短期間で20キロもの減量に成功!?ゆで卵ダイエットとは?

投稿日:2019-04-03 更新日:

3.風邪を予防する塩化リゾチーム

卵の白身の部分に含まれる塩化リゾチームは、体内の菌を殺菌してくれるそうです。

また、体外からの菌に対してバリアを張ってくれる効果があります。

このバリアのおかげで、ウイルスが体内に侵入するのを防いでくれるため、風邪などを引きにくくしてくれるそうです。

ゆで卵はなぜダイエットによい?

ゆで卵ダイエットメリット
卵はタンパク質の栄養価は、多くの食品の中でもトップクラスの数値だそうです!

また血糖値の上昇が遅い食品として有名だそうです。

メタボリックシンドロームや肥満の予防・改善という点からも注目され、ダイエットにも効果的な食材と言われています。

必須アミノ酸がバランスがよく含まれた良質なたんぱく質・ビタミン・ミネラルなど栄養のほとんどが含まれているそうです。
持ち運びが便利で腹持ちも良いことから、アスリートたちも意識して取り入れているんだとか。

ちなみにゆで卵は運動前に食べると効果が倍増するそうです。

またゆでるだけなので、料理が苦手な人も続けやすいというメリットもあります。

ゆで卵ダイエットのやり方とは?

ゆで卵ダイエットやり方
ゆで卵ダイエットの方法は1食の主食をゆで卵に置き換える方法です。
ゆで卵のカロリーは1個90カロリーと低カロリーで満腹感も高いです。

例えば…

  • 3回の食事のうちどれかをゆで卵2個に置きかえる(他の2食は今まで通り)
  • おやつがわりにゆで卵を食べる
  • 食事の肉・魚などの動物性たんぱく質を減らして、不足分をゆで卵で補う

など、他の食材と組み合わせて栄養バランスを保ちながら食べるようにするといいそうです。

さらに…

  • ゆで卵は腹もちが良く、食べ過ぎを防止につながります。
  • 血糖値の上昇が緩やかで体脂肪がたまりにくいなる。

など、ダイエットに嬉しい効果があるようです。
半熟よりも固めに茹でた方が高い効果を得られますよ。

基本的にゆで卵は、何個食べても良いと言われていますが、卵はコレステロールが高いため過剰に摂取するのも体に良くなさそうです。
例えば、朝だけ主食をゆで卵に置き換え、一日に2個程度を限度にするのが体に負担がかかりにくそうです。

この記事を書いたライター
35style編集部
35style(サンゴスタイル)は20代後半~30代の女性向けメディアサイトです。
ちょっとした工夫で運気アップ、暮らしの質のアップを目指す女性に向けて、ライフスタイル情報を提供するサイトです。
35style編集部では一緒にメディアを盛り上げてくれるライターさんを随時募集しています。応募や詳細は各SNSのDMでも受付けております!
2/3ページ

関連記事

#おうち時間 でキレイなボディラインを手に入れる!おすすめ動画

新型コロナウィルスの影響で多くの企業が在宅勤務を導入したり、おうちで過ごそう!とSNSでも呼びかける声が最近めだってきていますよね。 しかし、おうち時間が長くなると運動不足になってしまうのが悩みですよ …

中島旻保(なかしまふみやす)先生監修【血液型ダイエット】痩せない理由は、血液型に関係していた!?

ダイエットを続けているのに「痩せない」「効果がない」と感じることはありませんか? それは、自分の血液型に合わない食べ物が原因かもしれません! A型、B型、AB型、O型の4種類に分かれる血液型ですが、自 …

チョコレートダイエット痩せる

罪悪感ゼロ?美味しく食べて痩せるチョコレートダイエット

2月14日はバレンタインデー。それもあって、普段以上にチョコレートを買う機会が多い人もいるのではないでしょうか。 チョコを食べたあとに「ダイエット中なのに、太ってしまうかも…」と罪悪感を抱く人も多いの …

レモンダイエット

【肥満防止効果も!】知ったら食べたくなるレモンの効能5つ

みなさん!レモンが肥満防止に効果があるって知ってましたか? 素敵なカフェやレストランへ行くと、レモン水が出てきたりして、なんだか美容や健康に良さそうだなあといったイメージがふわっとあったのですが… 調 …

ミカンみかん蜜柑ダイエット

冬の定番みかんを使ったダイエットのやり方と健康効果について

冬の旬な果物のみかん、美味しいですよね。冬に常備している方も多いのではないでしょうか。 みかんはカロリーも低くて、ビタミンCが多く含まれていて、ダイエット食材としても優れた部分があるそうです。 今回は …