【第2回】再婚って最高!離婚経験ありでも、子持ちでも必ず幸せになれる!

投稿日:2020-03-13 更新日:

世田谷でカフェをしながら結婚相談所の仲人もしている戸村真琴です。
再婚って最高!離婚経験ありでも、子持ちでも必ず幸せになれる!

前回(【第1回】離婚も再婚も経験したカフェオーナーが伝えたい、いろんな家族のカタチ)は簡単な私の今までの人生を描いたので、今回はシングルマザーからステップファミリーになった経緯を書いてみます。

離婚後は、わずらわしい結婚生活はもうこりごり…と思っていた

再婚って最高!離婚経験ありでも、子持ちでも必ず幸せになれる!
学生時代からお付き合いしていた彼と、結婚はなさそうだと判断し、その後すぐに出会った元旦那さんとスピード婚しました。

24歳で結婚し、25歳で息子を出産、そして28歳で離婚をして、それから母一人子一人の生活になりました。

その時息子は幼稚園の年少さん。
まだまだかわいい赤ちゃんのような息子との二人きりの暮らしは、なんの面倒な事もなく、正直すごく楽しかったのです。

煩わしい結婚生活なんてこりごり、一生息子と二人きりでいいと本気で思っていました。

新たな出会いで考え方が変わることに

再婚って最高!離婚経験ありでも、子持ちでも必ず幸せになれる!
ステップファミリーを作ることになった今の旦那さんとの出会いは31歳の時。

離婚から4年ほど経つころ、友人に連れて行ってもらった飲み会の席にいた人です。

正直、全く出会いも求めていなかったし、「彼氏が欲しいかも。」と思ったことすらなかったタイミングで、ふと出会った今の旦那さん。

彼も離婚した経験があったので、なんとなく話しやすかったのを覚えています。

何度か遊ぶようになり、いつの間にか私から好きになっていました。

なぜか何の迷いもなく 「付き合ってみようよ」と軽く言う私に対し、彼は数ヶ月真剣に考えてくれました。

子どもがいる人とお付き合いするということは、ある程度結婚も視野に入れて…と。

ステップファミリーというカタチを築くべく、息子と会う機会を増やす

再婚って最高!離婚経験ありでも、子持ちでも必ず幸せになれる!
それから少しずつ彼と息子が会う機会をつくっていきました。

だんだん一緒に遊ぶようになり、少しずつ家を行き来するようになり、そして一緒に住むようになりました。

そして出会って約一年ちょっとで入籍。息子も一緒に家族3人で入籍届けを出しに行きました。

「今日から3人家族になるから、苗字も変わるんだよ。」と息子に説明をしながら手続き完了。
私の誕生日だったので帰りにケーキを買って、入籍と誕生日をお祝いしました。
再婚って最高!離婚経験ありでも、子持ちでも必ず幸せになれる!
その年の夏には友人が仕切って、小さなレストランで結婚パーティーをしてくれました。

結婚生活は山あり谷あり!小さな幸せの積み重ねが大事

再婚って最高!離婚経験ありでも、子持ちでも必ず幸せになれる!
結婚生活も数年経ち、すでに前の結婚より長く頑張れています。(笑)

正直山あり谷あり。(谷の方が多いかも?)

大喧嘩も沢山あるし、離婚の危機並みの喧嘩もあります。

でも、再婚してみて改めて思うことがあります。

どんな相手と結婚しても必ず山あり谷あり。価値観の違い、生活の不一致、も必ず出てきます。

自分とは全く育った環境が違う他人と、毎日一緒に共同生活するわけです。

小さな事が目について、イラってする日もあります。それは相手も同じですよね。

いつも一緒に居てくれる相手がいるって幸せなこと

再婚って最高!離婚経験ありでも、子持ちでも必ず幸せになれる!
どんな時でも傍に寄り添ってくれて、話を聞いてくれる相手がいるって幸せなことですよね。

おはよう、おやすみ、いってらっしゃい、おかえり…と当たり前のように声を掛け合う相手がいるって、きっと当たり前じゃないし奇跡です。

私は些細なことで喧嘩をした時は、気持ちを切り替えて、日々の小さな幸せを思い返すようにしています。

そうやって考えていくと、「こうやって悩む相手がいるって幸せ。」、「喧嘩する相手がいるって幸せ。」という結論になってくるんです(笑)

ましてや私の場合は、息子まで丸ごと愛してくれる人に出会えたことが、本当に奇跡的幸せ!

