マネー

【アンケート】お子さんのために、月にいくら貯金している?

投稿日:2018-01-12 更新日:


将来、進学するときに必要になってくるお金。

学費の総額は私立・公立どちらを選択するかによって大きく変わってきますが、幼稚園~大学までオール公立を選択しても1,000万円ほど、オール私立だと2,000万円以上かかると言われています。

まだ子どもが小さいうちから計画性をもって早めの準備をしておきたいですよね。

今回はママニティ読者のみなさんにどのくら貯蓄をしているのか聞いてみました!

お子さんのために、月にいくら貯金している?


(ママニティ世論調査より)

「10,000円~20,000円」が最多となりましたが、皆さん児童手当をそのまま貯蓄しているのかもしれませんね!
また「0円」の方が思いのほか多かったのは少し驚きました。

みんなのご意見ピックアップ

子どものための貯金額

生活レベル的に厳しい…

子どものための貯金額

決まった金額を毎月貯金するのが理想的なのはわかりますがなかなかそうもいかず、、、 ただ、自分は、預かるね!と言われそのまま消えたお年玉、、、子どものはしっかり貯金しております。 使い込みも、されて凄い腹がたったので自分は絶対にしません! あとは児童手当をできるだけ貯金に回すようにはしています。

夫婦間で温度差が…

子どものための貯金額

理想ですが、月1~2万というのは、高値な花ですね。第一子の時は、確かに私も、気合いと希望を持ち、それくらいの金額は貯金していました。しかし、夫婦間では温度差があり、夫の方は、子供の貯金を取り崩すことは考えても、預金や残すという考えは、そもそもないのじゃ無いのでしょうか?こちらの方が、男性の「こども預金」について教えて頂きたいくらいです。嘘や建て前無く。。


まとまったお金が貯まっていると、子どもの未来の選択肢も広がります。
子どもが生まれたら、学資保険に加入したり、子ども名義の預金通帳を作ったりなど、なんらかの形で、子どもの将来に備えて積み立てしていくのが理想ですね。

【参考】
ママニティ世論調査


金運占い燕京無料

-マネー
-,

関連記事

【必見】消費・浪費・投資の違いを知れば節約できる!

マイホーム購入のため、将来の子供の学費など、家計のやりくりをしてがんばって節約し、貯蓄をしている方がほとんどだと思います。 しかし、思ったように貯まらない、これ以上節約できないと嘆いている方もいるので …

<祝・貯金成功!>誰でも簡単にできるお金を貯める3習慣

待ちに待った給料日! 生活費に子どもの習いごとに……とお金を振り分けていったらもうお金が足りない! と嘆く女性が少なくないでしょう。 また、お金を貯めようと無駄遣いをしないように頑張っても、なかなか貯 …

冬のボーナス予想年末2018

今年はいくらになる!?気になる冬のボーナス支給額<2018年版>

もうすぐ2018年も終わろうとしていますね。 年末はクリスマス、帰省や旅行と楽しいイベントがたくさんありますよね。 しかし……クリスマスプレゼント、帰省や旅行の移動費、お正月にはお年玉と…なにかとお金 …

【人生100年時代の教育資金】第2回:これから直面する、こどもの教育資金対策とは

住居費や老後費と並んで「人生の3大支出」に数えられる子どもの教育費。 人生100年時代には、教育資金はどのように備えていけばいいか考えてみましょう。 【人生100年時代の教育資金】1人あたりの教育費っ …

30代・40代の貯金額の真実

人には聞きにくいお金事情【教えて!】30代・40代の貯金額の真実

「私の貯金額って多い? それとも少ない?」 お金のことって、なかなか人には聞けませんよね。 でも、気になる……。 そこで今回は、総務省から2018年5月に発表された、2017年の家計調査の結果をもとに …