【発表!】どこも一緒?子育ての悩みランキング

投稿日:2021-03-04 更新日:


子育てには悩みはつきもの。

実に8割以上のママ&パパがなんらかの悩みを抱えているようです。

我が家も同じ。

子どもが年齢を重ねるたびに、その成長にあった悩みが出てくるんです。

そこで今回は、私が独自に調査した子育ての悩みランキングを発表します。

みなさんの家庭でも同じような悩みを抱えていませんか?

子育て悩みランキングTOP5

5位:仕事との両立

  • 仕事に復帰したいが可愛い我が子を思うと踏み切れない
  • 家計を考えて仕事をしているが子どもとの大切な時間を失いがち
  • 家事の疎かになることへの罪悪感がある

一見、輝いてみえるママにとっての社会復帰は子育ての悩みになっているようです。

4位:わが子はみんな平等に接したい

1人目・2人目・3人目と増えていって毎日が賑やかな家族。

とはいえ、それぞれ性格の異なる子ども達への接し方に対して悩みがあるようです。

個性を大切にしながら、ひとりひとりと向き合うことって大変です。

3位:この子と家族の将来

今は元気に育ってくれることが一番と思っていても、ふとした時に考えてしまう将来のこと。
  • 子どもにかかるお金
  • 勉強や進路
  • 育て方

など、親ならやっぱり気になってしまいます。

2位:自分のしつけは正しい?

子どもが成長するほど気になるのがしつけ。

  • 今のうちにきちんと教えておかなきゃ!
  • 大きくなってからが大変!

そう思うとますます焦ってしまいます。

そして、第1位は…

1位:わかっているけど、ついイライラ…

怒りたくないのについついイライラ…。
親だってイライラは気分が悪いものです。子どもの寝顔を見て、今日の自分の態度に反省をしているママも多いようです。

ストレスのやり場がないという不満は、やはりどこの家庭にも共通しているようです。

できることから始めよう!


「完璧を目指したい」
つい、そう思ってしまいます。おそらく「完璧」「きちんと」「しっかり」やりなさいと育てられたからだと思います。

「それでいいんだよ」
「大丈夫」
「今度はあそこまで行こうね」

そんな肯定的な言葉がけをされていたら、もっと自分に自信をもって新しいことに挑戦できるのではないかと思います。

わたしは、子育てで大切なのは家族の笑顔だと考えます。

笑顔が家庭に、溢れていますか?
子どもは笑っていますか?
ママ自身は、笑っていますか?

子育てを他人と比べず、目の前の子どもさんと信頼関係を築き、子育てから新しい発見をしていれば、子育ては楽しくなります。

たくさんの「楽しい」を発見し、子育ての醍醐味を味わってくださいね!

執筆:まゆみ
二児のママ。子育て応援http://zerosai.com/代表。

-ライフスタイル
-, ,

関連記事

春野菜特徴

今が旬♪ 春野菜のデトックス効果がすっごい!

“春眠暁を覚えず”といいますが、季節の変わり目に体がついていかない……なんてことありませんか? この時期は何かと慌ただしいせいなのか、どうもノリがいまいちだったりします……。 春にボーっとするのは、季 …

子どもの怖がりな性格を和らげる方法

私は子どもの頃から怖がりでした。 部屋で一人になった時のシーンという空気感がどうも苦手で…。 実は、どこかで何かが見ているのではないかと不安になったり、木目が人の顔に見えたり、もしかしたら、鏡にうつる …

サスティナブルライフエコリサイクル

最近よく聞く「サスティナブル」って? 地球に優しい暮らしのすすめ

年々、環境汚染に対する意識は高まっています。これまでは団体やグループでの環境保全への取り組みが主でしたが、これからは一人ひとりが行動を起こすことが重要です。 その中で注目されているのが『サスティナブル …

発達障害がある子どもとの接し方

発達障害は“障害”ではない!?「発達障害がある子どもとの接し方」【Part2】

前回の発達障害は“障害”ではない!?「有名人・偉人たちにみる発達障害」【Part1】では、発達障害を持つ人たちがどうしてその「障害」を感じさせず、成功をできたのか?という点について説明しましたね。 そ …

元不登校生が伝えたい…真剣に悩む姿は「病んでいる」なの?

元不登校生が伝えたい…真剣に悩む姿は「病んでいる」なの?

いつからでしょうか。 真剣に悩んでいる人に対して爆笑しながら「病んでいるの?」と言えるような風潮になってしまったのは。 私自身の話になり恐縮ですが、かつて不登校を経験しており、それからは、ずっと人より …