仕事 子育て 家庭との両立 心のケア

子育てに余裕のない母親には共通点があると思う

投稿日:2019-08-29 更新日:


ママは毎日忙しい。

子育てに家事、お仕事されている方は仕事も入ってきます。

朝起きた時から、やらなければいけない事がいっぱい。

朝ご飯を作り子どもの世話をしていると、あっという間に時間は過ぎ、自分の準備も中途半端なままなんて事も…。

そんな、朝からフル稼働なママ達。

だからこそ、「もっと余裕をもって子育てしたいな」と思うママ、多いのではないでしょうか。

私自身にも、経験があります。
時にイライラして、思わず子どもにあたってしまうことも…。

ただ、中には余裕をもって子育てできている(ように見える)ママもいます。

その差はどこにあるのでしょうか?

四柱推命

子育てに余裕のあるママと、余裕のないママの違いとは?

1:時間

夜泣きなどが原因で寝不足がちになっていませんか?

また、パソコンやスマホにより便利な世の中になっていますが、忙しさに輪を掛けるような状況になっていませんか?

時間に追われるとストレスを解消する機会をなくしてしまいます。

2:情報

子育て情報はたくさんあります。

でも、あなたの子どもの事はどの本には書いていない。
わからないことが多くなると、不安も多くなり余裕もなくなっていきます。

3:孤独感

独身時代・夫婦二人時代は楽しい時間を過ごしていても、子どもが産まれて母親になると急に孤独になった気がしたりしませんか?

もしかしたら、子ども中心の毎日が続くことで自分だけの時間が少なり、余裕をもつことを忘れがちになっているのかもしれません。

変なプライドは捨てよう!


「誰の力も借りたくない。」
「私ひとりで育てていく。」

こんな「変なプライド」はママ自身を苦しめてしまう結果になります。

それに、上記にも書きましたが、子育て本やサイトには自分の子どものことは書かれていません。

では、何を頼りに子育てをしたらいいのか。

私の経験上ではありますが、ママ友を作り、子どもの成長の様子を話し、お互いの体験や同じ不安・失敗があることをママ友と共有することが、自分の子どもに直結するリアルな育児情報になると思っています。

そして、苦しい時には素直に家族や周りに「しんどい」と気持ちを伝えましょう。

ママがひとりで抱える事は、決して子ども達にとってプラスではありません。

子育ては一人ではできないのです。

四柱推命

まゆみ
二児のママ。子育て応援ZEROSAI代表。
長男の出産をきっかけに、子育て支援をはじめ、高知県内外各地で子育てイベントを開催しています。
その中で、いかに、育児と家事を楽しむか、息を抜くか、手を抜くか(笑)毎日奮闘しています。
子育て応援「ZEROSAI」


愛の伝道師JUNOユノゆの無料占い師

鑑定歴30年の本格占い師に学ぶ
大人気の易占い講座
占い師になるには?
資格不要で主婦に人気!

-仕事, 子育て, 家庭との両立, 心のケア

関連記事

【体験談】男の子を成長させる母親の叱り方とは?

子どもは母親が理解できない行動をします。 特に男の子。 我が家には息子と娘が1人ずついますが、息子は「なんでこんなことをするんだろう?」と思わず笑ってしまう行動が多いです。 まず、息子は枝や棒が大好き …

【厳選!ママが選ぶ】何度も読み聞かせしたくなる♪おススメ絵本

【厳選!ママが選ぶ】何度も読み聞かせしたくなる♪おススメ絵本

子供と過ごす時、絵本はとても手軽に楽しめます。 たった1冊でも、ほんの数分でも、読んでいる間だけはその絵本の世界に旅をして、再び現実に戻ってくるような満足感があります。子供にとっては発見の連続。 好奇 …

小さい子どもを飽きさせない!外食時の待ち時間は「おしぼりアート」♪

子どもと外食した時、間が持たないという経験をほとんどの家族が感じていることだと思います。 特に小さい子は『何故そうするか』が、まだまだ理解出来ないので、 歩きたい。 椅子に立ちたい。 外に出たい。 な …

自分に自信が持てない子どもが増加!?簡単な解決法とは

「自分に自信が持てない」 「失敗したくないから挑戦しない」 このように考える子ども。原因は何だと思いますか。 1つは自己肯定感の低さだと言われています。 ≫≫≫バックナンバーはこちら≪≪≪ 子どもの自 …

もっと普通に!血のつながり以外の選択「養子縁組」について

なかなか結果のでない不妊治療に苦しんでいる方や、血のつながりはなくても子供を育ててみたい方。 もうひとつの選択肢「養子縁組」について考えてみたことはありますか? 実子以外は絶対考えられないと思っている …