バレンタイン廃止で…男性3人でチョコを買いにいく漫画反響「かわいい」「癒やされた」

投稿日:2020-02-14 更新日:

バレンタインチョコをめぐる、3人の男性サラリーマンのやり取りを描いた漫画が話題に。職場でチョコの配布が禁止され、不満を口にする中年社員でしたが…。

漫画「おっさんずバレンタイン」のカット=らくたしょうこ(@rakutadesu)さん提供

バレンタインチョコをめぐる、3人の男性サラリーマンのやり取りを描いた漫画「おっさんずバレンタイン」がSNS上で話題となっています。職場でチョコの配布が禁止され、不満を口にする中年社員。すると、そばにいた若手社員がある提案を…という内容で「かわいい」「癒やされた」「3人でスイーツ巡りしてほしい」などの声が上がっています。作者の女性に聞きました。

ラジオで義理チョコ廃止の動きを知る

この漫画を描いたのは、らくたしょうこ(ペンネーム)さんです。2015年に漫画家デビューし、「飼い犬は手を噛まない」などの作品を手がけています。

Q.漫画を描き始めたのは、いつごろからでしょうか。

らくたさん「きちんと漫画を描き始めたのは、7~8年ほど前だったと思います。インターネット上に作品発表の場があることを知り、描いてみたくなりました」

Q.今回の漫画を描いたきっかけは。

らくたさん「職場内で義理チョコを廃止する動きがあるという話をラジオで聞いて、思いつきました。漫画では、かわいいおじさんを描きたかったです」

Q.バレンタインについて、どのように感じますか。

らくたさん「自分用にチョコを楽しむ方もいれば、人にあげるのが好きな方もいるし、反対に興味のない方もいます。それぞれ自由に楽しむのがよいのではないでしょうか」

Q.登場人物の名前が気になりました。漫画を描くにあたって工夫した点は。

らくたさん「少し面倒なおじさんが嫌な奴に見えないよう、自分なりに気を使いました。『二宮』『一条』『四ツ谷』という登場人物の名前については、その場の思いつきなので工夫というほどのものではありません」

Q.漫画について、どのような意見が寄せられていますか。

らくたさん「『かわいい』『平和』などの意見を頂きました。うれしいです」

Q.創作活動で今後、取り組んでいきたいことは。

らくたさん「読者に楽しんでいただける漫画を模索し続けたいと思います」

(オトナンサー編集部)

【漫画】本編を読む

 

漫画「おっさんずバレンタイン」=らくたしょうこ(@rakutadesu)さん提供

▼家事が楽になる「魔法の家事ノート」アプリはこちら▼
魔法の家事ノート

関連記事

ダッシュボードに物を置くのは危険!エアバッグとどう関係する?

クルマのダッシュボードに物を置いている人もいるかもしれませんが、自動車メーカーは、万が一の事故時にエアバッグが開くと危険なため、物を置かないように呼び掛けています。その制約からデザインも変化しているそ …

「うつ病」に気付いてあげるためのポイント9選 電通過労死受け専門家がアドバイス

広告代理店の若い社員が命を絶つ原因になった、長時間労働による「うつ病」。今回は周囲の人がいち早く、大切な人の“異変”に気付くためのポイントをわかりやすく紹介します。   大切な家族や友人を守 …

食事中に思わず「痛っ!!」 頬の内側をかんでしまう原因と予防・対処法

不意に頬の内側をかんでしまうと、激しく痛み、気分が台無しになるものです。頬の内側をかむ原因と予防・対処法について、歯科衛生士に聞きました。 頬の内側をかんでしまう理由は? おいしい料理を食べているとき …

取ってもいい? 取ったら腹痛? 「へそのごま」の正体と適切なケア方法

「へそのごまを取り除くとおなかが痛くなる」と言われることがあります。へそのごまの正体や適切なケアについて、医師に聞きました。 へそのごまは取らない方がいい? へその中にある、黒い汚れのような「へそのご …

年上男性との不倫にハマる、5人の20代女性のホンネ(上)

不倫の「負の部分」がクローズアップされているにもかかわらず、不倫にハマる若い女性たち。そうした女性の生の声を紹介し、不倫する理由に迫ります。 不倫にハマる若い女性が後を絶たない  最近、週1ペースで報 …