家事ノート

老舗メーカー直伝“タイツをきれいに履く方法”が意外すぎて話題に「知らなかった」

投稿日:2018-05-13 更新日:

老舗メーカー直伝“タイツをきれいに履く方法”が意外すぎて話題に「知らなかった」

ストッキングなどの製造販売を行う「福助」が紹介した「タイツをきれいに履く方法」がSNS上で話題に。驚きの方法について「知らなかった」などの声が上がっています。

 

ウエストとつま先部分を持って、思いきり伸ばす

 

足袋や靴下、ストッキング、インナーの製造販売を行う「福助」がSNS上で紹介した、「タイツをきれいに履く方法」が大きな話題となりました。その方法は「ウエストとつま先部分を持って、思いっきり伸ばす!」というもの。これについて「この裏ワザは知らなかった」「試してみます」「伸びちゃうと思ってました」など、さまざまな声が上がっています。オトナンサー編集部では、福助広報の倉ヶ市彩乃さんに取材。この方法について改めて聞いてみました。

 

あえて伸ばし、生地の目を広げる

 

Q.なぜ、伸ばすことでタイツがきれいに履けるのでしょうか。

倉ヶ市さん「タイツは生産工程において、熱を加えることで生地のキメをしっかりと整えています。それをあえて伸ばし、生地の目を広げることで、より履きやすくなるのです。また、色ムラの軽減にもつながります」

Q.この方法はどんなタイツにも有効ですか。

倉ヶ市さん「生地の目がしっかりと整っている新品の状態からは、伸ばしてから着用していただくことを推奨しています。その中でも特に薄手のタイツ(当社でいうと22デニールのインタータイツ、30デニールのタイツ)は、履いた時に色ムラが目立ちやすいため、先に伸ばすことで効果を実感していただきやすいかと思います」

Q.タイツが伸びすぎたり、破れたりする危険性はありませんか。

倉ヶ市さん「当社の商品においては、あまり無茶をしない限り破れる危険性は低いです。新品のタイツは置き寸が小さくなっているため、自身が着用するサイズ程度まで生地の目を伸ばしてあげることを意識しながら、ゆっくりと伸ばしてください」

 

(オトナンサー編集部)


▼家事が楽になる「魔法の家事ノート」アプリはこちら▼
魔法の家事ノート

-家事ノート

関連記事

100均の“あの商品”で洋服の毛玉が簡単に取れると話題に「いいこと聞いた」、実際には?

冬の必需品であるセーターやニットの毛玉を簡単に取れる裏ワザが話題に。身近な“あるもの”を使ったその裏ワザについて「すごい!気持ちよさそう!」「いいこと聞いた」と歓喜の声が上がっています。   …

バスタオルの「雑菌臭」を撃退する3つのテクニック

お風呂から上がって手にしたバスタオル。しっかり洗濯したはずなのに、どうしたことか悪臭を放っている――。そんなご経験がおありではないでしょうか。今回は、バスタオルについたイヤな臭いの取り方をご紹介します …

「機能性表示食品」って何? トクホとの違いも合わせて紹介

2015年4月1日にスタートした機能性表示食品制度とは、どのような制度でしょうか。特定保健用食品との違いは? ここでは同食品の定義やメリット、課題などについて総合的に解説します。 はじめに 機能性表示 …

「薬をお茶で飲んではいけない」は本当なのか

「薬はお茶で飲んではいけません」――。家庭や学校、病院などでそう教わってきた人も多いはず。しかし、それは真実なのでしょうか。医師に取材しました。 薬をお茶で飲むことに問題はないのか   「薬 …

色だけじゃない? 「黒ゴマ」と「白ゴマ」の知られざる違いとは

栄養豊富で風味も豊かなことから、食生活のさまざまなシーンで使われる「ゴマ」。ゴマといえば、黒ゴマと白ゴマが代表的ですが、この両者の違いは私たちの想像以上に大きいようです。 黒ゴマと白ゴマ(余慶尚美さん …