子ども年齢は同じでも気をつけたい! 年の差ママ友との付き合い方

投稿日:2021-05-19 更新日:

ママ友付き合い方トラブル年の差話題
子育ての悩み相談や他愛のない世間話、育児中のママにとって、心強い味方になるのがママ友という存在です。
しかし学生時代の友達と違い、年齢にバラつきがあるのがママ友。

距離感はどうすればいいのか?
本当に仲良くなれるものなのか?

今回はそんな年の差ママ友との付き合い方をまとめてみました。

ママ同士の最初の会話は敬語で話しかけよう

まずは初対面のときの対処法です。
これから長く付き合うことになるかもしれない相手です。
相手が年下であれ、年上であれ、まずは敬語で話しかけるようにしましょう。

若いママがいきなりタメ口で話しかけると、非常識な人だと認識され、その後避けられることがあるかもしれません。
逆に、年上のママがタメ口で話すと、ボス感を醸し出し、相手が委縮してしまうことも。

段階を踏んで、フランクに話せるようになるまでは、大人として敬語を使うのがベターです。

思い込みで話さない

これは私の経験談なのですが子どもがまだヨチヨチしていたころ、児童館で会ったママから「お孫さんですか?」と聞かれたことがあります。
確かに私は、高齢出産のうえに老け顔なのでおばあちゃんに見えてしまったのかもしれませんが、とても気まずい思いをしました。

言ったママはもっと気まずかったと思いますが、思い込みで話すと危険だということがよくわかりました。

地雷がどこにあるかわからないので、年齢の話はあまりしない方が無難でしょう。

自虐トークは反応に困る

私はよく「年だから足腰が痛くて…。」などと、自虐的なトークをしてしまうことがあります。

自分的にはそこそこ面白い話をしたつもりが、年下ママ的には、どう反応したものやらという微妙な顔をされて、はっと気づくことがあります。

面倒なママと思われないためには、自虐トークはほどほどに。

結局は相性? 相性がよければ年の差なんて!

年の差ママ友付き合い方のコツ
ここまで、年の差ママとの波風を立てない付き合い方を紹介してきました。

しかし学生時代の友達だって、気の合うグループがあったように、ママ友だって合う合わないはあります。
それは年齢の差によるものより、感性の違いだと思います。

意外と年の差のあるママとの方が分かり合えたりして、新しい人間関係の扉が開くこともあるでしょう。

ちなみに私がいま一番仲よくしているママ友は、6歳年下です。
私が高校生のとき、相手は小学生だったのだなあと思いながら、現在は同じ年の子供を育て、悩みを分かち合っていると思うとなんだか不思議な気がします。

期間限定の付き合いかもしれない、ママ友。

年上でも年下でも、かまえず卑屈にならず接するのが仲良くなる近道かもしれませんね。

-ライフスタイル
-, ,

この記事を書いたライター
シャーミー
30代後半。夫と娘の3人家族暮らし。
金なし、コネなし、リズム感なし。あるのは、多めの脂肪と家族愛。

関連記事

ADHD工夫対策

マンガで読む!大人の発達障害ADHDうっかり女子 第1話:片付けができない

片づけられない、忘れ物や落とし物が多い、時間や期限に間に合わない… あなたはそんな自分を「自分がだらしないから」「性格に問題があるんだ」と責めていませんか?もしかしたら、別の原因があるのかもしれません …

日曜夕方からブルー。子どもが「サザエさん症候群」になってしまったら

日曜夕方からブルー。子どもが「サザエさん症候群」になってしまったら

休日の終わりが刻々と近づく日曜夕方。 「やったあ!月曜日ワクワクするなー!」という方はいますか? 大抵は「あーまた月曜日が始まる…仕事かぁ」と憂鬱になる人が多く、筆者の元同僚は日曜の昼から気持ちが沈ん …

「日本は妻の家事負担率が世界一!」夫に家事をやってもらう魔法の言葉

「イクメン」という言葉が流行り、男性も積極的に家事や育児に協力的になってきた日本。 しかし、世界で見てみると、日本の男性の家事分担率18.3%ワースト1位なのです。 (ちなみに2位のチリは24.5%で …

Q,20代の時から変わらないメイクで”痛いギャルおばさん”化している自分をどうにかしたい。

アラサー、アラフォー、アラフィフのみなさん!目元のメイクについてお悩みはありませんか? アラフォーになっても”20代と変わらないままのメイク”をどうにかしたいけれど、どうすれば良いかわからないという方 …

残暑アロマ夏バテ疲労回復

残暑を乗り切るためのおすすめアロマブレンド&アロマ活用術

暦の上では9月ですが、まだまだ暑さが続いています。季節の変わり目というのは体調を崩しやすい時期でもあり、特に残暑は猛暑を乗り切った後ですので、より気を使う時期です。 そこで今回は、体感的に涼を感じられ …