入れたい!オススメ野菜5選

ダイエットに取り入れたい!オススメ痩せる野菜7選

世の中にはたくさんのダイエット方法がありますよね。 その中でも野菜を使ったダイエット方法について今回はまとめてみました! 毎日運動するよりは日々の食事を調整する方がいいという方にオススメの野菜を使った …

【ベビーパウダー】賛否両論あるけど実際はどうなの?

私が子供の頃、あせも対策でベビーパウダーをよく使ってもらっていました。 あのサラサラとした感触が大好きだったなぁと、今でもよく覚えています。 しかし、2歳になる子供のいる友達とベビーパウダーに関する昔 …