寝不足ママのために、短時間でも睡眠の質を上げる方法

投稿日:2019-10-18 更新日:

寝不足ママのために、短時間でも睡眠の質を上げる方法
あなたは十分な睡眠時間を確保できていますか?翌朝スッキリ目覚めていますか?

子育て中の家庭は、赤ちゃんの夜泣きや授乳でまとまった睡眠時間が確保できない、なんてこともありますよね。

睡眠時間が不足すると、目の下にクマが出来たり、お肌の調子も悪くなったりと美容への影響も大きく出てきます。

総務省の調査(※1)によると 、日本人の全年齢の平均睡眠時間は男性が7時間49分、女性が7時間36分だそう。
35~39歳では、男性が7時間24分女性が7時間22分と短くなってきます。

しかし、「睡眠時間が足りている=しっかり休息できている」というわけではありません。
大切なのは睡眠の質です。

上質な睡眠は、疲労回復や細胞の修復を促進させるようです。
どうしても睡眠時間が確保できない時は、「睡眠の質」を上げる意識をしてみましょう!

寝不足ママに朗報!睡眠の質を上げるポイントとは

寝不足ママのために、短時間でも睡眠の質を上げる方法
寝る前にいくつか気を付ける事で、短い睡眠時間でも質が上がる事が期待できます。

睡眠の質を上げるポイント1:身体を温める

寝不足ママのために、短時間でも睡眠の質を上げる方法
身体を温める事で心身の疲れをとりリラックスするといいそうです。
寝る前にホットミルクやハーブティーを飲むのも良いし、しっかり湯船に浸かることも大切です。
目が疲れている時はホットタオルを当てると、目のまわりの緊張がほぐれて良いそうです。

睡眠の質を上げるポイント2:睡眠環境を整える

ごわごわした素材のパジャマやシーツだと無意識の内に肌がストレスを感じます。
肌触りや通気性の良い寝具を使いましょう。また、枕も自分にフィットした物を選ぶと良いでしょう。

睡眠の質を上げるポイント3:ブルーライトにご注意

ブルーライトの刺激は、脳から眠りを誘うホルモンが分泌されず、眼が冴えてしまう恐れがあると言われています。
寝る前に、パソコンやスマートフォンを見るのは控えましょう。

どうしても眠い時は仮眠を

寝不足ママのために、短時間でも睡眠の質を上げる方法
睡眠の質を上げる努力をしても、日中眠くなってしまったら思い切って仮眠をとりましょう!

ただし、時間は15~20分が目安とのこと。

あまり長く眠ってしまうと、深い睡眠に入ってしまい、今度は起きるのが大変になってしまうからだそうです。

時間さえ気を付ければ、ただ横になって休むより、仮眠をとった方が疲労回復し眠気も解消されるそうです。

どうしても眠い時に1度試してみてはいかがでしょうか?

【参考】
Exciteニュース、MARCH、ハッピー・ノート ドットコム、Hugoo!


牧ひとみ
発達特性がある子どもと親のための子育てサロン「なっつの木」主宰。
http://ameblo.jp/nattunoki

-ビューティー, ライフスタイル
-

関連記事

日曜夕方からブルー。子どもが「サザエさん症候群」になってしまったら

日曜夕方からブルー。子どもが「サザエさん症候群」になってしまったら

休日の終わりが刻々と近づく日曜夕方。 「やったあ!月曜日ワクワクするなー!」という方はいますか? 大抵は「あーまた月曜日が始まる…仕事かぁ」と憂鬱になる人が多く、筆者の元同僚は日曜の昼から気持ちが沈ん …

大好き、可愛いと言われたことがなかった…記憶の中の母はいつも「のっぺらぼう」

大好き、可愛いと言われたことがなかった…記憶の中の母はいつも「のっぺらぼう」

子育てしていると、自分が子どもの頃のことをよく思い出します。 筆者は、母から「大好きだよ」「可愛いね」などと言われたことがなく、母に褒められた記憶はほとんどありません。 優しくて一生懸命家事をする真面 …

真弓定夫 映画 現在 小児科医

クスリも注射も使わない小児科医・真弓定夫先生から学ぶ !~自然治癒力をあげる子どもの育て方とは?~

菌を殺す抗生物質を、なんでもすぐに処方する医者が多い日本。 そんな中、「医者が病気を治すのではない。自然治癒力を高めるのが医者の役目」という真弓定夫先生のドキュ メンタリー映画「蘇れ生命(いのち)の力 …

【全員プレゼント】節約ママの本音レビュー!本当に貰って良かったベビーグッズ!

こんにちは!たんぽぽです。 突然ですが、子育てって思ったより出費がかさみませんか…? 最高の準備をしたい反面、 できるだけ賢くお買い物したい!というのがママの本音ですよね。 そんな時ぜひ活用したいのが …

子どもの「これ買って」攻撃は”選択をさせる”で解決!

子育て中の方が経験する、子どもの「これ買って」攻撃。 これ、本当に困りますよね。 おもちゃ売り場、スーパー、場所をわきまえず子どもが攻撃してくる。 いつもは可愛い我が子が嵐のように泣き、岩のように動か …