家でも簡単! おいしい「コンビニおにぎり」の作り方を各社に聞いた

投稿日:2020-02-05 更新日:

バリエーションの豊かさと本格的な味で、私たちの食生活に身近になった、コンビニの「おにぎり」。大手コンビニ各社は、おにぎりにどのような工夫を施しているのでしょうか。ご家庭での参考にもぜひ。

コンビニおにぎりはどのように作られているのか

コンビニエンスストアの食品コーナーといえば、透明のパッケージが施された、バリエーション豊かな「おにぎり」ではないでしょうか。たまに無性に頬張りたくなる、その味は技術の進化に支えられ、時代とともに洗練されてきました。

オトナンサー編集部では今回、そんな「コンビニおにぎり」の魅力に着目、その作り方や家庭で再現する方法について、大手コンビニ各社に聞きました。

水で炊き上げ最後に塩

まずはセブン-イレブンです。セブン&アイ・ホールディングス(HD)の担当者によると、セブン-イレブンはかつて、塩水でご飯を炊き上げていましたが、「家庭のおにぎり」に近づけようと現在は、普通の水で炊き上げたご飯に具材を入れ、最後に塩を振っているといいます。

こうすることで、表面にほんのりと塩味がつき、内側の、塩味がないご飯と具材が味のコントラストを作り出し、よりおいしく感じられるそう。また、ご飯を冷却後に成型する従来の方法から、2015年に温かいまま成型する「HOT成型」へと切り替え、冷却によるご飯へのダメージを抑えて、よりふっくらとした食感を実現しました。

ファミリーマートも同様に、かつては塩水でご飯を炊いていましたが、家庭の味により近づけるために、ご飯は真水で炊いて最後に塩を振る「振り塩製法」を採用。塩にはミネラルを豊富に含む「瀬戸内の藻塩」を使用しているほか、塩粒のサイズも吟味し、食べる時に程良い塩加減になるサイズを選んでいます。

さらに、ご飯がやわらかいと包む時につぶれる可能性があるため、一粒一粒の食感がしっかり感じられるくらいの硬さで炊き上げ、包装時も締めすぎないようにフィルムのサイズなどにこだわっているといいます。

ローソンは塩水で炊いている

最後はローソンです。ほかの2社とは異なり、ご飯を塩水で炊いた上で最後に振り塩をしています。

塩は「瀬戸備前のにがり塩」を使用し、おにぎり全体で塩分が多くなりすぎないように塩の量を調整。包み方は、手で握ったようなふっくらした食感を目指して、平らなご飯に具を乗せてからご飯全体を包むように作る「ふっくらつつみ製法」を採用しています。

では、家庭でコンビニおにぎりのような、おいしいおにぎりを作るにはどうすればよいのでしょうか。セブン&アイHDの担当者は「やはり、真水で炊いて、最後に少し塩を振ることと、空気が少し入るようにふっくらと握ることでしょう」と話します。

塩を何グラム程度振るとよいのかは“企業秘密”ですが、何度かチャレンジして、自分だけのオリジナルレシピを作り上げてみては。

(オトナンサー編集部)

▼家事が楽になる「魔法の家事ノート」アプリはこちら▼
魔法の家事ノート

-家事ノート

関連記事

毎日磨いているのに…「虫歯」になりやすい人、なりにくい人は何が違う?

子どもの頃から悩まされてきた人も多い「虫歯」は「できやすい人」「できにくい人」がいるようです。なぜ、違いがあるのでしょうか 虫歯のできやすさの違いとは? 放っておくと痛みも治療も長引いてしまう「虫歯」 …

なかなか治らず、日々“成長”していくニキビ…それもしかしたら「粉瘤」かも?

右脇にできたしこりについて「ニキビが治らないと思ったら粉瘤だった」という、女性のツイートが話題に。手術によって無事に除去できたといいますが、あまり知られていないこの「粉瘤」とは一体どんなものなのでしょ …

ぐずる、騒ぐ、席を蹴る…子どもと「新幹線」に乗る際、親が気を付けるべきこと

旅行や帰省などで子どもと新幹線を利用する際、保護者に求められる振る舞いとはどのようなものでしょうか。子どもも周囲の乗客も気持ち良く過ごすために、親が意識すべきこととは。 子どもと新幹線に乗る際の注意点 …

ワンワン、ブーブ、マンマ…子どもの「幼児語」を親は修正すべき? 正しい接し方は?

子どもが話す「幼児語」は、かわいらしく思えますが、接し方に迷う人も多いようです。子育て本著者が勧める話し方とは? 「幼児語」を話す子どもへの正しい接し方とは? 「ワンワン(犬)きた」「ブーブ(車)乗り …

お茶やジュースはNG? 「薬」の服用時、飲んだり食べたりしてはいけないものは?

風邪や頭痛で薬を飲む際、一緒に取る飲み物や食べ物との「飲み合わせ」に注意する必要があるようです。 薬を飲むとき、NGの飲み物や食べ物は? 風邪や頭痛、便秘など何らかの不調をきたしたときに頼りになるのが …