バストが垂れる原因はいったい何?予防法はある?

投稿日:2019-06-30 更新日:


いくつになっても整って綺麗なバストには憧れるもの。

出産・授乳を終え、胸を見るたび悲しい思いをしている…なんて方も多いのではないでしょうか。

バストは18~22歳ごろがもっとも美しいと言われているようです。

ところが、下垂は早ければ10代から始まり、加齢とともに胸の重さを支えきれなくなっていくんだそう。
そもそもバストはどのように変化していくのでしょう。

バストが垂れる原因は?


下垂の一番の原因は、バストを支えている「クーパー靭帯」に負担がかかることだと言われています。

クーパー靭帯は、授乳中に赤ちゃんが吸う力で伸びきり、時には切れてしまうこともあり、一度伸びたり切れたりすると、もとには戻らないそうです。

なるほど。私もマッサージを頑張ってみましたが、どうにもならなかったのはそういうことだったのですね。
悲しいけれど納得です。

そのほかの原因として、ホルモンバランスや運動、生活によるバストの揺れ、加齢による筋力低下などがあると言われています。

バストの垂れを予防するには?


下垂することには逆らえないため、どのようにしてバストをキレイに保つかが重要なポイント。

まずは、普段の生活から負担を与えないようにするといいそうです。

生活スタイルの見直しによってホルモンバランスを整える、筋トレをする、バストサイズに合わせたブラジャーを使用するなど、身近にできる対策がたくさんあります。

ジェルなどを使いマッサージすることも大事だそう。

バストが下がると老けて見える!?


顔が垂れると老けて見えますが、バストの位置も下がると老けた印象になります。

胸が下がると老けて見えるとは…意外でした。

少しでも美バストに近づけるよう、意識したいものですね。
※こちらの記事はインターネット、SNSのクチコミやテレビ番組で取り上げられたやり方をまとめたものを紹介したものです。結果を保証するものではございません。ご自身の責任の元お試しください。

編集:35style
出典:ママニティ


愛の伝道師JUNOユノ無料占い師1時間成就

-ビューティー, ライフスタイル
-

関連記事

おうち時間は乾燥に注意! 85歳美肌美容家が教える保湿ケア【著者インタビュー】

現役美容家・小林照子先生が、withコロナ時代のいまだからこそ伝えたい「美容的な生き方」を語った『なりたいようになりなさい』(日本実業出版社)。新刊発売を記念して全3回のインタビューを連載中です。今回 …

1週間で1.5kg減⁉プチ断食のリーンゲインズでスッキリ痩せられる

薄着の季節になるにつれて気になるのはボディライン。 今年こそは夏までにダイエットを成功させようと思っていたけど辛い運動や食事制限は続ける事が難しいですよね。 ダイエットは継続する事が大切。辛いダイエッ …

1回5分でリフトアップと保湿が同時にできるヤーマンの「ポイントリフト」の実力

ヤーマンから発売された史上初!1回5分でリフトケアと保湿ケアが同時にできる「ポイントリフト」を紹介します。 いままでの美容器とは違う!保湿と同時に8極の点が表情筋を攻める ポイントリフトは8つの点から …

【体験談】男の子を成長させる母親の叱り方とは?

子どもは母親が理解できない行動をします。 特に男の子。 我が家には息子と娘が1人ずついますが、息子は「なんでこんなことをするんだろう?」と思わず笑ってしまう行動が多いです。 まず、息子は枝や棒が大好き …

子どもにお手伝いでなく仕事として◎◎を任せたら、驚きの相乗効果が!

子どもにお手伝いでなく仕事として◎◎を任せたら、驚きの相乗効果が!

お手伝いは、親子が触れ合いながら生活スキルが身につき、自信もつく等、たくさんメリットがありますよね。 母学アカデミー学長・河村京子さんの著書には、「お手伝いには、段取り力や自分の能力の使い方についてな …