金運がツイテナイと感じた時にやるべき<3つのこと>

投稿日:2019-03-29 更新日:

金運が悪い時にやること

「お金の回りが悪い」「金運に見放されてるのかも」

そう思うことは誰にもあることですが、あまりにも思い詰めてしまうと視野が狭くなり、頭で考えてしまいがちです。

そんなときは、毎日のちょっとしたことで金運が回るようになる3つのポイントを意識して実行してみましょう。

その1:家や部屋の中を掃除する

金運が悪い時にやること掃除片付け

まずは、家の中・部屋の中を見渡しましょう。部屋の状態は自分自身の頭の中が表れているからです。

ゾッとするフレーズですが、家や部屋の中を見ることで、今の思考や動き方を知ることができます。

金運アップの基本は、片付けという行動を通じて頭の中の整理することです。

頭の中が整理できると頭が冴えて金運が上がる行動ができるようになります。

金運が悪い時にやることスペース

引き出し・収納・ファイル・封筒・郵便物なども整理して、不要なものや使わないものは捨て、金運のスペースを作りましょう。

もしかしたらヘソクリがみつかるかもしれませんよ!

その2:掃除と換気で気を入れ替える

金運が悪い時にやること掃除換気で気を入れ替える

一番大事なところは玄関と水周り。気の出入り口になる玄関と邪気を流してくれる水周りは、掃除と換気が大切です。

理想は毎朝。そうは言っても難しい……と思うなら、この言葉を思い出してください。

お金が貯まる人は早起きが好き。

朝早く起きることにより、効率的かつ生産性が上がります。早起きと金運アップと直接結びついているのです。

金運が悪い時にやること玄関水周り

朝、少なくとも玄関と水周りの掃除と換気をするだけでも続けると、お金が貯まったり、無駄な出費を抑える効果が期待できます。

また、毎朝の掃除と換気が習慣化すると他の掃除もできるようになるので、全体運アップも期待できるでしょう。

その3:姿勢を正して深呼吸をする

金運が悪い時にやること姿勢を正して深呼吸

「そんなこと金運と関係あるの?」と思うかもしれませんが、自分自身の気の巡りが悪くては金運アップどころではありません。

負は巡りが早く、例えば金運だけ悪いということはなく、次から次へと伝染していき負のスパイラルに陥ります。

金運が悪い時にやること気の巡り

そうなったとき、人は姿勢が前かがみになり、下を向き、身体が固まって心まで固まり、呼吸が浅くなっています。

呼吸が浅い人は息苦しい=生き苦しいとも言われ、その多くは「首が回らなく」なるのです。

一日のうちで気がついたら何回やってもかまいません。

頭を天に近づけるように姿勢を正し、両手の平を斜め上に開いて深呼吸をして、金運をいつでも受け入れられる首が回る態勢を作りましょう。

金運が悪い時にやること散らかる

頭の中が散らかっていると家や部屋も散らかってしまい、廊下や足元に邪魔になるものがあると、金運にも邪魔が入ってしまいます。

金運がツイテナイと感じたら、この3つを同時に実行してみてください。

嬉しい変化があるはずです。


ビーナス高木占い赤い糸黒い糸

グレース椿宮プロフィール

グレース椿宮

鑑定歴20年。
生年月日から導く一人一人の潜在心理と、環境・統計・数学を掛け合わせ独自開発した「行動分析術」で、現実的に解決するご提案を得意とする。
第六感より野性の勘で動く、無所属自由派。
≪オフィシャルサイトURL≫
www.grace-tsubaki.com

-マネー
-,

関連記事

産後ダイエット食事制限

市販薬でも控除になる!? レシートを捨てずにお得生活!

2017年1月から始まった「セルフメディケーション(自主服薬)税制」。 活用している人、いますか? 従来の医療費控除は、年間の医療費が10万円を超えた場合、または総所得額が200万未満の場合、総所得額 …

【投資信託活用法】初心者が投資リスクを減らす“分散投資”の分かりやすい考え方とは?

前回は、投資信託の特徴とメリットについて見てきました。投資信託がどのような投資方法なのか、お分かりいただけたと思います。 では、投資信託を使ってどのような投資をしていけばいいのでしょうか。リスクを低く …

気づいたら痩せてる習慣

【第1回】お金を増やしたい方必見!何から始めたら良い?わかりやすい初心者投資入門

【目指せ投資家ママ!】投資初心者は何から始めたら良いの? はじめまして!マーヤです。1年前に3人目の子どもが生まれて、旦那+わたし+子ども3人の5人家族になり、この先の教育資金や老後資金など考えるとゾ …

no image

【老後が不安すぎる】40代独身女性の貯金切り崩し生活

今回の相談者:未婚40歳おひとりさま女子さん わたしは未婚で40歳。おひとりさま女子です。 このまま結婚せず、定年(65歳)まで働いたとして、女性の平均寿命とされる約85歳まで年金で足りるでしょうか? …

占い師経営者

意外と多い【占いを利用する経営者】なぜ占いを信じる?

「占いで会社のことを決める経営者なんて大丈夫?」そう思うことはありますか? 経営者であるにもかかわらず会社のことを決める材料が占いだなんて、会社も経営者も信用できないと感じる人も少なくないかもしれませ …