子育て上手な親になるための、たった1つの方法。

投稿日:2019-04-06 更新日:

子育て上手になるコツは「許す」こと!
素敵な子どもに成長させてあげたい
親なら誰もが願うことではないでしょうか。

どんな子育てをすれば良いのか、子育て上手な親になるにはどうすれば良いのか。
そう考える日々が続いた頃、子どもが小学校に上がり、気づいたことがあります。

四柱推命

子どもは失敗をする天才

子育て上手になるコツは「許す」こと!
赤ちゃんは、何も知らない「真っ白で綺麗な無知」の状態でこの世に生まれます。

そして、親から守られ、愛情を受け、いろいろな経験を積み、大きく成長していきます。
ここでいう経験とは失敗とイコールです。

子どもは、何をやるにしても失敗をします。
コップを取ろうとして、何度、倒されたことか…。

つい「もー!何やってるの!」と言ってしまいますが、こぼれた水は拭けばよいのです。

その繰り返しで子どもは失敗から学びます。

そして、親は、叱るではなく「許す」体験をしていきます。

子どもは親バカにする天才

子育て上手になるコツは「許す」こと!
「真っ白で綺麗な無知」の状態で生まれた子どもは、日に日に出来ることが増え、周りをあっと驚かせるようになります。

まだ2か月なのに寝返りした!
音楽に合わせて体を動かすのが上手い!

と、ついつい「我が子は天才だ」と思ってしまうのでが親です。

その親の喜ぶ顔を見て子どもは愛情を感じ成長していきます。

もちろん、親の愛情の土台があるから、失敗しても心の拠り所があります。

「一緒に成長する」という心構え

子育て上手になるコツは「許す」こと!
赤ちゃんが「真っ白な無知」というのであれば、ママやパパだって「親として真っ白な無知」であるのは当然です。

長く生きている分、ついつい子ども達に「教えてあげなきゃ」「私がやってあげなきゃ」という気持ちになってしまいがちですが、子どもは失敗の天才です。

いろんなことを経験し、失敗し、親がそれを叱らず許す。

つい叱ってしまっても大丈夫です。
次から許してあげればいいんです。

子どもは何歳になっても初めてのことに遭遇すると失敗し、悩んで成長していきます。

大切なことは「親も一緒に子どもを成長する」という心構えです。

親だって分からないことだらけ。
失敗して当然です。

子どもと一緒に成長するという余裕のある心が「子育て上手」のポイントだと思います。

四柱推命

まゆみ
二児のママ。子育て応援ZEROSAI代表。
長男の出産をきっかけに、子育て支援をはじめ、高知県内外各地で子育てイベントを開催しています。
その中で、いかに、育児と家事を楽しむか、息を抜くか、手を抜くか(笑)毎日奮闘しています。
子育て応援「ZEROSAI」


愛の伝道師JUNOユノゆの無料占い師

関連記事

小学生実態変化調査

スマホ・携帯電話、脱毛は当たり前?今の小学生の驚きの実態

時代とともに子どもたちへの取り巻く環境は変わっていきますよね。 近年ではスマートフォン・携帯電話の普及により、子どもたちの生活スタイルにも影響を及ぼしていますよね。 筆者も小学生の子どもを持つ母ですが …

何歳がもっとも危険!?こどもの交通事故死

子どもは小学生になると行動範囲もグッと広がりますよね。 大人が送り迎えをしていた幼稚園・保育園の時とは違い、子供だけで公園に遊びに行ったり、交差点を渡る機会も増えていきます。 そこでいま一度、考えたい …

ヘルプマーク発達障害自閉症

自閉症、発達障害、知的障害…見た目では分からない障害に周囲の理解や配慮を願うマークとは?

見た目は健康に見えても、外見では分かりづらい疾患や障害を抱えている人は多くいます。 私の子どもたちも慢性疾患があり、状態が悪い時は周囲の理解や助けが必要ですが、見た目からでは全くわかりません。 大声で …

【子どもの視力】もしかして見えてない?長女の目の異変~斜視と近視~

現在10歳の長女は、3歳の時に「斜視」と「近視」があることがわかりました。「テレビの見方がおかしい」とはじめて感じたのは長女が2歳の頃。 その後、3歳児健診を受けて異常が発覚、そこから眼鏡を作るまでの …

イライラ爆発寸前!育児ストレス5つの原因とは

待望の我が子が産まれ、夢のような毎日を想像していたけど……。 現実はそう上手くいかず、可愛いはずの我が子にストレスを感じてしまう。 そんなママが、ほとんどだと思います。 自分を責めなくても大丈夫です。 …