ここが違う!?「夫を出世させる」妻が持っている2つの共通ポイント

投稿日:2019-06-14 更新日:

ここが違う!?「夫を出世させる」妻が持っている2つの共通ポイント
「●●さんの旦那さん、××会社の部長さんなんだって!」
最近友人と話しているときにこんな話題が上がりました。

夫がどんどん出世している家庭の奥様って、何か違いがあるのだろうか?という疑問が湧いてきました。

今回は私なりに気付いたことろをまとめた「夫を出世させる妻」が持っている共通ポイント2つをご紹介いたします。

1.イライラしていないで、夫を信じること!

良妻賢母夫出世

仕事ばかりで一切家事を手伝ってくれない、休みの日も自分は何もしないでいるだけ…

「私はこんなに頑張っているのになぜあなたは××なの?」

など「不満」をついついぶつけてしまう方は要注意かもしれません!

お金やくらしなどのことでついつい何かを言いたくなってしまう、気持ちも分かりますが、賢い妻ほどそこを上手にコントロールしています。

妻が夫のことを信じて理解してあげることで、それが仕事の自信へとつながります。
何か不満が口から出そうになったら一度気持ちをぐっと抑えつつ、

「いつも家族のために頑張ってくれてありがとう」

という感謝の言葉をかけてあげることがいいと思います。

言わなくてもきっと伝わっているだろうと考えるのはNGです。
なんだか改まっていうのは恥ずかしい…と思うかもしれませんが、そんなときは日々のちょっとことしたことにでも「ありがとう」と口に出すことから始めてみませんか?

感謝をされて嫌がる人はいません。

こんなことで本当に変わるかな?と最初の頃は思うかもしれませんが、夫婦の仲がいいと答える家庭ほど、夫婦の会話の回数が多い傾向にあります。

まずは、小さなことから始めてみませんか?

2.仕事に関して口出ししない、ダメ出しをせず心安らぐ環境をつくってる

夫婦円満コツ
先ほどあげた夫を信じることに通じるところはありますが、仕事に対してあれこれと口出しするのもよくありません。

「なんでそんなに帰るのが遅いの?仕事できないからじゃない?」

など、ダメ出しなんてもってのほかです。

夫のプライドはずたずたに引き裂かれてしまうでしょう。

仕事に対して何か思い悩んでいるようであれば、そっと見守りつつ、何かアドバイスを求められたら答えるぐらいの姿勢でいましょう。

また美味しい料理をふるまってあげたり、体調管理を気遣ってあげるなど心安らげる環境づくりを心掛けるのもいいと思います。
夫の1日の終わりにそっと疲れを癒してあげられるような心身のケアしてあげられるといいですね。

夫の出世ももちろん大事ですが、その前に人生のパートナーとしてこれからも長い間歩み続けなければいけない…。

そう考えるとお互いがいつも良い関係でいるために、努力をしていきたいですよね。

でも、妻(自分)ばかり、こんなに努力をしなければいけないのかと思ってしまったら、夫としっかり話し合う機会を設けましょうね。

出典:ママニティ

編集:35style

関連記事

遠藤さんファミワンサンゴスタイル

妊活応援隊!遠藤さん。 ―パートナーが妊活に乗り気じゃない!どうして?―

みんな、こんにちは!えんどう豆の遠藤さんだよ! 遠藤さんは、みんなの妊活応援隊だよ。 普段はtwitterFollow @OshieteEndosanの中から、妊活をがんばっているみんなの質問に答えた …

夫婦の会話はLINEだけ?それでも離婚はしない「冷蔵夫婦」とは

年々、日本の離婚率は増加傾向にあります。 離婚する原因は人それぞれですが、離婚して良かったと思う時もあれば、後悔するような時もあるのではないでしょうか。 しかし最近では、婚姻状態ではあるが夫婦仲が日常 …

旦那が家にいるのがストレス! 意外と多い「夫源病」と向き合うには?

2020年はコロナウィルス感染拡大防止のため、企業ではテレワーク(在宅勤務)の導入が一気に進みました。 そのため、自宅で作業をする夫も増えているでしょう。 それと比例するかのように、インターネットを中 …

もしかしてあなたの家にもいる?残念なイキモノ~旦那編~

もしかしてあなたの家にもいる?残念なイキモノ~旦那編~

まもなく結婚11年目の我が家。 他人と暮らす難しさを常々実感し、イラついて悩むことも多々あり、相手は宇宙人だと思うようにしています。 なんで結婚前に気付けなかったんだろうと思うエピソードや、なぜか人に …

世帯収入を増やすコツ共働き

浮気してる? 働く妻が旦那の心を取り戻す3つのセリフ

毎日忙しく働いていると、どうしても後回しになることがあります。 細かい掃除、時間をかけた料理、そして旦那のこと……。 そんな日常が続く中、「旦那がいつもと少し違う?」と感じるなら要注意! 第六感が旦那 …