ダッシュボードに物を置くのは危険!エアバッグとどう関係する?

投稿日:2019-06-01 更新日:

クルマのダッシュボードに物を置いている人もいるかもしれませんが、自動車メーカーは、万が一の事故時にエアバッグが開くと危険なため、物を置かないように呼び掛けています。その制約からデザインも変化しているそうです。

万が一の事故時には「凶器」に

 ダッシュボードの助手席側に物を並べたり、すべり止めマットを敷いてスマートフォンなどを置いていたりする人がいるかもしれません。

ダッシュボードの上に置いたものは、万が一の事故時には乗員に飛んでくることも。写真はイメージ(画像:写真AC)。

しかし、ホンダによるとこれは危険とのこと。「ダッシュボードの助手席側にはエアバッグが入っています。万が一の事故時にこれが展開すると、物が飛んできてケガをする原因になります。スマートフォンのスタンドなども置かないでください」といいます。

そもそも、最近のクルマはダッシュボードが傾斜していますが、ホンダによるとこれは、「あえて物を置けないようにしていることと、デザインを考慮して丸みを帯びた形状になっています」と話します。

「かつてのダッシュボードは平べったく、車種によっては上面がトレイのようになっているものもありましたが、ダッシュボード上面から展開する助手席エアバッグが標準化して以降、ケガ防止の観点から現在のような形状になっていきました」(ホンダ)

ダッシュボードの上面のみならず、エアバッグが展開するスペース全体に物入れや物置を設置していないとのこと。たとえばドリンクホルダーなども、そのような位置を避けて設けられているそうです。

 

物が「エアバッグに挟まる位置」ならOK

ホンダによると、エアバッグの制約によってダッシュボードに物が置けなくったため、別の箇所に物置きなどを設けて代替する例も増えたといいます。

「センターコンソール(運転席委と助手席を隔てる部分)に物入れや物置きを設けるケースが増えていきました。たとえば『ヴェゼル』や『シビック』はセンターコンソールが2段式になっていて、上段にシフトレバーがあり、下段に物が置けるようになっています」(ホンダ)

ダッシュボードの下方に横長のオープントレイ(矢印の位置)がある車種も。「フィット シャトル」の例(画像:ホンダ)。

 

一方、ダッシュボード下方の物入れ(グローブボックス)の上が、ちょっとした物を置けるような横に長いスペース(オープントレイ)になっている車種もあります。ここには物を置いてよいのでしょうか。

ホンダによると、「そのスペースにある物は、エアバッグとダッシュボードのあいだに挟まります。乗員側に直接飛んでこないので大丈夫です」とのこと。たとえば追突した際には、衝撃で前方に押し出された体をエアバッグが支えますが、これと同様に、オープントレイに置かれたものもいったん進行方向に押し出されるので、直接飛んでくることはないのだそうです。

ちなみに、ダッシュボードの運転席側あるいは中央部の助手席エアバッグに干渉しない場所に、スマートフォンやナビを取り付けるホルダーを設置している人がいるかもしれませんが、この取り付け位置には注意が必要です。というのは、道路運送車両法の保安基準に「前方視界基準」で、「自動車の前方2mにある高さ1m、直径0.3mの円柱(6歳児を模したもの)を鏡等を用いず直接視認できること」とされており、この視界を妨げないようにする必要があります。

【了】

【図】スマホスタンドの取り付けは注意 「前方視界基準」とは

ダッシュボードにスタンドなどを取り付ける際には、運転者の視界を妨げず、自動車の前方2mにある高さ1m、直径0.3mの円柱を直接視認できるようにする必要がある(画像:国土交通省)。

 


 

▼家事が楽になる「魔法の家事ノート」アプリはこちら▼
魔法の家事ノート

関連記事

シャワーじゃダメ! 「冷え性」によく効く入浴法とは

女性にとっての大敵と言える「冷え性」。体が冷えるとさまざまな不調につながるため、普段からしっかりとした対策が必要です。今回は、冷え性の改善に役立つ入浴法をご紹介します。 冷え性改善に効果的な入浴法とは …

クリーニング代を節約! 自宅でダウンジャケットを洗う方法

冬のアウターと言えば「ダウンジャケット」ですが、1回数千円をかけてクリーニングに出すのではなく、家庭で簡単に洗う方法があります。節約のためにも一度お試しあれ。 冬のアウターの定番「ダウンジャケット」 …

結婚は「怒らない人」とすべきだ お見合いで店員にクレームを言い続けた41歳男性のケースから

結婚相手を選ぶ際に重要な「人柄」ですが、お見合いの場面では、プロフィールからは分からなかった人物像が浮き彫りになることもあるようです。 結婚するなら、ささいなことで怒らない人と?   結婚相 …

ゴシゴシはダメ! 「まつ毛」のダメージを減らし、抜け毛を防ぐためのポイント

目を大きく見せるために、きれいにカールした「まつ毛」は重要な要素。しかし、誤ったクレンジングやビューラーの使い方をしていると、抜け毛などの原因となってしまいます。 ほかの部位よりも抜けやすい「まつ毛」 …

お弁当に「梅干し」を入れても食品の傷みは防げない? 梅干しの殺菌・防腐効果とは

食品が傷むのを防ぐため、昔からお弁当に梅干しを入れることがありますが、梅干しを1粒ご飯にのせただけでは効果がないようです。 (「梅干し」の殺菌・防腐効果とは?) 梅雨の時期になると、気温や湿度が上がり …