これで解決!ママのイライラを笑いに変換する方法

投稿日:


どうしていいかわからないイライラ。
体調不良、嫌な事があった、疲れたなど、いつもと違う自分に寛大になれない。

いつもは許せる子どもの行動もイライラーーー!と・・・。

子どもに当たってしまう事もあります。

特に、生理あたりのあの沈んだ気持ちは本当に辛い。

その「イライラを笑いに変換する方法」があります。

これでイライラが少し楽になりますよ。

客観的な目線で自分を見てみる。

イライラがマックスに達する時、自分を客観的に見てみて下さい。

実況してみて下さい。

例えば
おーっと!子どもの騒がしさになんだかイライラして来たぞ!

こっちは集中して作業をしているのに、騒がしいぞ。

子ども達が喧嘩を始めた!

おーっと!頭に血が上り始めたぞー。

沸々と頭の中が煮えたぎってきたー。

湯気も出ているぞー!

これは、出るか?出るか?カミナリ出るか?

という風に、自分の状況を客観的に実況してみると、途中で笑えてきて、イライラもなんだか馬鹿らしくなってくるんです。

イライラからは何も生まれない。


イライラは子どものためにも、自分のためにも良くない。

きっとみんなそれはわかっていると思います。

だって、眉間にシワを作ったり、心の中がすさんだ気持ちになったり、何より子どもを傷つけてしまう場合があるからです。

どのママもイライラをぶつける→反省。
の繰り返しだと思います。

子どもはママの心と通じているところがあるのか、ママがイライラしていると子どももなんだか愚図ったりして機嫌が悪くなりますよね。

急いでいる時に、子どもが愚図ったりするのも、きっとママの空気がいつもと違う事が影響している気がします。

は?と思われるかもしれないですが、「イライラを笑いに変換する方法」これが案外良いんです。
是非やってみて下さい。

それでもダメな場合は、一度、トイレに逃げ込むという手もあります。

その場合も「おーっと!トイレに逃げ込んだー!これは気持ちを落ち着かせるためなのか?落ち着くのか?大丈夫か?」と、実況は続けて下さいね♪


まゆみ
二児のママ。子育て応援ZEROSAI代表。

-ライフスタイル
-, , ,

この記事を書いたライター
まゆみ
二児のママ。子育て応援ZEROSAI代表。
長男の出産をきっかけに、子育て支援スタート。
女性、主婦の立場への風当たりの強さを感じながら「価値のある主婦」でありたい!と奮起。
現在は、主婦である強みを生かし、自治体や企業等とコラボ。キャリア講演、子育て講演、子育てコラムなど東京プチ田舎生活中。

関連記事

脳を育てよう!7歳から出来ること

・3歳までに出来ること ・4歳~6歳で出来ること と書いてきましたが、今回は「7歳から出来ること」です。 7歳と言えば、小学一年生。 小学校に入ると、子どもたちの世界は、今までの倍以上の大きさとなりま …

欧米流「子どもの自己肯定感」の育み方とは?

(photo by acworks/photoAC) 親は誰しも「子どもにはのびのびと育ってほしい」と願うものです。そうした望みを叶えるヒントとなる1冊が『世界に通用する「個性」の育て方』。キリスト教 …

風水効果がない人の特徴

男性にも更年期障害がある!改善の鍵は女性とのスキンシップ!?

多くの女性が通る道であろう「更年期障害」。一般的には閉経を迎える前後である45歳~55歳くらいの約10年が、その期間とされています。 一般的に、更年期障害と聞くと、女性特有のイメージが強いですよね。 …

【実態調査】フルタイム共働き家庭、掃除頻度は?旦那と分担してる?

毎日大忙しの働くママ。仕事から帰れば家事や育児に追われているのではないでしょうか。 その中でも、見てみぬふりは出来ない部屋の汚れ!そんなママたちは家の掃除、どうしているのでしょうか。 全部自分でやる? …

ママの子育ての孤独から抜けだすには●●場が最強なんです!

「こそだて」という言葉を聞いて、「子育て」が思い浮かぶ方がほとんどだと思います。 が、実際、「子育て」ではなく「孤育て」となっている人も少なくはありません。 では、「子育て」と「孤育て」の違いって何だ …