みんなのお金事情 貯金・財テク・投資

今年はいくらになる!?気になる冬のボーナス支給額<2018年版>

投稿日:2018-11-04 更新日:

冬のボーナス予想年末2018
もうすぐ2018年も終わろうとしていますね。

年末はクリスマス、帰省や旅行と楽しいイベントがたくさんありますよね。

しかし……クリスマスプレゼント、帰省や旅行の移動費、お正月にはお年玉と…なにかとお金が必要になってくる時期でもあります。

そんなときに期待したいのが「冬のボーナス」!!

今年の冬のボーナスはいくらもらえるのか気になりますよね。

それによって年末年始の予定も変わるという人も多いのでは?

まずは、労務行政研究所の出している「東証1部上場企業の2018年年末賞与・一時金(ボーナス)の妥結水準調査」のデータをみてましょう!

2018年のボーナスの予想は75万3,389円!!

全体の平均をみると、75万3,389円※1対前年同期比3.9%増となっています。

去年より今年の方が冬のボーナスは期待できるかもしれませんね!
2018年冬のボーナス予想
出典:https://www.rosei.or.jp/research/pdf/000073930.pdf

いやいやうちはボーナスなんて期待できない…。なんておうちは占いの力を借りて金運アップを狙ってみるのはどうでしょうか?

【無料占い】燕京(えんきょう)の占いで分かる「金運アップ術」とは?

宝くじ・競馬・競輪……誰もが一度は一獲千金を夢見たこと、あるのではないでしょうか。

今回の無料占いでは一攫千金の可能性をアップさせるためのコツを、こっそりお教えします。

来年こそ金運をアップさせたいと思っているのであれば、燕京(えんきょう)の無料占いを覗いてみては!

金運占い燕京無料

※1こうした調査で発表される金額はすべて税引前の金額です。
実際の支給額は、この金額から各種税金などを引いた金額になります。また、発表される支給額の平均は、おおよそ38歳前後のものと考えてください。
※詳しい算出条件は各調査結果で確認をお願いします。

編集:35style

-みんなのお金事情, 貯金・財テク・投資

関連記事

みんなの食費はいくら?上手な食費節約方法とは?

みなさん、毎月の食費はどれくらいかかっていますか? 家族構成などで変わってくると思いますが、 ・夫婦二人で5万円 ・家族4人で10万円 といった方も少なくないようです。 食事にお金をかけるのは大事なこ …

【その保険は本当に必要?】 保険の見直しで投資の原資を生み出せる

前回まで、住宅購入に関わるリスクについて書いてきました。 今回はもう少し身近な、しかし、日本人の多くが必要以上に支払ってしまっているといわれる保険について考えてみたいと思います。 過去のコラムはこちら …

住宅ローンの繰り上げ返済で知っておきたいメリット・デメリット

住宅ローンを借りている方のほとんどが、繰り上げ返済について検討したことがあると思います。夫婦で相談されているという方も多いのではないでしょうか? 繰り上げ返済によって支払う金利が減らせるため、多少無理 …

お金 貯め方

意識から変えよう!お金が貯まる口癖・習慣

給料日前になって、ピンチに。 つい「お金がない!」と言いながらも、さらにムダ遣いをしていませんか? あわせて読みたい記事 「お金がない!」今月も資金不足を感じたらやりたい対処法 【必見】消費・浪費・投 …

増加し続けるタンス預金に潜む大きなリスクとは?

現在、国内のタンス預金の残高はおよそ40兆円といわれています。2006年のタンス預金残高が約27兆円と試算されていたので、10年で13兆円も増えた計算になります。 これは、長引く不況と超低金利時代の到 …