夫婦生活 浮気・不倫

【既婚者たちが告白】不倫にハマったきかっけから結末までを大暴露!

投稿日:2018-10-27 更新日:

不倫芸能人結末夫
ここ近年、ワイドショーやネットのエンタメニュースでは毎日のように芸能人の不倫ニュースが飛び交っていますよね。

過去に話題になった芸能人たちといえば…

ベッキー&川谷絵音、乙武洋匡&5人の一般人女性、ファンキー加藤&アンタッチャブル柴田の元妻、渡辺謙などなど…

「してはいけない行為」と分かっているはずなのに不倫をしてしまう男性が後をたたないのでしょうか?

編集部では世の男性の本音をさぐるべく、3人の一般男性に不倫について本音トークをしてもらいまいた!

まずは本日のトークメンバーのプロフィールをご紹介!

◆トークメンバープロフィール◆

  • Aさん(以下A氏):41歳 会社員 妻と子ども一人
  • Bさん(以下B氏):36歳 会社員 妻と子ども一人
  • Cさん(以下C氏):41歳 会社経営 妻(12歳年下)と子ども一人※不倫経験済み

Q.不倫と浮気の定義とは?

不倫浮気定義
――さて、今日のお題ですが昨今は不倫の話題が多いということで、世の一般男性の不倫についての本音をお聞きしたいと思います!
まずは不倫と浮気の違いについてそれぞれの意見を聞きたいと思います。

B氏:不倫浮気の違いっていうと、結婚してる人がするかどうかですかね。

A氏:なるほど。該当者のどっちかが結婚してれば”不倫”と呼ばれるってことか。

C氏:僕の場合は、不倫っていうのは”“がある状態を言うと思ってるんですよね。お互いに愛し合って妻や夫とは別の恋愛をしている状態が持続しているようなケースを”不倫”って言うのかなと。
なので、ちょっと一回だけ悪さしちゃったとかっていうのは不倫ではなくて、浮気なのかなと。

A氏:なるほど。酔っぱらった勢いで一回エッチしちゃったっていうのは”浮気”で、お互いに魅かれて結びつく状態が継続しているのが”不倫”っていうことですね。

C氏:そうそう、僕の定義はそうなんですよね。

A氏:まぁわかると言えばわかるかな。テレビの騒動でも、一夜限りの出来事を取り上げて騒いでるわけじゃなくて、決まった相手のところに通いつめてることを”不倫”として取り上げてるケースが多いですからね。

B氏:不倫の定義だけでも人によって認識ズレがありますね。

不倫浮気どこから

B氏:僕はちょっと違うかな。エッチまでいかなくても、ボディタッチしてウキウキしちゃったらもう不倫なんじゃないかな。

A氏:Bさんライン低いっすね。

C氏:僕の場合は不倫と言うにはやっぱり継続性がいるんじゃないかと思いますね。
例えばキャバ嬢と仲良くなって、なんとかプライベートな飲み会までこぎつけて、ホテルで一回エッチした、ってなった時、それを不倫と言われますかね? ちょっとした浮気のレベルなんじゃないかと思うんですよね。

B氏:そういうと、僕の場合は不倫と浮気がほとんど同じ扱いになっちゃってますね。線がないというか。やっちゃった時点で全部アウトかと。風俗の場合はOKだと思いますけどね。お金のやり取りがあって、サービスとして受けたなら。

――不倫と浮気の定義は人によって違いがでましたね。
次は不倫するきっかけは、どこから生まれるのか聞いてみました。

Q.不倫のきっかけは「ないものねだり」から?

不倫出会い始まりきっかけ
A氏:不倫の入り口としてはこれは合ってるような気がしますけどね、僕は。自分の奥さんにない優しい面だったり、包容力だったり、大きなおっぱいだったりが気に入って近づいていくわけでしょ?

B氏:僕は自分が不倫をするとしたら、性生活のなさからいっちゃう可能性があると思うんで、それを考えるとないものねだり感はあるかも。

C氏:僕の個人的な意見としては、実経験から言わせてもらうと、僕は自分が好きな人間だから、モテたいんですよね、41歳になった今でも。年老いていくのって悲しいじゃないですか。
で、自分がまだモテるのかってのを測るバロメータの一つだと思うんですよ。異性っていうのは。他人の女子にモテるかどうかってやっぱり外見から入るじゃないですか。そういうのを実感したいっていうのが不倫の入り口なんじゃないかって思うんですよね。
40代浮気不倫モテ
A氏:自分のモテ度を確認したくてアプローチするってことですか。

