子育て上手な親になるための、たった1つの方法。

投稿日:2019-04-06 更新日:

子育て上手になるコツは「許す」こと!
素敵な子どもに成長させてあげたい
親なら誰もが願うことではないでしょうか。

どんな子育てをすれば良いのか、子育て上手な親になるにはどうすれば良いのか。
そう考える日々が続いた頃、子どもが小学校に上がり、気づいたことがあります。

四柱推命

子どもは失敗をする天才

子育て上手になるコツは「許す」こと!
赤ちゃんは、何も知らない「真っ白で綺麗な無知」の状態でこの世に生まれます。

そして、親から守られ、愛情を受け、いろいろな経験を積み、大きく成長していきます。
ここでいう経験とは失敗とイコールです。

子どもは、何をやるにしても失敗をします。
コップを取ろうとして、何度、倒されたことか…。

つい「もー!何やってるの!」と言ってしまいますが、こぼれた水は拭けばよいのです。

その繰り返しで子どもは失敗から学びます。

そして、親は、叱るではなく「許す」体験をしていきます。

子どもは親バカにする天才

子育て上手になるコツは「許す」こと!
「真っ白で綺麗な無知」の状態で生まれた子どもは、日に日に出来ることが増え、周りをあっと驚かせるようになります。

まだ2か月なのに寝返りした!
音楽に合わせて体を動かすのが上手い!

と、ついつい「我が子は天才だ」と思ってしまうのでが親です。

その親の喜ぶ顔を見て子どもは愛情を感じ成長していきます。

もちろん、親の愛情の土台があるから、失敗しても心の拠り所があります。

「一緒に成長する」という心構え

子育て上手になるコツは「許す」こと!
赤ちゃんが「真っ白な無知」というのであれば、ママやパパだって「親として真っ白な無知」であるのは当然です。

長く生きている分、ついつい子ども達に「教えてあげなきゃ」「私がやってあげなきゃ」という気持ちになってしまいがちですが、子どもは失敗の天才です。

いろんなことを経験し、失敗し、親がそれを叱らず許す。

つい叱ってしまっても大丈夫です。
次から許してあげればいいんです。

子どもは何歳になっても初めてのことに遭遇すると失敗し、悩んで成長していきます。

大切なことは「親も一緒に子どもを成長する」という心構えです。

親だって分からないことだらけ。
失敗して当然です。

子どもと一緒に成長するという余裕のある心が「子育て上手」のポイントだと思います。

四柱推命

まゆみ
二児のママ。子育て応援ZEROSAI代表。
長男の出産をきっかけに、子育て支援をはじめ、高知県内外各地で子育てイベントを開催しています。
その中で、いかに、育児と家事を楽しむか、息を抜くか、手を抜くか(笑)毎日奮闘しています。
子育て応援「ZEROSAI」


愛の伝道師JUNOユノゆの無料占い師

関連記事

娘2人がてんかんを発症して5年。母親の牧ひとみさんが壮絶な過去を激白。

わたしはてんかんの持病をもった子どもの母親です 突然ですが皆さんは「てんかん」という病気をご存じでしょうか。 突然けいれんを起こし、道ばたで倒れるようなイメージを持たれている方が多いと思います。 わた …

朝ごはん、ちゃんと食べている?学力低下や脳出血のリスクも

みなさんは、朝ごはんを食べていますか? 筆者はなるべく食べるように心がけていますが、忙しさを理由に食べない日も…。 子どもの寝起きが悪い時は、朝ごはんをしっかり食べずに学校へ行く、ということもあるので …

とっても簡単!子どもの心が安定する5つのコツ

新年度が始まって、学年が上がったりクラス替えがあったり、身の回りの環境の変化がある季節。 もしかすると、お子様の心は少し不安定になっているかもしれません。 親としては子どもにはいつも笑顔て居て欲しいと …

子供の癇癪(かんしゃく)に意外な理由が?

泣いたり、足をバタバタさせたり、叫び声を上げたり…。 2歳~4歳の子どもによくあることとはいえ、癇癪(かんしゃく)が治まらずに困ってしまうママも多いのではないでしょうか。 子供の癇癪(かんしゃく)はな …

選択的シングルマザーの意味

子どもの脳を育てよう!3歳までに親が出来ること

私が子育てを経験して感じたこと。 それは、3歳までの子どもたち「ほぼ本能で生きている」ということです。 3歳までの子どもは、自分のやりたいことをやりたいときにします。親の都合を考えず排便します。 その …