離婚しても、子持ちでも、必ず幸せになれる!

再婚って最高!離婚経験ありでも、子持ちでも必ず幸せになれる!
それぞれ、いろんな理由があって離婚することになったと思います。

正直、離婚は本当にパワーが必要です。

それでも、「一度離婚したからもう結婚なんてこりごり!」と思っていた時期から少し時間が経ち、また家族を作ることに、ほんの少しだけでも興味が出てきた方がいらっしゃったら、是非お力になりたいなと思います。

男性でも女性でも、離婚経験ありだし、子どももいるし…と諦める方が多いです。
でも、すべての状況を受け入れてくれる相手が、必ずどこかにいます!

微力ながらいろんなアドバイスができるので、是非一度カフェに遊びに来てくださいね♪

-ライフスタイル, 恋愛
-, , , ,

この記事を書いたライター
戸村真琴
プロの歌手を目指して20歳で上京。夢破れ24歳で結婚し母になり、結婚の良さや家族のカタチもわからないままに28歳で離婚。シングルマザーに。

結婚って本当に最高!と心から思えたのは、今のパートナーに出会い子連れで結婚をして新しい家族になった瞬間。

血の繋がらないステップファミリーという家族のカタチ。

普通の結婚も普通じゃない結婚も、どちらも経験したからこそお伝えできる家族の豊かさやあたたかさがわたしにはあります。

世田谷でカフェも経営しています。
美味しいコーヒー を淹れますのでまずは気軽に会いに来てください。

関連記事

子どもを追い詰めない叱り方のコツは「逃げ場」をつくること

みなさんは子どもを叱らない日ってありますか? 私は子ども達のためにも「叱らない日」を作ろうと思うのですが、なかなか実行できません。 なぜ「叱らない日」を作ろうとしたかというと、伝え方によっては子どもを …

夫のことは好きだけど姑は好きになれない?【絶対に忘れない】姑の言葉

自分が選んだ人の母親だから…と思いつつも多くの妻たちは、新婚当時、姑からの言葉に傷ついたりイラッとしたりした経験があるようです。 「あのときいわれたあの言葉は、許すまじ……!」 今回は姑に言われた忘れ …

健康運気を上げる・下げる年末年始の過ごし方<良い2022年一年間にする方法>

健康運気を上げる・下げる年末年始の過ごし方<良い2022年一年間にする方法>

年末年始の過ごし方、もう決めていますか? 「ひたすら寝たい」 「帰省したい」 「せっかくの休みだから遊びたい!」 などなど、様々な希望があると思います。 でもよかったら、その中の候補のひとつに「健康運 …

【夫婦円満の秘訣】これからの夫婦は《家事分担》から《家事シェア》へ

家のことは全部妻がやり、夫は外で働く。 そんな亭主関白的夫婦像は、もはや過去のもの。 イマドキは、夫も妻も家事ができなければ、円満な夫婦生活は送れません! 「家事分担は大切!」といわれるようになって久 …

いつまで性をタブーしてるの?「エッチってどーゆういみ?」と子供に聞かれたら…

いつまで性をタブー視してるの?「エッチってどーゆういみ?」と子供に聞かれたら…

息子が小学校に上がってすぐ、「エッチってどーゆういみ?」と聞かれました。 しかもパパが勧めたアニメの影響。うちでは、水着アイドルが表紙の漫画も無造作に転がっています。 これは、無垢な子供にとって良いの …