【第4話】コロナで緊急事態宣言が出されても…

投稿日:2020-04-16 更新日:

こんにちは!小学生の女の子と男の子を育てる、看護師のminamamaです。

当たり前ですが365日を淡々と過ごすって簡単なようでとても大変なことだと思います。

特に今はコロナウイルスの影響で普通の生活ができない状況を強いられ、いつもの日常が一変してしまいました。

怒涛のように過ぎる日々のご褒美は…

わたしは看護師なので、緊急事態宣言が出されてもテレワークは出来ず、必ず出勤しないといけません。

特に今はコロナウイルスの影響で病院内はいつにも増して緊張感があり、月曜から怒涛のような毎日があっという間に過ぎていきます。
コロナ緊急事態宣言ワーママ看護師
金曜日の夜になると、「あー。今週もやっと終わったー!」と開放感に浸ります。

我が家では、毎週金曜日の夜はお疲れ様会を開きます。

学校に仕事に頑張った5日間を労い、子供達のリクエストご飯と好きなジュース。(私はお酒を少々)ステキなワイングラスで乾杯します。
コロナ緊急事態宣言ワーママ看護師

そして、それぞれ楽しかったこと、嬉しかったこと、頑張ったことなどを1人ずつ発表!

娘は、学校が急に休みになり暫く会えなかったお友達に会えて嬉しかったことや、休みの日のお手伝いを頑張ったことをを教えてくれました。

息子は、長時間ゲームができて楽しかったよ!と。(笑)

わたしは毎日のお弁当作りを頑張ったこと、病院でこんなことがあったよ、など子どもたちに報告します。

時には友達とケンカした事や悩みなんかも話すようになりみんなで意見出し合うこともあります。

毎週いろいろありますが、平日はゆっくり会話を楽しむ余裕もないので、せめて金曜日の夜はこんな時間を大切にしたいと思っています。
コロナ緊急事態宣言ワーママ看護師

「凄い!頑張ったねー!」とお互い褒めちぎり、お酒の入った私はとてもいい気分!(一番開放感に浸っているのは私かも知れません笑)

子供達も達成感があり満足気です。

特に共働きの我が家では夫の帰りも遅く、小学校4年と5年の2人は留守番です。
緊急事態宣言が出されてたので、外出もできず、日中ずっと家にいます。

最初は心配していましたが、2人で協力してお風呂洗いや茶碗洗いをやるようになり「親がいなくても意外とちゃんと出来るんだ~」と新しい発見もありました。

子供の成長はあっと言う間です。

何が正解かわからないけど、短い時間でもしっかりと子どもと向き合って、一緒に考える事が必要なのかなぁ、と手探りで子育て奮闘中です。
コロナ緊急事態宣言ワーママ看護師

今は未知のウイルスに不安は募りますが自分ができる最大限の事をやる!
恐怖や不安より明るい未来をイメージして頑張りたいと思います。

この記事を書いたライター
minamama
都内で働く看護師ママ。
影の薄い夫とやんちゃな小学生2人の4人家族。
家事と育児の合間に絵を描くのが唯一の楽しみ。夢は世界に羽ばたく絵本作家。座右の銘は「何とかなるさ」。

関連記事

育休を取りたい!でも周りの目が気になる…悩める父親たち

「育休を取りたいけど、周りは良く思わないのだろうな…」 そう考えている男性は多いのでしょうか。 私の夫が働く職場には、男性の育児休暇取得制度があるにもかかわらず、これまでに取得したという人は、一人もい …

無意識にやってしまっている?子どもを追い詰めるダブルバインドとは?

恋愛やビジネスでの交渉術、催眠療法にも用いられる「ダブルバインド」とは、「二重に拘束する」という意味です。 簡単に言うと「矛盾したメッセージで相手を縛る」ことですが、子育てに当てはめてみるとどういうこ …

男の子女の子育て方違い

秘密は脳の発達の順序の違い!男の子と女の子の育て方はこうも違う

一般的に、女の子のほうが育てやすく、男の子の育児は手こずる……と言われていますが、それは育児を担う母親目線での話なのかもしれません。 なぜなら、男性と女性とでは、脳の構造に大きな差異があるからです。 …

ADHD特徴発達障害図解サンゴスタイル35style

ADHD(注意欠陥・多動性障害)の向いている仕事・就職支援

ADHD(注意欠陥・多動性障害)とは発達障害の一つであり、不注意・多動性・衝動性の3つの特性があります。大人になってから気づくこともありますが、多くは子供の頃から落ち着きがない、集中力がない、感情がコ …

夫に「早く帰って来て」と思う妻はまさかの4割!?

近年、日本では長時間労働が問題になっています。 残業や徹夜は当たり前、長時間労働という感覚すら麻痺し、いつの間にか体調不良になっている…そんなこともありますよね。 働くママが増えたことで、 …