家事ノート

面倒くさくない! 散らかった部屋は「だ・わ・へ・し」でキレイに

投稿日:2019-12-01 更新日:

「片付けが面倒」「いつか使うかも」。ついつい、そう考えてしまい、お部屋を片付けられない人も多いのではないでしょうか。そんなあなたのために、“プロ直伝”の片付けのコツをご紹介します。

プロが教えるお部屋の片付け法とは

面倒くさかったり、「いつか使うかも」と捨てられなかったりして、お部屋の片付けがついつい、おろそかになってしまう人も多いはずです。

そこでオトナンサー編集部では、「スーパー主婦」や「片付けの達人」として知られる井田典子さんに、お部屋を片付けるコツを聞きました。

 

貯め込んだモノと真剣に向き合う

「収納グッズを買ってくる前に、まずは貯め込んだモノと真剣に向き合いましょう。ありのままの『ビフォー』を写真に撮っておくと達成感がアップしますよ」(井田さん)

井田さんによると、片付けの手順は「だ・わ・へ・し」に集約されます。順番に見ていきましょう。

・「だ」=「出す」

まずは、引き出しに入っているものを全部出します。引き出しを空にすることで、引き出しのサイズを確認でき、拭き掃除もできます。モノを判別しやすいように、無地のシートやテーブルの上で作業することをオススメします。「ここでは何も考えず、ひたすら出していきましょう」(井田さん)。

・「わ」=「分ける」

次に、出したものを種類ごとに分類します。そうすることで、自分の“買いグセ”に気付くことが大切です。

・「へ」=「減らす」

ここが一番大事な作業です。冷静に判断して4つのグループに分けていきます。

【1】今よく使っているものを選びます。調理器具などは1アイテムにつき1つが基本です(=レギュラー)
【2】年に数回使う、またはストックとして置いておきたいものをまとめます(=ベンチ入り)
【3】壊れてはいないものの、使用しないものは、できるだけ早くリサイクルに出します(=移籍)
【4】明らかに傷んでいたら処分します

・「し」=「しまう」

しまう時のポイントは「キン・コン・カン」です。

「キン」は「近く」…よく使うモノを、使う場所の近くにしまいます
「コン」は「コンパクト」…外箱や包装などを取って収納しやすくします
「カン」は「簡単」…簡単に出し入れできるよう引き出しに仕切りを入れます

 

キッチンの周りから片付ける

井田さんによると、片付けはキッチン周りから行うのがオススメ。毎日使う場所が快適になると喜びがエネルギーに変わり、ほかの場所も片付けたくなるといいます。

「1日に1カ所でも『だ・わ・へ・し』をすることで、家の中がどんどん片付いてスッキリします。片付けは『0円リフォーム』なのです」(井田さん)

(オトナンサー編集部)

▼家事が楽になる「魔法の家事ノート」アプリはこちら▼
魔法の家事ノート

結婚相手の顔、生まれる子どもの数、将来の家族構成も分かる占い
⇒無料鑑定中
【無料占い】2020年の結婚運勢
さらに!2021年、2022年…と
この先あなたがたどる運命まで細密未来予言!

-家事ノート

関連記事

「休み明けは会社に行きたくない」投稿が話題に、出社を嫌がる心理とその対処法とは?

連休明けに「会社に行きたくない」と感じてしまう人は多いようです。その心理的原因やモチベーションの上げ方について、心理カウンセラーに聞きました。 連休明けでやる気が出ない時の対処法とは? 「休み明けは会 …

ぐずる、騒ぐ、席を蹴る…子どもと「新幹線」に乗る際、親が気を付けるべきこと

旅行や帰省などで子どもと新幹線を利用する際、保護者に求められる振る舞いとはどのようなものでしょうか。子どもも周囲の乗客も気持ち良く過ごすために、親が意識すべきこととは。 子どもと新幹線に乗る際の注意点 …

ランニング、低糖質ダイエット…とても珍しい“漫画版”健康実用書、なぜ作った?

雑学の「マンガでわかるシリーズ」などを出版する池田書店が、健康実用書では珍しい漫画版を発行しています。 「マンガでわかる 新しいランニング入門」の漫画(池田書店提供) 雑学の「マンガでわかるシリーズ」 …

暖房と乗りもの酔い、関係あった 冬の車内や機内、暖かすぎて酔うメカニズムとは

クルマや列車、飛行機などの暖房によって乗りもの酔いしやすくなるというのは本当なのでしょうか、製薬会社に話を聞きました。 暖かい車内が体調悪化を促進? クルマや列車、飛行機など、冬場は暖房が使用されます …

夏に大量繁殖! ブツブツや体臭の元となる「マラセチア菌」の症状と予防法

皮膚トラブルや体臭の元になるマラセチア菌。汗をかきやすい春夏は繁殖しやすいので、特に注意が必要です。症状と予防法を聞きました。 マラセチア菌の繁殖と感染を防ぐ方法は?   体のブツブツや体臭 …