骨盤ベルトと骨盤矯正、どっちが良いのか試してみた!

投稿日:2021-05-14 更新日:


産後は骨盤の開きとゆがみが発生し、腰痛や尿漏れの原因になるという話を聞いた事ある方は多いと思います。

また、骨盤がゆるんでいると痩せづらいとか、いろんな噂がママたちの間で話題になっていますよね。

私も産後、骨盤のゆるみやゆがみが気になり、骨盤ベルト骨盤矯正を両方体験してみました。

骨盤ベルトを使ってみた!

産後すぐに思ったのが、いつも履いていたパンツやジーンズが入らなくなったこと!

それだけ骨盤が開いているんだろうなと実感しました。

また、妊娠中で腹筋が衰えているような感じがしました。

産後、間もないから仕方ないとはいえ、ブヨブヨのお腹に、くしゃみと共に起こる尿漏れ・・・。

これをなんとかしなければと、骨盤ベルトを購入しました。

説明書どおり、骨盤の位置にベルトを合わせてつけてみると、なんだかいい感じ♪

腰も軽く刺激されて、足のだるさが解消されるような気がしました。

骨盤ベルトをはずすと、足にだるい感じがあったので、これは効果があるのではないかと思いました。

が、いつも同じ位置に骨盤ベルトをつけているので、脂肪が流動的に周辺に移動したのか、骨盤ベルトをつけていた部分だけが凹んでしまいました。

腰回りにベルトサイズの凹凸が出来てしまいました。
(※あくまでも私の体験談ですので、すべての方に当てはまるとは限りません。)

そしてお尻にまで凸凹は出来たけど、体重は出産前よりも少なくなりました!

骨盤矯正に行ってみた!

二人目出産の時に、骨盤矯正にチャレンジしてみました。

やってみようと思ったきっかけが美容室でした。

シャンプーの時に、椅子に座り投げだした足が180度開くのです。

「あれ?私ってガニ股だっけ?」と恥ずかしく思っていました。

そこで思い切って骨盤矯正に行ってみると、足の開き具合が骨盤の開き具合である可能性があると知りました。

私が通ったところは、10回コースで、もちろんお金は○万円ほど必要ですが、やってみる事にしました。

全行程終わった頃には、腰回りがすっきりし、足が180度開く事もなくなりました。

なんだかスッキリした気分です。

骨盤ベルトと骨盤矯正の両方試した私の感想は…?

あくまでも私の体験の話ですが、どちらも良い点がいくつかありました。

骨盤ベルト

メリット

  • 骨盤矯正へ通うのに比べて安い。
  • 自分の時間やペースに合わせて出来る。

デメリット

  • 正しい付け方をしないと効果が出づらい。

骨盤矯正

メリット

  • プロの手で骨盤を整えてもらえる。

デメリット

  • 骨盤ベルトと比べるお金がかかる。
  • 通院しなければいけない。

どちらが自分に合っているか?選択する時の参考にしてみてください。

両方ともに体験した私が一番実感したのは、産後の骨盤はとっても大切だということです。

参考Rism鍼灸院骨盤歪みチェック!より
http://rism-acu.com/blog/pelvis-distortion-check


まゆみ
二児のママ。子育て応援ZEROSAI代表。
子育て応援「ZEROSAI」

-ライフスタイル, 未分類
-, ,

この記事を書いたライター
まゆみ
二児のママ。子育て応援ZEROSAI代表。
長男の出産をきっかけに、子育て支援スタート。
女性、主婦の立場への風当たりの強さを感じながら「価値のある主婦」でありたい!と奮起。
現在は、主婦である強みを生かし、自治体や企業等とコラボ。キャリア講演、子育て講演、子育てコラムなど東京プチ田舎生活中。

関連記事

誰かを頼れず無理ばかりしてしまうあなたへ【韓国エッセイ・試し読み】

一日の終わり、一週間の終わり……。夕方や週末、だれでも休む時間が必要だ。 ただ天井を見つめる。ゆっくりまばたきしながら、じっと寝転んでいるだけでいい。そのうち眠くなってきたら、そのままぐっすり眠ろう。 …

息子と遊ばせたくないというママ友の声を聞いて、私が思ったこととは?

うちには9歳の男の子がいます。 これが元気な元気な男の子なんです。 小さい頃は、その元気さで、周りのお友達に迷惑をかけたり、お店の中を走り回ったりと、頭を下げない日はありませんでした。 息子の子育てに …

他人事じゃない、突然やってくる「親の介護」。その時どうするべきか

(photo by photoB/photoAC) 『ムリなくできる親の介護』は、父、祖母、母と連続で介護を経験した著者の工藤広伸さんが、ムリせず、頑張り過ぎない、親も子も幸せになる介護について教えて …

ムーンパワー新月グラデーション開運願い事自分主体

超簡単な「1分間瞑想法」で心もからだも軽くなる!

人生を整える「瞑想」の習慣 瞑想には、頭と心を休ませて集中力を高める効能があるとされ、一流のアスリートやグーグルなどの世界的企業がパフォーマンス向上のために取り入れています。 一方で、興味はあっても「 …

発達障害がある子どもとの接し方

発達障害は“障害”ではない!?「発達障害がある子どもとの接し方」【Part2】

前回の発達障害は“障害”ではない!?「有名人・偉人たちにみる発達障害」【Part1】では、発達障害を持つ人たちがどうしてその「障害」を感じさせず、成功をできたのか?という点について説明しましたね。 そ …