バレンタイン廃止で…男性3人でチョコを買いにいく漫画反響「かわいい」「癒やされた」

投稿日:2020-02-14 更新日:

バレンタインチョコをめぐる、3人の男性サラリーマンのやり取りを描いた漫画が話題に。職場でチョコの配布が禁止され、不満を口にする中年社員でしたが…。

漫画「おっさんずバレンタイン」のカット=らくたしょうこ(@rakutadesu)さん提供

バレンタインチョコをめぐる、3人の男性サラリーマンのやり取りを描いた漫画「おっさんずバレンタイン」がSNS上で話題となっています。職場でチョコの配布が禁止され、不満を口にする中年社員。すると、そばにいた若手社員がある提案を…という内容で「かわいい」「癒やされた」「3人でスイーツ巡りしてほしい」などの声が上がっています。作者の女性に聞きました。

ラジオで義理チョコ廃止の動きを知る

この漫画を描いたのは、らくたしょうこ(ペンネーム)さんです。2015年に漫画家デビューし、「飼い犬は手を噛まない」などの作品を手がけています。

Q.漫画を描き始めたのは、いつごろからでしょうか。

らくたさん「きちんと漫画を描き始めたのは、7~8年ほど前だったと思います。インターネット上に作品発表の場があることを知り、描いてみたくなりました」

Q.今回の漫画を描いたきっかけは。

らくたさん「職場内で義理チョコを廃止する動きがあるという話をラジオで聞いて、思いつきました。漫画では、かわいいおじさんを描きたかったです」

Q.バレンタインについて、どのように感じますか。

らくたさん「自分用にチョコを楽しむ方もいれば、人にあげるのが好きな方もいるし、反対に興味のない方もいます。それぞれ自由に楽しむのがよいのではないでしょうか」

Q.登場人物の名前が気になりました。漫画を描くにあたって工夫した点は。

らくたさん「少し面倒なおじさんが嫌な奴に見えないよう、自分なりに気を使いました。『二宮』『一条』『四ツ谷』という登場人物の名前については、その場の思いつきなので工夫というほどのものではありません」

Q.漫画について、どのような意見が寄せられていますか。

らくたさん「『かわいい』『平和』などの意見を頂きました。うれしいです」

Q.創作活動で今後、取り組んでいきたいことは。

らくたさん「読者に楽しんでいただける漫画を模索し続けたいと思います」

(オトナンサー編集部)

【漫画】本編を読む

 

漫画「おっさんずバレンタイン」=らくたしょうこ(@rakutadesu)さん提供

▼家事が楽になる「魔法の家事ノート」アプリはこちら▼
魔法の家事ノート

-家事ノート

関連記事

精神科医が語る! 「寝る前2時間」で人生は決まる? 徹夜自慢は無意味

精神科医の樺沢紫苑さんの著書「人生うまくいく人の感情リセット術」から、「睡眠」が持つ意味について紹介します。 私たちにとって睡眠が持つ意味とは 「仕事がうまくいかず焦る」「人間関係にイライラする」「将 …

一人暮らしや忙しい人にオススメ! 使える冷凍保存のテクニック

冷凍庫に入れた食材の鮮度を保ち、おいしさと栄養を長持ちさせるにはコツが必要です。ここでは、一人暮らしや忙しくて料理に時間をかけられない人にうれしいテクニックを紹介します。番外編として「市販冷凍野菜」の …

ゴシゴシはダメ! 「まつ毛」のダメージを減らし、抜け毛を防ぐためのポイント

目を大きく見せるために、きれいにカールした「まつ毛」は重要な要素。しかし、誤ったクレンジングやビューラーの使い方をしていると、抜け毛などの原因となってしまいます。 ほかの部位よりも抜けやすい「まつ毛」 …

え、その指で触るの!? お札を数えるときにしがちな「指なめ」、原因と対策は?

本のページをめくるときや、お札を数えるとき、指先をペロッとなめて湿らせる人がいます。「指なめ」が必要になる原因と防止策を聞きました。 指をなめてしまう原因は… 本のページをめくるときや、お札を数えると …

母子家庭の子どもにお菓子 自身の体験もとに…奈良の僧による支援活動が5年で大きな輪へ

奈良県のある僧侶が始めた、母子家庭を支援する活動が開始から5年たった今、大きな広がりを見せています。 松島靖朗さん   「母子家庭の子どもたちに、おやつを届けよう。お寺へのお供えのおすそ分け …