合理的!だけど日本人には信じられない!?ドイツの食生活

投稿日:2022-03-01 更新日:

ドイツ食生活
勤勉で真面目なところが日本と似ていると言われる、ドイツ。

しかし、そのライフスタイルについてはあまり知らない方も多いのではないでしょうか。

そこにはなにやら、忙しい日本人にとって、お手本にしたい習慣があるというのです。

ハムにビール?ドイツの食生活

ドイツ食生活
ドイツの食事というと、なにを思い浮かべるでしょうか。

「ソーセージ」「ジャガイモ」「ザワークラウト」に「ビール」?

実際に、ドイツ人と結婚した日本人によると、普段の食事で、もっともよく出てくるのが「ハム」と「チーズ」と「パン」だそうです。
イメージ通りですが、おいしそうです。

ただし、想像を超えるのが、夕ご飯もこのラインナップだという事。
ドイツでは夕ご飯に火をつかった料理を食べず、朝食と同じように、パンとチーズとハムなどの冷たい食事をとるのだとか。

「コールドミール」と呼ばれるこの食事は、ドイツでは一般的なようですが、日本人には考えられない食事ですよね。

調理、片づけいらずで合理的

ドイツ食生活
夕ご飯が冷たいハムやパンだけだと聞くと、なんだか少しさみしいような気がします。

しかしそこには合理的なドイツ人らしい考え方があります。

ドイツ人にとって、一日で一番大切なのは昼食。
午後の活動に向けてボリュームのあるものをしっかりと食べます。

かわって夜食は少量にすることで、睡眠時に負担がかからないようにしているのだとか。

さらにこんな合理的な面も。
買ってきたハムやチーズを冷蔵庫から出して並べるだけなので、調理時間はゼロ!!

キッチンが油などで汚れることはありません。後片付けも格段にラクになります。
ドイツ食生活
確かに、夕ご飯の調理に後片付けは毎日の重労働です。
この負担が軽減されるだけで、日々の暮らしは圧倒的にラクになると思いました。

夕ご飯は品数多く、温かく、できたてのものを…というのは日本人の思いこみなのかもしれません。

コールドミールは無理でも、作り置きおかずや買ってきたお惣菜にしてもいいのかなと思うと、少しは家事も楽になるかもしれません。

旦那に「夕飯ちょっと少なくない?」と言われたら、「今日はドイツ流なの。」と言えばいいですよね。(笑)

真似できるところはお手本にしてみたいものです!

-グルメ, ライフスタイル, 仕事
-,

この記事を書いたライター
シャーミー
30代後半。夫と娘の3人家族暮らし。
金なし、コネなし、リズム感なし。あるのは、多めの脂肪と家族愛。

関連記事

毎朝泣いて登園拒否…思いきって休ませたら意外とOK

毎朝泣いて登園拒否…思いきって休ませたら意外とOK

登園を嫌がって毎朝泣いている子を多く見かけます。 入園したてで戸惑う子、クラス替えして馴染めない子、弟や妹ができて赤ちゃん返りしている子…理由はそれぞれ。 幼稚園バスを見ると全力で抵抗して泣き、先生は …

みんなどうしてる?人には言えない体臭ケア【30秒でできるにおいチェック】

みんなどうしてる?人には言えない体臭ケア【30秒でできるにおいチェック】

私、におってない?もしかして臭い? そう思った事はありませんか? 自分の臭いには慣れてしまっているので、自分では判断できないのが体臭です。 もし周囲の人に不快な思いをさせてしまっていたらと思うと不安で …

子どもを追い詰めない叱り方のコツは「逃げ場」をつくること

みなさんは子どもを叱らない日ってありますか? 私は子ども達のためにも「叱らない日」を作ろうと思うのですが、なかなか実行できません。 なぜ「叱らない日」を作ろうとしたかというと、伝え方によっては子どもを …

脳を育てよう!4~6歳までに出来ること

前回は、3歳までに出来ることを書きましたが、今回は、4歳~6歳までに出来ることです。 4~6歳になると子どもたちは、言葉も体もうまく使えるようになります。 つまり心も身体も活発な時期といえます。 この …

空の色は子どもの「自信」と「意欲」を育てる!親子の魔法の会話

子どもに「自信」「意欲」を持って欲しいけど、どうしていいのかわからにという質問を良く受けます。 大人になっても永遠のテーマですよね。実は、小さな頃から出来る簡単な事があるんです。 しかも、これで親子の …