「日本は妻の家事負担率が世界一!」夫に家事をやってもらう魔法の言葉

投稿日:2020-12-08 更新日:

約6割以上の夫婦が、妻が家事の80%以上を請け負っている
「イクメン」という言葉が流行り、男性も積極的に家事や育児に協力的になってきた日本。

しかし、世界で見てみると、日本の男性の家事分担率18.3%ワースト1位なのです。
(ちなみに2位のチリは24.5%です。ここでも大きく差がありますよね。)

つまり逆に考えると、「日本は妻の家事負担率が世界一」であるともいえるのです。
(国際比較調査グループISSPよりデータより)

約6割以上の夫婦が、妻が家事の80%以上を請け負っている

約6割以上の夫婦が、妻が家事の80%以上を請け負っている
夫婦に家事・育児の分担割合を聞いたところ、「夫1割、妻9割」という回答者が31.6%で最も多く、次いで「夫2割、妻8割」が24.0%だという調査結果があります。

また、夫は全く家事・育児の分担をしないという「夫0割、妻10割」(9.6%)は1割もあるんです!

約6割以上の夫婦が、妻が家事の80%以上を請け負っているという事です。
(内閣府夫婦の家事・育児の分担割合よりデータより)

夫婦で役割分担を決めると喧嘩が起こる

果たして、役割負担を平等にするのがベストなのでしょうか?

役割を決めてしまうと、喧嘩やイライラが起こり始めます。

「ゴミ出しは夫が担当なのに、まだ出していない。」

「今日の食事は妻が担当なのに、まだ準備が出来ていない。」

など、思わぬ事でイライラしてしまい、それが溜まっていくと喧嘩に・・・。

なんて経験のある方も多いのではないでしょうか?

とはいえ、ママだって忙しい。全てをこなそうとするのは難しいです。

ママひとりで負担を背負いこんでしまうと、ママが倒れてしまいます。

理想は「基本の役割」と「魔法の言葉」

理想は「基本の役割」と「魔法の言葉」
パパが自信を持って出来る仕事を役割にしてみましょう。

  • ゴミ出し
  • お風呂あらい
  • 子どもの寝かしつけ
  • 子どもの宿題

など

パパが自信を持てるものを基本の役割とします。

これでも、ママの負担の2割も無いくらいだと思います。これにプラスしてパパには「魔法の言葉」を使ってもらいましょう。

それは「今、何か出来る事ある?」です。

いきなりお風呂を洗い始めてくれるのも嬉しい事かもしれません。

でもそのときのママはお風呂洗いを必要としていないかもしれない。

子どもがひとりでいるから、子どもと遊んでいて欲しかったかもしれない。

だから「今、何か出来る事ある?」なんです。
そんな時は素直に<「〇〇して欲しい」と言えるといいですね。

我が家はこれが定着し、パパは手があくと「今時間あるけど、何か出来る事ある?」ときいてくれます。

早く仕事から帰れそうな時は「今日は早く帰れそうだけど、何か出来る事ある?」と連絡をくれます。

この思いやりのある魔法の言葉で大丈夫です。

役割を平等にした方がうまくいく!という夫婦もいると思います。

これはあくまでも我が家でのやり方ですので、みなさんも参考にして頂けたら嬉しいです。

参考
NewsWeek(日本版)
内閣府 統計情報・調査結果

-ライフスタイル
-,

この記事を書いたライター
まゆみ
二児のママ。子育て応援ZEROSAI代表。
長男の出産をきっかけに、子育て支援スタート。
女性、主婦の立場への風当たりの強さを感じながら「価値のある主婦」でありたい!と奮起。
現在は、主婦である強みを生かし、自治体や企業等とコラボ。キャリア講演、子育て講演、子育てコラムなど東京プチ田舎生活中。

関連記事

子どものやりきる力を育てる3つの環境づくり

子どもには色々な可能性があります。 ちょっとした言動で「もしかしたら、この子は天才なんじゃないか」と思わせてくれます。 いわば、「親バカにさせる天才」が子どもなのかもしれません。 今回の「やりきる力」 …

「半分、青い。」の原点がここに?北川悦吏子の90年代ヒットドラマ3選

「半分、青い。」の原点がここに?北川悦吏子の90年代ヒットドラマ3選

なにかと話題の朝ドラ「半分、青い。」を手掛けるのは、脚本家・北川悦吏子。 90年代は高視聴率ドラマを連発し、特にラブストーリ―を得意としたことから、 「恋愛の神様」と呼ばれておりました。 今回はそんな …

忙しいママでもOK!話題の「3分間育児」って何?

「仕事と家事に時間を取られて子どもに関わる時間が少ない。」 「子どもに寂しい思いをさせてしまっている。」 子育てしながら働くママであれば、誰もが一度は思うことではないでしょうか。 家族が一番。 子ども …

たったの10秒で!?親子で数字のセンスを身につける方法

数字は、学校の勉強だけではなく一生付き合っていくものです。 あるサイトで数字に強いと数学に強いは違う。数字に強いと出世すると書かれているものを見ました。 数字に強いと数字の背景が読み取れるので、会社経 …

泥汚れや食べこぼし…絶望的な子供服の汚れにオススメの簡単洗濯術

泥汚れや食べこぼし…絶望的な子供服の汚れがついたときに試したい!洗濯のコツ

子どもが元気に遊びに行くのはいいけど、帰ってきたら服が真っ黒で汚れだらけ! 食べこぼしで洋服にシミが!ちょっと目を離した隙に汚れた手で触られて、洋服が大変なことに……!! …と、いつも洗濯に頭を悩ませ …