【漫画】踏切でイライラしていた女性、息子が生まれてからの変化が劇的すぎて「共感しかない」

投稿日:2020-12-05 更新日:

子どもが生まれてからの大変化を描いた漫画が話題に。子どもが生まれる前はパトカーと遭遇しても無表情で、踏切に足止めされるとイライラしていた母親ですが…。

漫画「劇的ビフォーアフター」のカット=Chieko(nekokichi1016)さん提供

子どもが生まれてからの大変化を描いた漫画「劇的ビフォーアフター」がSNS上で話題となっています。子どもが生まれる前はパトカーと遭遇しても無表情で、踏切に足止めされるとイライラしていた母親。しかし、息子が生まれてからはリアクションが劇的に変化し…という内容で「共感しかないです」「すごく分かります」「同じ過ぎて笑いました」などの声が上がっています。作者の女性に聞きました。

息子ができて思考が変わった

この漫画を描いたのは、Chieko(ペンネーム)さん(41)です。7歳の娘、5歳の息子の2児の母として、インスタグラムで、夫との出会いや子どもたちのことを漫画にして発表しています。

Q.漫画を描き始めたのは、いつごろからでしょうか。

Chiekoさん「小さい頃からお絵描きが好きで、ノートを買って好きな漫画のキャラクターをよく描いていました。漫画のようなものを描き始めたのは中学生くらいで、4コマ漫画が多かったです。社会人になってからは描かなくなっていましたが、出産し、育児中にインスタの子育て漫画を目にして、自分も描いてみたいと思い投稿し始めました」

Q.今回の漫画を描いたきっかけは。

Chiekoさん「パトカーや踏切を前に『無』になっていた自分は一体どこに行ったのか…と思うとフフッと笑えてきて、これって、車や電車が好きなお子さんを持つ親はきっと同じ思いを経験してるんじゃ?と思い、その気持ちを共有したくて描きました」

Q.息子さんの好きな乗り物は。

Chiekoさん「新幹線のはやぶさと消防車はツートップですね! 乗り物は満遍なく好きな息子なので、車に乗っていても隣で『あれは○○車、あ、今○○車行ったね〜』などと言うのですが、消防車は身を乗り出すようにして手を振ります。カッコいいんでしょうね〜(笑)ピカピカの赤で大きくて」

Q.Chiekoさん自身、息子さん以上に興奮しているのですか。

Chiekoさん「やっぱり喜ばせたい気持ちがあるので、見つけたときの『見て見て!』という声はテンション高めになります。あと、私の性格上、『イエ〜イ! 今日は何ていい日だ!』などと言ってしまいます(笑)以前とは完全に思考が変わりましたね」

Q.それを見て、息子さんはどんな反応をするのでしょうか。

Chiekoさん「基本一緒に盛り上がりますが、間違っていると訂正してきます(笑)『違うよ、あれはミニパトカーだよ』とか、『あれはレスキュー車だよ』とか」

Q.漫画について、どのような意見が寄せられていますか。

Chiekoさん「『分かります!』『共感します!』という声が多かったです。また、子どもが大きくなって、もう車に興味がなくなったお子さんとの温度差も教えていただき、いつかうちもそうなるんだな…と今から覚悟しております」

Q.創作活動で今後、取り組んでいきたいことは。

Chiekoさん「エッセー漫画を描き続けたいのもありますが、ゆくゆくはオリジナルの恋愛漫画、そして、発達障害などの子どもの障害をテーマにしたものなども描いていきたいです」

(オトナンサー編集部)

漫画「劇的ビフォーアフター」のカット=Chieko(nekokichi1016)さん提供

 

▼家事が楽になる「魔法の家事ノート」アプリはこちら▼
魔法の家事ノート

-家事ノート

関連記事

大人なら必ず押さえておきたい「電車」のマナー

電車内は、不特定多数の人が居合わせる「公共の場」です。皆が快適に過ごすために意識すべきマナーを確認しましょう。 電車内で心掛けるべきマナーとは?   通勤や通学、プライベートでの移動など、日 …

雨なら昼間でもライト点灯 レースの世界でも重要な「知らせる」光の役割

昼間の時間でも、雨の時は自分の存在を「知らせる」ヘッドライトを使うことが重要だと、熊本県警が呼びかけています。どのような理由なのでしょうか。 雨の日の事故原因、「発見の遅れ」  明るい昼間でも、雨が降 …

no image

そうだったのか! 「牛乳」の6タイプはここが違う

普段何気なく飲んでいる「牛乳」ですが、実は、食品表示に記されている名称によってさまざまな種類に分かれます。ここではその違いについて勉強しましょう。 ひと口に「牛乳」と言っても種類はさまざま スーパーや …

「靴に10円玉を入れると臭いが消える」は本当なのか

毎日は洗えないため、蓄積する臭いが気になる靴。その手軽な消臭方法として「10円玉を靴の中に入れる」というものを耳にしますが、実際のところ効果はあるのでしょうか。 (毎日は洗えないため臭いが気になる靴) …

たった5つのテクニックで! 30年間の老後資金2500万円を“1700万円”も節約する方法

元証券マンで経済コラムニストの大江英樹さんが、2月27日放送のMBS・TBS系「教えてもらう前と後」に出演。夫婦が65歳から30年間生活するために必要な2500万円を1700万円も節約するテクニックを …