C氏:そうそう、いい反応がきたら嬉しいじゃないですか、男として。

A氏:それはめちゃめちゃわかる。

C氏:僕の友達でそういうことを繰り返してる人がいますけど、やっぱりいくつになってもモテたいって言ってますからね。
変な話、別に最後までいかなくてもいいんですよ、ぜんぜん。「この子オレの事を好いてくれるんだ」ってのが確認できればOKっていうね。

A氏:わかるなぁ。僕らね、今でもいろんな女性に出会いますよね。職場繋がりでも、嫁の知り合いでも。僕は全ての女性が恋愛対象なんですよね。
よく言いますよね?「職場の人たちは恋愛対象として見れない」とか。僕は全然そういう風には思えない。

C氏:わかります。

A氏:僕ほぼみんな恋愛対象なんですよ。でね、そういう人たちが自分のことを好きになってくれてるんじゃないかってもし思えたらそれはやっぱりうれしいし、そういう確認の延長に不倫があるっていうことですよね。

C氏:そういう気持ちってなくならないですよね。

A氏:「ないものねだり」ってこととは違うかもしれないけど、そういう感覚はありますね。

C氏:そういうところが、女性に理解されないところなんですけどね。

B氏:男の狩猟本能的なところじゃないですかね。
不倫夫旦那理由
C氏:そうだね。でも、そういう人ほど、自分が好きなんだよね。ある程度は自分に自信もあるだろうし。

A氏:Bさん、あんまり食いついてこないですけど、その辺どうですか?

B氏:うーん…、実はちょっと違うかも。正直僕、枯れてるんですよね。そりゃ好かれたらうれしいけど、身だしなみとかも最近かなり気を抜いてるし…

A氏:それって最近になって枯れてきたってこと? 昔はどうでした?

B氏:昔はありましたよ。女性に良く見られたいって。結婚してからですかね、なくなってきたのは。モテたらうれしいのはわかるけど、そのために何か努力をっていうのはもうやる気ないですね。

A氏:僕は近所のキレイな奥さんとか見たら、なんとか好かれたいって思いますけどね。

C氏:思う思う。

A氏:しかもやっかいなことに、年々ストライクゾーンが広がってくるんですよね。昔は全然対象にならなかった40代とか、いまありですからね。そのくせ下は下で昔のままで、10代の子とか普通に好きですから。

C氏:そうそう、下は全然変わらない。

――みなさん、年齢とともに性的対象のストライクゾーンが広がってくるようでした。
では、不倫する相手には何を求めるのでしょうか?聞いてみました。

Q.不倫の相手に求めること

不倫相手
B氏:せっかく不倫するなら、うまく不倫してくれることを求めますね。変に相手に離婚を求めたりしないとか。自分は不倫してるんだって意識をしっかり持ってくれることが大事ですね。

A氏:男が不倫する時って、自分の嫁に何か不満があることがきっかけになることもあると思うんですよね。例えば、嫁との関係がギスギスしてて家に帰っても安らげないとか。

そうなると、安らぎを与えてくれる別の場所が魅力的に見えますよね。そう考えると、不倫相手には癒しを求めるかなぁ。
自宅にいると嫁との間にいろんな課題があるじゃないですか。家のローンのことだったり、親の介護のこととか、子ども進学のこととか、そういうのって楽しい課題ばっかじゃないですよね。

むしろ問題の方が多いというか。でも、不倫相手との間にはそういうのってないですよね。ただただ二人の男女っていうね。

B氏:そうそう。だから、「二人の関係は遊びよね」っていうことを口に出して割り切ってくれるような相手がいいと思います。恋愛ごっこがしたいワケですよ。

C氏:そういう話でいくと、オレの場合は違うなぁ。不倫相手に求めることなんて何もないんですよ。だって、オレが不倫に向かう動機は”モテたい”ということですから。

ある程度の年になっても外見をがんばって、身体も鍛えてるような人が、自分のその努力の結果を測る方法って、不倫以外に何があります?
ないと思うんですよね。

だからね、僕は相手がブスとかカワイイとか全然関係ないんですよ。
それよりも、自分より10も20も年が離れた若い子がいて、こんな子が絶対自分みたいな40超えたオッサンに惚れるワケないだろうって思う方が行きたくなるんですよね。

モテればそれでいいんで。だから別にいいんですよ。相手が何しても。別にバラされてもいいし。
むしろ、バラされた方がいいってくらいに思ってましたね。

A氏:なるほどね。Cさんにとって不倫は自分のモテ度を測るバロメータであって、自己肯定欲の現れなんでしょうね。

――この3人の中で唯一の不倫経験者Cさん。不倫に関して独自の哲学をお持ちでした。
最後にCさんの不倫の結末についてぶっちゃけてもらいました。

実録:不倫経験者が語る不倫の結末

不倫結末
A氏:不倫相手とはどのくらい続いたんですか?

