新茶の季節に始めたい!ペットボトルでもOK♪お茶ダイエット

投稿日:2019-03-13 更新日:

お茶ダイエット水
お茶は、ほとんどがノンカロリーもしくは低カロリー。普段飲んでいる飲料が砂糖入りの場合、お茶に変えるだけでもダイエットにカロリーカットになります。

また、お茶に含まれる成分ではカテキンポリフェノールが良く知られていますよね。

カテキンには、抗酸化作用があり老化防止の効果も期待できるそう。
ポリフェノールは、脂肪の吸収を抑える働きがあります。

お茶は、食事の時に一緒に飲むか、食後に飲むだけでも効果があるそう。身近なお茶でも、毎日飲んでいくことでダイエットに繋がるようです。
お茶の種類だけ効果もさまざまあるようですが、主な健康効果をまとめてみました。

お悩み別オススメのお茶

ダイエットお茶選び

ダイエットに!

烏龍茶

食事の時に一緒に飲むと、太りにくくなる効果があるそう。
脂肪の吸収を抑制するほか、脂肪の分解もしてくれるのだとか。

プーアール茶

脂肪の燃焼を促す成分がタップリ!
脂肪の吸収も抑えてくれるほか、利尿作用があるのでむくみの解消にも。

緑茶

脂肪の燃焼や分解を促しエネルギーに変換する働きがあるそう。
コレステロールや血糖値を下げるといった効果も!

杜仲茶

コレステロールの吸収を抑えてくれる効果があります。
ノンカフェインなのでカフェインが気になる人にもオススメ。

便秘悩みに!

黒豆茶

腸内環境を潤してくれるため、硬い便が柔らかくなって便秘解消に。
血行や保湿効果もあるそう!黒豆には、むくみを解消するだけでなく、アーリーアンチエンジングに効果的なアントシアニン(ポリフェノール)や、女性に嬉しい大豆イソフラボンも含まれています。

ごぼう茶

食物繊維が腸の働きを活性化し、オリゴ糖が腸内の環境を整えてくれる働きがあるそう。
冷え性の人にもオススメ。

むくみを解消したい!

ハトムギ茶

腎臓の働きを活性化させる効果があり、身体に溜まった水分の排出を促してくれるそう。
肌トラブルを抱えている人にもオススメ。

どくだみ茶

身体にこもった余分な熱を取り去る効果があります。身体がほてってむくむ方におススメのお茶です。
デトックス効果(体内に生じた老廃物や毒素を排泄する働き)があり、湿疹やあせもにも有効であるといわれています。

桑の葉茶

中国では太古の昔から漢方薬にも用いられている桑の葉茶。水分代謝を調節して、身体から余分な水分を取り去りむくみを解消する効果のあるお茶です。
むくみだけでなく、湿度の多い季節におこる関節の痛みにも効果があります。クセのない飲みやすいお茶です。

とうもろこしのヒゲ茶

利尿作用によりむくみを解消する効果のあるお茶です。ノンカフェインで鉄分も含まれる女性に優しいお茶です。トウモロコシ茶、コーン茶にも同様の効果があります。

ペットボトルのお茶でもOK!

ダイエットのために飲むお茶はペットボトルのお茶でも良いそう。

ペットボトル茶はちょっと薄めだし…という人は、水出しティーバックをマイボトルやペットボトルに入れて飲むという手も!

最近は、特定保健用食品のお茶も増えてきており、体脂肪を減らすといった商品も多いので上手に飲んでみたいところ。

常温もしくは温かい状態で、少しずつ飲むと良いそう。

ただし、効果を期待して飲み過ぎには注意!

いちいちお湯を沸かして煮出すのはちょっと手間という人は、ペットボトル茶から始めてみてはいかがでしょうか。

※こちらの記事はインターネット、SNSのクチコミやテレビ番組で取り上げられたやり方をまとめたものを紹介したものです。結果を保証するものではございません。

編集:35style
出典:ダダダダイエット


一億人の絶対婚期


関連記事

夫に「早く帰って来て」と思う妻はまさかの4割!?

近年、日本では長時間労働が問題になっています。 残業や徹夜は当たり前、長時間労働という感覚すら麻痺し、いつの間にか体調不良になっている…そんなこともありますよね。 働くママが増えたことで、 …

遠藤さんファミワンサンゴスタイル

妊活応援隊!遠藤さん。 ―夏こそ温活ー

こんにちは!妊活応援隊遠藤さんです。 あったかくなってきたね! そうなってくると気になるのはエアコンの冷えだよね。 遠藤さんとっても冷え性なんだ。職場も電車も冷えてるよねぇ。 でも同じ部屋で男性が汗か …

円満夫婦が続くコツ相手の趣味に興味を持つ

【35style編集部一押し】おこもり生活で読みたい書籍5選!

こんにちは!35style編集部です。 緊急事態宣言が解除され、長かったおこもり生活からゆっくりと以前のような生活を取り戻しつつありますが、まだまだ油断はできません。 今後もこれまで同様、基本的に外出 …

発達障害親子

マンガで読む!大人の発達障害ADHDうっかり女子 第2話:物がみつからナイ!

私、しょっちゅう物をなくす女なんです。 ADHD(注意欠如・多動性障害)※1の症状の一つ、 「多動性」(落ち着きがない、じっとしていられないなどの症状) というのは、年齢とともにおさまりやすいものなの …

デリケートゾーンケアおすすめ

臭い、黒ずみ、かゆみ、大丈夫? アラフォー女子におすすめしたいデリケートゾーンケアアイテム

夏が近づいてくると、汗や生理ナプキンのムレなどでデリケートゾーンの臭いや痒み、黒ずみが気になってきますよね。 女性の身体の大事な部分だからこそ、丁寧にケアしたいところです! デリケートゾーン(陰部)用 …