3日で効果が実感できる!?大寒の時期に飲みたい甘酒パワー!

投稿日:

甘酒の日1月20日大寒
1月は1年で最も寒いと言われる大寒が控えています。寒い時期に飲みたくなる冬の飲み物といえば、甘酒

大寒(1月20日)は、このあたりに最も売れることから「甘酒の日」でもあるそうですよ。

最近では甘酒のさまざまなパワーが話題となっているそうです。

子どもから大人まで飲める甘酒はダイエットや健康にも良いと幅広い世代から人気のようです。

いったいどのような効果があるのでしょうか?

甘酒の効果

甘酒効果栄養素
甘酒は「飲む点滴」と言われるほど多くの栄養素を含んでおり、さまざまな効果をもたらしてくれるそう。

新陳代謝や脂肪燃焼を促すビタミンB類とアミノ酸、腸内環境を整える乳酸菌、痩せやすい体を作ってくれる酵素も見逃せません。

また、ブドウ糖が血糖値を上げる為、食前に飲むと食べ過ぎ防止にもなるそう。

他にも麹菌による美白効果も期待できるそうです。

甘酒ダイエットのやり方

甘酒やり方
ダイエット目的で甘酒を飲む場合には、1日1食を甘酒に置き換えるだけ!

なんと約3日で効果が出始めるそう。

いつものおやつを甘酒に置き換えるだけでも効果が実感できるのだとか。食べ過ぎた翌日の1食置き換えにもオススメです。

腸内環境を整えたい人には朝に飲むのが良いそうです。

また寒い冬はなかなか朝は布団から出られないという人は、起きてすぐに甘酒を飲むとよいそう。
お腹の中からじんわりと温まり、体の内側から目覚めさせてくれます。

甘酒の選び方

甘酒選び方
甘酒には2種類あります。
米と米麹からつくる米麹甘酒と酒粕と砂糖を煮溶かしてつくる酒粕甘酒です。

ダイエットに甘酒を使う場合には、米麹タイプを選びましょう。

酒粕から作る甘酒には、砂糖とアルコールが含まれているためダイエットには向かないそうです。

甘酒の恩恵を十分に味わいたいなら、市販のものを使うより、手作りがおススメだそうです。

甘酒って作るの大変なんじゃない?と思うかもしれませんが、実はお鍋ひとつで作れます。
簡単に作れる甘酒の作り方を紹介します。

甘酒の作り方

乾燥米麹甘酒作り方

●材料

  • 乾燥米麹 100g
  • 水 150g

●作り方

  1. お鍋に水を入れ、65度くらいまで温める
  2. 乾燥米麹を手で割りながら、1に加える。60度くらいまで下げながら混ぜる。水分の多いお粥くらいになるように水の量を調整する
  3. 魔法瓶に移しかえ、8~10時間程度保温すれば、完成
  4. ※4時間くらいで再度、鍋に移し替えて60度くらいまで温めてから、魔法瓶に入れると糖化が進んでさらに甘くなるそうです。

甘酒には生きた酵素が多く含まれています。

この酵素は、70度以上の温度になると働きが失われてしまうそう。

そのため、甘酒を作る場合には温度が要となります。

甘酒冬温め

様々な健康効果が期待できる甘酒ですが、だからといって長期間甘酒ダイエットをするのは栄養が偏る原因になるそう。

短期間のダイエット方法として、考えた方がよいそう。

いかがでしたか。

この冬は甘酒で、体を温めて寒さを乗りきましょう!

-ビューティー
-, ,

この記事を書いたライター
35style編集部
35style(サンゴスタイル)はちょっとした工夫で運気アップ、暮らしの質のアップを目指す女性に向けて、ライフスタイル情報を提供するサイトです。

関連記事

1週間で1.5kg減⁉プチ断食のリーンゲインズでスッキリ痩せられる

薄着の季節になるにつれて気になるのはボディライン。 今年こそは夏までにダイエットを成功させようと思っていたけど辛い運動や食事制限は続ける事が難しいですよね。 ダイエットは継続する事が大切。辛いダイエッ …

ゆで卵ダイエット海老蔵元木

ゆで卵ダイエットで短期間で20キロもの減量に成功!?

ゆで卵ダイエットって聞いたことありますか?このゆで卵ダイエットを行って、歌舞伎役者の海老蔵さんも短期間で20キロものダイエットに成功したり、元プロ野球選手の元木大介さんも1週間で4.7kgの減量に成功 …

麦茶ダイエットやり方

夏のダイエットには水より麦茶の方が効果的♪

今年の夏も猛暑が予想されていますね。 さらに今年は、コロナの影響でマスクをつけながらの、暑さ対策が必須となり、いつもより工夫が必要になりそうです。 そして、暑さ対策と同時に重要なのが、水分補給ではない …

摂りすぎの脂肪、糖質、コレステロールを「帳消し」にする方法

ハーバード大学医学部元准教授が実践している魔法の食べ方 暴飲暴食で、増えた体重にため息……。体に悪いのは知っているけれど、ラーメンや焼き肉など好きなものを食べることはやめられない……。人は“食”に対す …

ヤバい!住むだけでストレスが倍増する家の特徴3つとは?

毎日頑張る女性にとって、ホッと一息つくことができる場所といえば自宅です。 しかし…… 自宅にいても何だか落ち着かない そう思うなら要注意! 実はその家、自然とストレスが倍増する状況になっているのかもし …