苦手なママも出来る!これだけで可愛いお弁当が完成!

投稿日:2021-01-31 更新日:


私の記憶の中では、キャラ弁は2007年から始まり、2014年くらいからお弁当の新しいジャンルとして確立してきたように思えます。
※あくまで個人の見解です。

幼稚園の遠足では、どの子どももキャラ弁のような可愛いお弁当を持って来ていました。
が、私は不器用なのでちょっと苦手なんですよね。

何度かチャレンジしてみたのですが、なかなか頭の中のイメージ通りにならず、時間がかかった割には、あまりいい出来栄えのものが作れませんでした。

苦手なママもうまく出来る!


今年の初めに、講師の先生を呼んで「キャラ弁教室」をママ達のために開催しました。
(私は高知で子育てサークル(ZEROSAI)を主宰しています。)

その時に、短時間で簡単で可愛い一品を教えて貰いました。

材 料

  • ウィンナー
  • うずらの卵

作り方

  1. ウィンナーを輪切りにする。
  2. フライパンにドーナツ状に並べる。
  3. 真ん中の部分にうずら卵を割り入れる。
  4. 蓋をして、火が通ったら完成!

めっちゃ簡単でしょう?
これを「お花」という人もいれば、「ライオン」という人もいます。
海苔パンチなどで顔をつけると、更に可愛くなりますよ。

その人の想像力次第で、いろんなものに見えそうですね。

これがひとつは入っているだけで、お弁当の印象はグンと変わります。

いつものお弁当が、華やかで可愛いお弁当に早変わりします。

何より、このひと手間がママの愛情ですよね。

残り物を活用すると節約にもなる!

さらに、前日の晩御飯の残りものを入れると、節約にもなるし、時短にもなります。

きっと、どのママも我が子がお弁当を開けた時の笑顔を想い描きながら料理をするでしょう。

そして、子ども達にママの愛情は伝わるはずです。


ライター:まゆみ
二児のママ。子育て応援ZEROSAI代表。

-ライフスタイル
-,

この記事を書いたライター
まゆみ
二児のママ。子育て応援ZEROSAI代表。
長男の出産をきっかけに、子育て支援スタート。
女性、主婦の立場への風当たりの強さを感じながら「価値のある主婦」でありたい!と奮起。
現在は、主婦である強みを生かし、自治体や企業等とコラボ。キャリア講演、子育て講演、子育てコラムなど東京プチ田舎生活中。

関連記事

仮面夫婦

もはやただの同居人? 仮面夫婦の特徴5つ

「○○さんのところ、仮面夫婦だってもっぱらのウワサだよ」 あなたも、こんな言葉を耳にしたことはありませんか? 「もしかして、私と夫も仮面夫婦かも……」 頭の中にそんな想いが少しでもよぎったあなた。 あ …

卒対卒業卒園対策委員会体験談

ママ友トラブル多数勃発! 卒園対策委員長になった私の実録日記

ママ友トラブルなんて、マスコミが煽っているだけで、実際は、みんないいひとだよ~!そんなことないよ~!なんて思っていた半年前の私。 ああ、そんな半年前の私を殴ってやりたい! 妙齢の女性が集まれば、あちら …

マンネリよりも怖い!夫婦の愛が冷めていくキケンな習慣

せっかく縁あって一緒になった相手ですから、いつまでも夫婦円満でいたいものです。しかし、ちょっとした習慣が原因になり、夫婦の関係が悪くなるといったこともあるでしょう。 そういった「夫婦仲が冷めてしまう習 …

子育て中のママに聞いた!イヤイヤ期の乗り越え術10選

2歳頃に突如としてやってくるイヤイヤ期。 今となれば笑顔で話ができる思い出ですが、その当時の私はイライラが爆発しそうなこともありました。 「やろう!」と言えば「やらない!」と言い、「じゃあ、やらない! …

イライラした時は要注意!子どもをダメにしてしまう親の言葉Best3

毎日の子育ては楽しいし、元気を貰えるし、癒されますよね。 でもその思いとは裏腹に、忙しい時や疲れている時にはついイライラして子どもに当たってしまうこともあります。 そんな時につい言ってしまう「ひとこと …