【結婚生活がうまくいくいくヒント】幸せ夫婦が“共有”していること5つ

投稿日:2020-05-14 更新日:

結婚生活うまくいくヒント5つ幸せ夫婦共有

愛し合って結婚した夫婦とはいえ、他人であることにちがいはありません。

育ってきた環境が違えば、価値観が異なることも、すれ違うこともあるでしょう。

それでも、一生仲良く幸せな結婚生活を送るためにも、「ここだけはしっかり話し合って、共有しておこう」というポイントを押さえることが大事です。

幸せ夫婦であり続けるための夫婦の共有ポイントを、この機会にチェックしてみませんか?

夫婦で確認すべき5つのこと

結婚生活うまくいくヒント夫婦で確認すべき5つのこと

夫婦として人生を共に歩んでいくときには、やっぱり最低限の確認作業と情報の共有は必要です。

夫婦の間で、次の5つは最低でも話し合っておくといいでしょう。

  • 生活スタイルに関する価値観
  • 家計管理に関する価値観
  • セックス&子どもに関する価値観
  • どうしても我慢できない“イヤなこと”
  • 将来の展望に対しての考え

人の考え、価値観は、ときとともに変化していくもの。

なので、結婚するときにだけ話し合うのではなく、こまめに確認する機会を持つことも大事ですよ。

夫婦お互いに生活スタイルを共有しよう

結婚生活うまくいくヒント生活スタイルを夫婦共有

他人同士が夫婦になって共同生活を始めれば、これまでの自分の生活スタイルを変える必要がお互いに出てくることも多々あります。

ですから、話し合うことは必須。

【*チェックリスト*】

□食事に関すること(自炊派か外食派か/食事は一緒にしたいかなど)
□家事分担に関すること(当番制にするか、分担制にするか/苦手な家事、得意な家事など)
□休日に関すること(休みはどれくらい合わせられるか/休日をどう把握し合うかなど)
□自由時間に関すること(一人の時間がどれくらいほしいか/個人部屋がほしいかなど)

ケースバイケースで、イレギュラーな日があってもいいでしょう。

ですが、基本的なライフスタイルは、夫婦で共有しておくべきです。

それができないと、不満がどんどん溜まってしまいます。

夫婦お互いに家計管理方法を共有しよう

結婚生活うまくいくヒント家計管理方法を夫婦共有

夫婦になれば、お金を自由に使うこともできません。

金銭トラブルは離婚原因でも上位を占めますから、しっかり話し合っておくといいでしょう。

【*チェックリスト*】

□どちらが主に家計管理をするのか
□お小遣い制にするのかどうか
□この先大きな支出の予定があるかどうか
□お互いの収入をどう管理するか

お互いが使うお金を事細かに申告し合うのは面倒ですが、たとえば高額な買い物を勝手にされてしまっては困ります。

お互いのお金の流れをどのように把握するのかという金銭管理については、しっかり話し合い、共有しておくといいでしょう。

夫婦お互いに夜の生活&子どもについての考えを共有しよう

結婚生活うまくいくヒント夜の生活子どもの考えを夫婦共有

間違ってほしくないのは、「週に○回は“する”といったルールを作りなさい」ということではないということ。

非常に繊細な部分なのですが、たとえば、「こういう行為は苦手」とか、「スキンシップを多くしたい」とか、そういう価値観を伝えることができるようにしておきましょう、ということです。

面と向かって座り話し合うのもいいですが、ベッドで抱きしめ合いながら打ち明けるのもOK。

また、子どもがほしいかどうか、いつ頃を望んでいるかなどを話すことも忘れないようにしましょう。

一方が子どもがほしいと思っていて、もう一方が「まだ先がいい」と思っていても、そこ考えを共有できていなければ不満が募ってしまいます。

夫婦お互いにイヤなことを共有しよう

結婚生活うまくいくヒント嫌なことを夫婦共有

「本当はイヤだと思っているのに言えない」

そんな我慢が、不仲や離婚を引き寄せます。

どんなに愛している人であっても、これをされたら傷つくしイヤだ。

そういうことは、遠慮せずに伝え、互いに共有していくべきでしょう。

「言わなくてもわかって」と考えるのは危険です。

夫婦お互いに将来のことを共有しよう

結婚生活うまくいくヒント将来のことを夫婦共有

夫婦としてどんな人生を歩みたいか、定期的に話し、目指す目標を共有しましょう。

たとえば、家を建てるとしたら○年後にしよう、とか、仕事をリタイアしたらしたいこと、とか……。

この共有を持つことで、夫婦の足並みがそろいやすくなります。

結婚生活うまくいくヒント幸せな夫婦生活

共有ポイントをおさえて、幸せな結婚生活を送りましょう!

-恋愛
-

この記事を書いたライター
35style編集部
35style(サンゴスタイル)はちょっとした工夫で運気アップ、暮らしの質のアップを目指す女性に向けて、ライフスタイル情報を提供するサイトです。

関連記事

義実家つきあい方帰省

【実態調査】義実家とのつきあい方<アンケート結果発表>

子育て世帯のみなさん年末年始はお互いの実家へ帰省する人も多そうですね。 義実家に行くのは自分の実家とは違い、気を遣うし、なんとなく気が重いと感じている人も多いはず。 そもそもみんな義実家とつき合い方は …

Q,40代の中絶が増えているというのは本当ですか?

妊娠はとてもおめでたいことです。近年では、高齢出産も増えていますが、その一方でやむをえない事情で赤ちゃんを諦めなければならず、中絶を選択する方もいます。 姉妹サイト「ママニティ」の読者からの体や心、お …

夫に「早く帰って来て」と思う妻はまさかの4割!?

近年、日本では長時間労働が問題になっています。 残業や徹夜は当たり前、長時間労働という感覚すら麻痺し、いつの間にか体調不良になっている…そんなこともありますよね。 働くママが増えたことで、 …

ここが違う!?「夫を出世させる」妻が持っている2つの共通ポイント

ここが違う!?「夫を出世させる」妻が持っている2つの共通ポイント

「●●さんの旦那さん、××会社の部長さんなんだって!」 最近友人と話しているときにこんな話題が上がりました。 夫がどんどん出世している家庭の奥様って、何か違いがあるのだろうか?という疑問が湧いてきまし …

【アンケート調査結果】2人目以降不妊ってどう?

「望んでいる2人目、3人目がなかなかできない!」 意外に多いと言われている2人目以降の不妊。 そこで実際に2人目以降の不妊で悩んでいるママの声をアンケートで調査しました。 今まさに悩んでいる、かつて体 …