イライラが爆発する前に!育児日記で子どもの気持ちを理解しよう!

投稿日:2018-05-05 更新日:

イライラが爆発する前に!●●で子どもの気持ちを理解しよう!

子どもが怪獣や悪魔のように感じたことってないですか?

片づけて物を全部出す。ポイポーイ。
作ったご飯で遊ぶ。べちゃべちゃ。
怒ったら、ギャン泣き。ああーーあー。

この子は何を考えているんだろう。
どうしたいんだろう。
大人目線では分からない子どもの気持ち…

大人になったら、子どもの気持ちの分かる親になりたい。

子供の頃そう思ったことが何度もありましたが、ママになりスグに挫折。

ママって難しい~。

そんな時に役立ててほしいものがあります。
それは育児日記です。

育児日記は、つけ方を工夫することでママの心を整理できるのです。

イライラ撲滅!育児日記のつけ方とは?

イライラが爆発する前に!●●で子どもの気持ちを理解しよう!
ポイントは
  • 自分立場から
  • 子どもの立場から

の2パターンを育児日記に書くことです。

簡単ですよね!

例:自分の立場の日記

「お家を作って」というので作っていると作ってるそばから積み木を壊してはじめ、その行為にイライラ!

Aちゃんのために作っているのに、なんで壊すの?

その後、片付けた積み木を箱から全部出してしまって、また片づけることに。

晩御飯の準備もあるから急いで片づけるが、また箱から出してしまう。

その繰り返しでイライラして怒ってしまった。

すると大きな声で泣き始め一気に疲れが出た。

例:Aちゃんの立場の日記

今日はママと一緒に積み木遊びをしたよ。
ママと一緒にいっぱい積み木を積んだ。「お家を作って」ってお願いをしたらママが作ってくれたの。お手伝いをしたいと思って積み木に手を伸ばしたら積み木が崩れちゃって…。その崩れ方がとても面白くて何度も壊したよ。積み木凄く楽しい。

それなのにママが積み木を片づけてしまって、もっと遊びたいな~と積み木を出しに行ったらママが来て、また積み木を箱に入れたの。

ママ違うよ。
私は積み木で遊びたいんだよ。

もう一度、積み木を出してみたら、またママが箱に入れたの。

なんだか、これも楽しい。
もっとポイポイしちゃう~~

そしたら、ママに怒られちゃった。
遊んでいただけなのに、なんで怒るの?
ママも一緒に遊んでくれたんじゃないの?

~~~~~~~
いかがでしょう?
  • 親の立場
  • 子どもの立場

の2パターンを育児日記に書くと、自然と子どもの行為に納得できます。

そして、書き続けていくことで「相手の気持ちをくむ力」が養われるので、子どもの気持ちだけでなく人の気持ちそのものが理解しやすくなります。

さらに、こうして育児日記を書くことで幼いわが子を認めてあげることができるので、ママ・子ども両方のストレスが少なくなりそうです。

  • 親の立場
  • 子どもの立場
2パターンの育児日記をつけることで、より楽しい育児ができそうですね。

まゆみ

二児のママ。子育て応援ZEROSAI代表。
長男の出産をきっかけに、子育て支援をはじめ、高知県内外各地で子育てイベントを開催しています。
その中で、いかに、育児と家事を楽しむか、息を抜くか、手を抜くか(笑)毎日奮闘しています。

子育て応援「ZEROSAI」
http://zerosai.com/


水晶玉子無料占いマンダリン占星術本当に必要なのは誰

-ライフスタイル
-,

関連記事

親で決まる!自分の気持ちが伝えられる子ども<4~6歳編>

・<0歳~1歳編> ・<2~3歳編> と書いてきましたが、今回は「4歳~6歳編」です。 どの年齢の子ども達にも言えるのですが、自分の気持ちをうまく伝えられるようになるには、大人の力が必要です。 4歳か …

これで妊娠した!?先輩ママ直伝、子授けスポット、子宝ジンクスとは?

妊娠待ち、不妊治療中などベビ待ちの方々の中には、妊娠にまつわるジンクスを聞いたことのある、という方も多いのではないでしょうか。 子宝グッズや子宝ジンクスのこと、少し気になったりしませんか? 今回は姉妹 …

夫婦同寝で制約増加

新婚初夜のすれ違いトラブル。妻が家出。夫は・・・。

私は、二週間という超スピード婚でした。そんな新婚初日のお話です。 入籍した日は嬉しくて、ウキウキの止まらない私は、昼間から手の込んだ料理を作り始めた所からスタートします。 自分の気持ちを押し付け過ぎた …

読書を通じて思考力を高めるには、どう読めばいいのか

photo by Igor Normann/Adobe stock 「本を読むことで頭がよくなる」と昔からいわれますが、それも読み方次第。本の種類にもよりますが、別々の人が同じ本を読んでも 読んだ後に …

在宅勤務ドリンク特集

在宅勤務を快適に!おうち時間を楽しむためのドリンク特集

2020年の春から新型コロナウィルスの影響で在宅勤務者が増えてきましたよね。 自宅で過ごす時間が長くなってストレスを感じる人も多いと思います。 いつまでこの状況か続くは分からない不安を抱えての在宅勤務 …