【40代初婚】子どもは欲しいがプレッシャーで中折れしてしまう

投稿日:2018-08-21 更新日:

【40代初婚】子どもは欲しいがプレッシャーで中折れしてしまう

妊活中の夫婦にとって、周囲からの「赤ちゃんはまだ?」という何気ない言葉がプレッシャーになることがあります。
それは女性だけではなく、男性も同じ。

姉妹サイト「ママニティ」の読者からの体や心、お金やくらしのことなど日頃の「気がかり」を解決するコーナーからお悩みをピックアップしました。
専門家やその道のプロが、問題を解決します。

今回はポートサイド女性総合クリニック ビバリータ 院長の清水なほみ先生にご回答頂きました。
ご相談内容はこちら!

Q,妊活中。子どもは欲しいが周囲からのプレッシャーで中折れしてしまう…

【40代初婚】子どもは欲しいがプレッシャーで中折れしてしまう
いま40代で初婚です。
嫁も同じ40代なので「早く子どもをつくった方がいいよ!」と嫁や家族、周りの友人に急かされています。
自分も子どもは欲しいと思っているのですが、なぜかセックスの時いつも中折れしてしまいます。。

【回答】中折れは40代男性の多くが抱えるお悩みのひとつ。

【40代初婚】子どもは欲しいがプレッシャーで中折れしてしまう

セックスの最中に勃起が維持できずに萎えてしまう『中折れ』は、加齢に伴い30代半ばから経験する方が増えてきます。ご相談者様のように、40代男性の多くが抱えるお悩みです。

中折れの原因で多いのが、『予期不安』による悪循環です。

『予期不安』というのは、「また、途中で萎えてしまうかもしれない…」という精神的なプレッシャーのこと。

病気や事故により肉体的に勃起が維持できないケースもありますが、マスターベーションでは問題なく射精できる場合は、この『予期不安』により、心因性の中折れから抜け出せないケースが多いのです。

【解決法】勃起を維持するには、リラックスが必要

【40代初婚】子どもは欲しいがプレッシャーで中折れしてしまう

中折れに、緊張や焦りは禁物です。

男性は、リラックス状態で自律神経の副交感神経が優位になっている時に勃起します。
リラックスしながらセックスをする工夫をしてみてください。

例えば、軽い飲酒(飲みすぎると逆効果ですが)、好きな音楽をかける、セックス前にマッサージのしあいっこ等。

【40代初婚】子どもは欲しいがプレッシャーで中折れしてしまう

最も簡単に副交感神経に切り替える方法は、腹式呼吸です。

息を吸う時にお腹を膨らませながら、ゆっくり吸い、1秒停止。
唇を「フー」の形にしてお腹を凹ませながらゆっくりと吐きます。

1分間に6~8回呼吸。頭の中できれいな風景や大自然などのさわやかなイメージしてください。

日頃から練習しておき、「これをやるとリラックスする」と習慣づけておくことが大切です。
奥様に知られたくない場合はセックス前のシャワー時に行ってもいいでしょう。

中折れは、男性不妊の原因のひとつ。本気で改善したいなら…

【40代初婚】子どもは欲しいがプレッシャーで中折れしてしまう

「『いつも』中折れしてしまう」とありますが、それはいつ頃からでしょうか?
それにより、深刻度が変わってきます。

中折れ、ED、膣内射精障害などの勃起障害は、男性不妊とされています。

お子さんを希望されているということなので、本格的に妊活を行うのであれば、不妊クリニックや泌尿器科に相談して、勃起薬を試すなど専門家と共に改善していくことも視野に入れてみてください。

『予期不安』による中折れは、1回だけでも、成功体験があると自信がつきます。
リラックスして挑み、まずは1回最後まで成功させましょう。

-恋愛
-

この記事を書いたライター
清水なほみ
2001年広島大学医学部医学科卒業
広島大学附属病院産婦人科・中国がんセンター産婦人科・ウィミンズウェルネス銀座クリニック・虎の門病院産婦人科を経て、2010年9月「ポートサイド女性総合クリニック~ビバリータ~」を開業
日本産科婦人科学会専門医
日本不妊カウンセリング学会認定カウンセラー

関連記事

夫婦マンネリはセックスレス&離婚の危機!傾向と対策

夫婦やカップルが数年も一緒にいると、段々と出会った当初の新鮮さが薄れてきて「マンネリ化」を感じることもありますよね。 家族のような居心地の良さを感じる一方で、男女の関係としての不安・危機感を覚える方も …

【夫婦円満の秘訣】これからの夫婦は《家事分担》から《家事シェア》へ

家のことは全部妻がやり、夫は外で働く。 そんな亭主関白的夫婦像は、もはや過去のもの。 イマドキは、夫も妻も家事ができなければ、円満な夫婦生活は送れません! 「家事分担は大切!」といわれるようになって久 …

4月の誕生石はダイヤモンド意味キーワード

【第4回】シングルマザーにもおすすめ!結婚相談所のメリットとは

世田谷でカフェをしながら結婚相談所の仲人もしている戸村真琴です。 わたしが結婚相談所という存在を知ったのは、かれこれ10年前くらい。 友人が突然「結婚相談所をやろうと思うの」と話してくれたのがきっかけ …

厄年結婚プロポーズ幸せ大丈夫ポイント

夫婦の関係が良好に!?秘訣はかわいいアノの写真

パートナーとつまらないケンカが多かったり、倦怠期を迎えたり、もうちょっと関係をよくしたいな…と思っているのに、なかなかうまくいかない、という方も多いのではないでしょうか。 確かに、人と人の …

日本と比較!世界の結婚&離婚事情について

日本と比較!世界の結婚&離婚事情について

日本はかつて誰しもが当たり前に「結婚」をする社会でした。 しかし近年では女性の社会進出、経済的に余裕がないなどの理由を背景に婚姻率は低下しています。 また婚姻率低下とは逆に、離婚率の方は高まっています …