Q,家事、子育て、仕事と朝から晩まで忙しくて…時短メイクでもキレイに見せたい

投稿日:2018-09-21 更新日:

Q,家事、子育て、仕事と朝から晩まで忙しくて...時短メイクでもキレイに見せたい

「メイクもスキンケアも時間があるならゆっくりやりたい!」
しかし実際は”育児に、仕事に、家事に、やらなければならないことたくさんあり、時間がかけられない”という方も多いのではないでしょうか。

今回はダレノガレ明美さん、ざわちんさんなど、数多くの芸能人やタレントの目元を担当している、目元プロデューサー・垣内綾子さんにアラサー・アラフォーの目元のメイクのお悩みを解決するテクニックを教えて頂きました。

女は忙しい!若見えする時短メイクのコツが知りたい!

Q,家事、子育て、仕事と朝から晩まで忙しくて...時短メイクでもキレイに見せたい

今回のご相談はこちら。

家事、子育て、仕事と朝から晩まで忙しくて、メイクに時間がかけられません。
とは言え、どすっぴんで外出するわけにはいかず。。
時短メイクのコツが知りたいです。

忙しい女性は蓋を開ける時間も短縮したい

Q,家事、子育て、仕事と朝から晩まで忙しくて...時短メイクでもキレイに見せたい

忙しい主婦の方などは、
「化粧品の蓋を開けたり締めたりするのも面倒!」
「メイクにたっぷり時間をかけるゆとりがない!」

そんな方もたくさんいらっしゃると思います。

そんな方には、開ける手間さえ短縮してくれて、考えなくても一つで何役もしてくれるものを持つとすごく便利です。
美容液、UVカット、ファンデーションが一体化になったクッションファンデーション、またパレット一つで眉とアイライナーとアイシャドウの3役してくれるようなものなど。

【時短メイクのポイント1】眉毛はパウダーで

Q,家事、子育て、仕事と朝から晩まで忙しくて...時短メイクでもキレイに見せたい

顔の見た目のポイントとして、眉毛がないとバランスがおかしくなるので必須です。
ペンシルだと時間がかかるのと難易度が高いので出来ればパウダーでササっと書く。
元々眉毛があるひとはそのままでもOKです。

【時短メイクのポイント2】アイラインは目尻だけでデカ目効果を

実はアイライナーは、描くのに時間かかる人が意外と多いんです。
いつも目頭からアイライナーを塗っている人は、時間がない時は目じりから2、3mmアイラインがはみ出すだけで、幅感が出てデカ目効果があります。

【時短メイクのポイント3】ポンポンチーク&チリップで血色上げ

Q,家事、子育て、仕事と朝から晩まで忙しくて...時短メイクでもキレイに見せたい

チークとリップが一体型になっている練りチークがおすすめ!
練りチークを指でポンポンと頬に乗せるだけなので、失敗が少ないです。

大事なのはこの人ノーメイクでやる気がはいと思われないような“やってる感”を出すこと

①まゆはパウダー
②目じりにちょこっとアイライン
③ポンポンチークとリップで血色上げ

これでだけでやってる感が出ます。
時短メイクのポイントは、”いか簡単にきちんとやってる感を出すか”ということですね。

まつ毛は“付けまつ毛”や“まつエク”も活用しよう

Q,家事、子育て、仕事と朝から晩まで忙しくて...時短メイクでもキレイに見せたい

女性はホルモンの影響でまつ毛が切れたり、産後は抜けたりします。
そんな時は付けまつ毛も良いと思います。

全体に乗せるのではなく、部分使いをすること。
まつエクやつけまつ毛で一番綺麗に見えるのは、人に「乗せてるな」と気付かれないくらいのナチュラルさが大事です。

まつエクは特に年配の方に進めたいですね。
まつ毛も年齢とともに少なくなってくるので、コンプレックス解消のお助けにはなると思います。

垣内綾子(かきうちあやこ)
監修:垣内綾子(かきうちあやこ)

1万人以上の目元を変えてきた目元プロデューサー。ステージアップを求めて渡ったニューヨークでまつげエクステと出会いこれほどに目元を自然に、そして大きく変えられるものはないとう予感を抱く。
帰国後にまつげエクステサロン『MANHATTAN』をオープン。現在8店舗に拡大。
”アイスタイルドクター”と呼ばれるほど目元の診断に優れ、今では芸能人も通い詰める人気サロンへ。
オリジナルマスカラなどのプロデュースも手掛ける。日本エステティック協会 認定エスティシャン 美容師免許保有。

◆著書紹介◆


愛の伝道師JUNOユノ無料占い師1時間成就

-ビューティー, ライフスタイル
-

関連記事

開運風水バッグ金運アップ気の流れ

凹まない練習。ダメなのは、「自分」ではなく「考え方」

凹まない練習。ダメなのは、「自分」ではなく「考え方」 「もし、私の思い通りにならなかったらそれはとても残念なことではあるが、それで、『この世の終わり』というわけではない」 臨床心理学者 アルバート・エ …

甘酒の日1月20日大寒

3日で効果が実感できる!?大寒の時期に飲みたい甘酒パワー!

1月は1年で最も寒いと言われる大寒が控えています。寒い時期に飲みたくなる冬の飲み物といえば、甘酒。 大寒(1月20日)は、このあたりに最も売れることから「甘酒の日」でもあるそうですよ。 最近では甘酒の …

子どもは4人目からは楽?子育てするなら何人がいい?

「子育てにおいて、兄弟は2人より3人が楽。そして3人より4人はもっと楽。」と言う筆者の知人がいます。 わたしは娘1人を育てるのも精一杯なのに、2人目を産んで育てるなど、とても無理だと思っているので、4 …

【第1話】ついに我が家にもやってきた!小学3〜4年生頃に起こる反抗期、ギャングエイジ。

はじめまして!今回から35styleで連載をさせて頂く事になりました。 小学生の女の子と男の子を育てる、看護師minamamaです。 嵐の様に過ぎていく毎日を漫画でお届けしたいと思います。 我が家の家 …

親で決まる!自分の気持ちが伝えられる子ども<2~3歳編>

前回0~1歳編として書きましたが、今回は2~3歳です。 この時期の子どもたちは、おしゃべりも出来るようになってきますが、まだまだ、言葉で伝える事がうまく出来ません。 思わず、お友だちのおもちゃを横取り …