マネー

生活レベル調査:家庭の食費は毎月いくら?<アンケート結果発表>

投稿日:2018-03-06 更新日:

生活レベル実態調査

生活レベルの差が出やすいものの一つといえば食費です。

毎日のごはん、お弁当、おやつなどなど、食費は節約したいけど、国産や外国産かといった産地のことや、無農薬・無添加の食材のことなど、こだわればこだわる程、かさむ食費……。

実際、世の中のファミリー世帯は1ヵ月の食費はいくらでやりくりしているのでしょうか?

今回は、ママニティ読者のみなさんに調査をした結果を発表します。

生活レベル調査:家庭の食費は毎月いくら?

調査1:家庭の食費は毎月いくら?

家族の人数や子どもの年齢によっても食費は大きく変わってくると思いますが、多数の方が3万~5万でやりくりしていることがわかりました。

ここで総務省のデータをみてみると、月平均の食事(外食費及び酒類代を除く)は、
● 単身世帯:平均26,425円/月
● 総世帯:平均47,135円/月
(平均2.38人の世帯人数)

● 2人以上の世帯:平均56,717円/月
(平均3.02人の世帯人数)

となっています。

やはり家族の人数が増えると食費もかさむことがわかります。

総務省統計局 家計調査報告(家計収支編)―平成27年(2015年)平均速報結果の概況―『総世帯及び単身世帯の家計収支』表Ⅲ-1-2 消費支出の費目別対前年実質増減率 より

食費アンケートに回答した方々のコメント(ピックアップ)

食費アンケートに回答した方々のコメント(ピックアップ)

ここからは、今回の調査にあたって回答をしてくださった方々から寄せられた、食費に関するコメントをピックアップしていきます。

◆リアル食費話1:やっぱり男の子は……

リアル食費話1:やっぱり男の子は食べる量が凄い

「男の子4人新生児1人旦那とあたしの7人家族。男の子の食欲ハンパなく米の消費が激しい!」

「男の子二人…下の子はまだ離乳期だけど普通に食べようになった時のお米代が今からドキドキします…」

「旦那と子ども2人(男)と4人暮らしです。子どもが大きくなってきて食費がかさみます。。 とにかく肉・肉・肉!そして米! 中学生、高校生になったらどうしよう。。笑」

◆リアル食費話2:旦那の食事代なんとかしてくれー!

リアル食費話2:旦那の食事代なんとかしてくれ

「旦那が糖質ダイエットを初めて明らかに食費が増えた。早くやめて欲しい。」

「義父と同居しており、大人3人と子ども(4歳0歳)です。 旦那の仕事の関係上、朝昼を外で食べるので食費がかなりかかります…」

◆リアル食費話3:大家族の悩み

リアル食費話3:大家族の悩み

「家族7名なので、かなり食費がかかります(T_T)」

いかがでしたか?

食費の節約を意識することが大事

「食費がかさむ~!」と嘆いてばかりではなく、食費の節約を意識することが大事ですよね。

最近は調理済み食品や半調理済み食品がたくさん売られていて、忙しいお母さんには大助かりですが、これもなるべく控えて、自炊で作りおきをしておけるとよさそうです。

また、無駄なものは買わない、外食を極力減らすなど、心がけ一つで工夫できることはたくさんあります。

まずは、出来ることから少しずつ始めてみてはいかがでしょうか。


金運占い燕京無料

-マネー
-,

関連記事

【FPが回答】老後が不安すぎる…40代独身女性なら老後はいくら必要?

今回の相談者:未婚40歳おひとりさま女子さん わたしは未婚で40歳。おひとりさま女子です。 このまま結婚せず、定年(65歳)まで働いたとして、女性の平均寿命とされる約85歳まで年金で足りるでしょうか? …

投資初心者の証券口座選び。楽天証券をおすすめする、その理由とは?

こんにちは!ファイナンシャルプランナー兼投資家のミサトです。投資初心者のマーヤさんには、これまで株式の仕組みや投資信託、債券について大まかに説明してきましたが、そもそも、証券口座がないと取引できません …

初心者にインデックスファンドをお奨めする理由とは

「インデックスファンドは万能ではありません」前回の最後に、そう書きました。 インデックスファンドが必ず儲かるわけではありません。 長期にわたってインデックスファンドを上回るリターンを生み出しているアク …

紗栄子さんの息子が通うと噂になっている寄宿制学校ってどんなところ?

紗栄子さんの息子が通うと噂になった寄宿制学校ってどんなところ?

少し前にタレント・モデルの紗栄子さんの息子がイギリスの超名門の寄宿制学校に通うことが話題あがりましたよね。 どうやら紗栄子さんの息子はとても成績優秀な様子で、紗栄子さんが世界基準で活躍して欲しいという …

東京と地方の貧困、悲惨なのはどっち?

ここ数年、貧困の問題が大きくクローズアップされています。 実際、貧富の差は広がっており、優雅な暮らしを楽しむ富裕層が増えた反面、約6人に1人が貧困層という現実もあります。 しかし、これはあくまでも平均 …