ゲーム・スマホの使い過ぎは勉強効果を打ち消す!?成績が上がる使用時間とは?

投稿日:2021-03-02 更新日:

スマホゲーム子ども影響時間
今はゲームや動画配信サイト、スマホやタブレットなど、子ども達の楽しみが多様化してきています。

特に小学生でも高学年になると、ゲームを持っていないとお友達とのコミュニケーションがスムーズにいかないという話も聞こえてきます。

今回はそのゲームやスマホは使用時間によって、子どもの意欲や成績にも繋という”目からウロコ”なお話です。

ゲームやスマホは努力を打ち消す?

ゲームやスマホを長時間使っていても、勉強も長時間やってるから大丈夫。

と思っていませんか?

実は、そうではないそうです。

せっかくの努力が無駄になってしまう可能性があるのです。

東北大学加齢医学研究所の川島隆太教授の仙台市の中学生約2万4千名に対して行われた「仙台市標準学力検査」及び「仙台市生活・学習状況調査」を結果を引用させて頂きます。

下の図は「スマホや携帯電話を使う時間ごとに見た数学の平均点」になります。

平日の勉強時間とスマホや携帯電話を使う時間ごとの数学の平均点を表しています。勉強時間にかかわらず、使っている時間が長くなれば、なるほど成績が悪くなっていくことが分かりますね。
画像・文の引用:中学生向けニュース(平成25年度作成pdf)http://www.city.sendai.jp/manabi/kurashi/manabu/kyoiku/inkai/kanren/kyoiku/documents/h22gakusyuiyoku.pdf

つまり、「ゲームやスマホの使い過ぎは、勉強の効果を打ち消す。」という事です。

ゲームやスマホは、日々の生活に欠かせないものとなってきました。これだけ身近にあると、どうしても使いたくなってしまいますよね。

ですが、上手な使い方を見につけると、成績にも意欲にも繋がる可能性があるそうです。

ゲームやスマホの使用時間と成績の関係を調べた所、1時間未満の子ども達の成績が一番良いという事がわかったそうです。

1時間程度なら、適度な息抜きとなり成績に悪影響を及ぼさないと考えられますね。

使用時間1時間を息子に試したら、驚くへき変化が!

ゲーム時間子ども影響
うちの息子には、ゲーム時間1日30分というルールを決めています。でも、30分はあっという間なんですよね。お友達は続けるのに、自分は早々に終わる事に物足りなさを感じるようで、前々から抗議を受けていました(笑)

川島教授のお話も聞き、試しに1時間に変更する事にしてみました。但し、ルールを設定しました。

①やるべき事を全てやったら1時間ゲームしていいよ。
②22時には就寝しなきゃいけないよ。

息子は喜びました。だって、今まで倍ゲームが出来るんですから。

それからの息子は変わりました。

今までダラダラしていた宿題も、明日の時間割りも早々に終わらせ、自主勉強までし、ゲームの時間を確保しているのです。

きっかけはゲーム時間の確保ですが、これで自己管理能力がに身に付けば嬉しいですし、更に成績まで上がれば最高ですよね。

スマホ・ゲームなどデジタル機器を使うことで、自分たちに何が起こるかということに気付かせ、自分でルールをつくることが大事なんだそうです。

我が家でも、そろそろ、長時間ゲームは努力の無駄になるという話も息子にしようかなと思っています。

出典: 
仙台市「学習意欲の科学的研究に関するプロジェクト
より

執筆/まゆみ
二児のママ。子育て応援ZEROSAI代表。

-ライフスタイル
-, ,

この記事を書いたライター
まゆみ
二児のママ。子育て応援ZEROSAI代表。
長男の出産をきっかけに、子育て支援スタート。
女性、主婦の立場への風当たりの強さを感じながら「価値のある主婦」でありたい!と奮起。
現在は、主婦である強みを生かし、自治体や企業等とコラボ。キャリア講演、子育て講演、子育てコラムなど東京プチ田舎生活中。

関連記事

SNSでも絶大な人気!若者の救世主!志茂田景樹さんインタビュー

派手なファッションに身を包み、Twitterでの人生相談や名言が若者の間でも話題となっている志茂田景樹さん。 1980年『黄色い牙』で直木賞を受賞した作家が、どのように育てられ、どんな子育てをしてきた …

【第2話】小学生男子が大好きな「下品ワード」に悩む日々

こんにちは!小学生の女の子と男の子を育てる、看護師のminamamaです。 今日は小学生男子の大好物ワードについてご紹介したいと思っています。 小学生の男女を育てる看護師ママコラム! バックナンバーは …

男女の発達の違い男の子話聞いてない

褒めて育てるは間違い?本当に大事なのは「認める」こと

「子どもを誉めて育てよう」という言葉があります。 私はこの言葉を鵜呑みにして長男をただ異常に誉めました。 一緒に歩いていて、急に走り出したら「凄い!早く走れるね!」 高いところに登ったら「凄い!高くま …

【第10回】結局、結婚とは良いものなのか

世田谷でカフェをしながら結婚相談所の仲人もしている戸村真琴です。 仲人という仕事をしてる中でよく相談に来てくださる方に聞かれるのが「結婚っていいものですか?」という質問。 わたしはいつもこう答えていま …

座って食事しない我が子にイライラしない方法

うちの長男は2歳半ばまで座って落ち着いて食事することができませんでした。 何度言ってもダメ。 座ったと思ってもスグに立ってウロウロ。 注意する数だけ私のイライラが募ります。 座って上手に食べられる同年 …