C氏:2年くらいですね。

A氏:その間全然バレず?

C氏:バレないっすね。でも最終的にはバレたんだけど。

A氏:どうしてバレたんですか?

C氏:だって、メールも着信もLINEも普通に残してましたから。ホントに頭の片隅10%くらいは、バレたいって思ってたんでしょうね。
バレて終わり、で一件落着にしたかったっていうかね。それが本音だったと思いますね。

もちろん揉めるとかいろいろあるから大変だろうけど、それでちゃんとごめんなさいして、10万とか20万の時計を買って、それで終われたらいいかなってね。

A氏:でも、そんな簡単じゃなかったと。

C氏:かなり憔悴しましたし、今もいろいろ怖いですよ。汗

A氏:じゃあもう牙を抜いた状態ですか。

C氏:いや、牙はね、今でもしっかりあるんですよ。怖くて出せなくなったんですよね。
自分が想像してた奥さんのリアクションと、実際のリアクションは全然違っていて、思ってた以上に奥さんが本気で怒ったんですよね。
何か僕がやらかしたら嫁さんが悲しむな…っていうより、またあんな大変なことになるのか…っていう方が恐いっていうね。トラウマですよね。

A氏:不倫騒動は3年前ですか?

B氏:当時のCさん、ノイローゼみたいでしたよね。
不倫ノイローゼ
C氏:ホントそうそう、子どもが自分の元を去るかもしれない、っていうことがあってね。怖いですよ。

A氏:それだけの修羅場があって、今の夫婦生活は普通に送れてるんですか?

C氏:今は別に問題はないですから、普段は大丈夫ですよ。
でも嫁はちょいちょい言いますけどね。僕がテレビをみて「芸能人の●●が●●と浮気してる!」的なことを言うと嫁が「お前が言うな」とか。笑
女子高生にワイセツ!的なニュースを見ながら僕が「このくそロリコン野郎!」とか言うと、「お前が言うな」って。笑

A氏:Cさんは「また不倫したい」と思いますか?

C氏:今となっては妻の気持ちを考えるようになりましたから、誰かを見てカワイイなって思ってもそこ止まりです。
怖いんですよね、それ以上は。汗
子どものことまで巻き込んで家族問題になるのはもうイヤだなと。

――Cさん、一応懲りてるようですね。
このまま今の気持ちを忘れずにいてくれることを祈っています…。


編集:35style
出典:ママニティ

クロエ無料占い不倫浮気略奪愛

-夫婦生活, 浮気・不倫

関連記事

セックスレスで心まで離れていく……修復可能?

周りにはなかなか言いにくい、夫婦の性生活。セックスレスともなると余計……。 今回はママニティの人気コーナー「おしえて!ママニティ」から、セックスレスきっかけの夫婦関係に関するお悩み&先輩ママのアドバイ …

夫婦会話アンケート

実態調査:夫婦の会話の時間について<アンケート結果発表>

みなさん、夫婦の会話を楽しんでいますか? 「共働きでなかなか会話する時間がとれない」 「最近、夫婦の会話が減って寂しい!」 「今更話すことがない、何を話してよいのか分からない」 「話したいことがあるの …

夫が帰ってこない!「帰宅拒否症」「帰宅恐怖症」とは?

夫が帰ってこない!「帰宅拒否症」「帰宅恐怖症」とは?

家が近づくと気が重くなり、不要な残業や寄り道をして家族が寝た後に帰ったり、カプセルホテルに泊まったり…。近年、「家に帰りたくない、帰るのが怖い」と思う働き盛りの男性が増えているといいます。 悪化すると …

セックスレス?「SEXはしたいが旦那とは気持ち悪くて出来ない」妻。

「セックスはしたいけど、旦那としたくない。」そんな妻の言葉を聞いた夫はショックですよね。 妻がそのように思う理由は?セックスレスの原因は一体何なのでしょうか。 姉妹サイト「ママニティ」の読者からの体や …

新たな選択肢!?「卒婚」のメリットって?

新たな選択肢!?「卒婚」のメリットって?

新たな人生の選択肢として注目を集めている卒婚。 卒婚とは、婚姻関係を維持しながら、夫婦それぞれが新しい道を選ぶ状態をさしています。 旦那さんは旦那さんで別の場所に住み、奥さんは奥さんで新しいことを始め …