男性がパパになった瞬間を実感するのはいつ?

投稿日:


今回は私の主人が「パパから見た子育て」を書きます。主人は、子育て家族向けの講演会などもしています。

子どもが生まれて10年、父親になって10年となりました。

「独身男」が結婚し「夫」になり子どもが産まれ「父」になりました。

子育て家族向けの講演会などでいつも参加者に問いかけることがあります。

それは「男性はいつ、どうやって父になるのか?」

男性はいつ父親になる?

身体的な苦痛もなく、ホルモンバランスも変化無し、生まれた子どもを抱いた時の「生命の実感・存在」を感じて「よし!今日から俺は父になったあ!」と、気分的な変化といったらいいんでしょうか。

女性は身体的な変化で「母」になり、男性は気分で「父」になる。

我が子を初めて抱いた日の感動は束の間。

月日が経ち、赤ちゃんは激しく泣き、叫び、吐き、泣く吐く飲み込む泣く・・・大変です。

赤ちゃんが泣く。父が抱く。さらに、ギャアギャア泣く。これは困りますね。

そして、赤ちゃんを母に任せる父。良くある風景です。これが深夜だったらどうでしょう?

父親になれるきかっけを作る。

母も父も眠い。でも、赤ちゃんは泣きます。

父親は、「仕事で疲れているんだ!明日、仕事が早いんだ!」という理由で眠ることができます。

では、母親は?母親はどうすれば逃げられるのでしょうか?夫は、一度、赤ちゃんと一日中一緒に居る事をおすすめします。

赤ちゃんには「日本語が通じない」と言うこと。言葉が通じない、つまり言うことを聞いてくれない存在とずっと一緒に居るという事。

これは大変です。大いに変になりそうになります。

父親のみなさん、ぜひ1日でいいから赤ちゃんと二人っきりの時間と空間を共有してください。

母の「大変さ」を味わいましょう。

仕事は評価してくれます。

子育ては誰が評価してくれますか?

配偶者のあなたです。

「今日もありがとう」
「いつもありがとう」
お互いに感謝の気持ちを忘れないで下さい。

最後にそしてもう一度聞きます。

あなたはどうやって父になりましたか?


まゆみ
二児のママ。子育て応援ZEROSAI代表。
子育て応援「ZEROSAI」
http://zerosai.com/

-ライフスタイル
-, ,

この記事を書いたライター
まゆみ
二児のママ。子育て応援ZEROSAI代表。
長男の出産をきっかけに、子育て支援スタート。
女性、主婦の立場への風当たりの強さを感じながら「価値のある主婦」でありたい!と奮起。
現在は、主婦である強みを生かし、自治体や企業等とコラボ。キャリア講演、子育て講演、子育てコラムなど東京プチ田舎生活中。

関連記事

あなたは旦那との相性に”しっくり”きていますか?

みなさんは、結婚相手との相性は良いと感じていますか? 中には新婚当初から、ずっと仲良しの夫婦もいれば、夫婦仲が悪化して、結婚を後悔する夫婦もいることでしょう。 でも離婚をしたり、険悪な雰囲気で結婚生活 …

子育て5Kゴケー

私は悪い親?子育てのタブー「5K」かも【チェック!】

抜いだ洋服を片付けない、宿題をなかなかやらない、忘れ物が多い… なんだか子どものやることすべてがきちんと出来ていなと気になる!! そんな思いをしたことありませんか? もしかしたら、皆さんは子育てのタブ …

産後お悩み解決会話

【実態調査】子どもの発育や発達で気になることはありますか?

最近TVやネットでも取り上げられることが多くなった「発達障害」について。 日本の行政上では、発達障害者支援法が定める 自閉症、アスペルガー症候群その他の広汎性発達障害、学習障害、注意欠陥多動性障害(A …

人間力を育てる! 子供の成長に必要な父親の子育てとは?

積極的に子育てを楽しみ、自らも成長する男性を指す「イクメン」という言葉は、すっかり浸透しました。厚労省は、男性の育児休暇取得率を2017年度には10%、2020年度には13%に引き上げることを目標とし …

子どもの習い事は親の自己満足?娘のピアノレッスン拒否からの学び

今の子どもは、小さい頃から多くの習い事をしています。 友達と遊ぶ時間もないほど毎日何か習い事をしている子どもも、少なくありません。 「子どもには色々なことを早くから経験させて、可能性を見出してあげたい …