物を大切にする子どもの育て方とは?

投稿日:2019-05-09 更新日:


我が家には、おもちゃが溢れています。
私が買うわけでもないのに、おもちゃが増えていきます。

理由は、両親と義両親。双方の親からのプレゼントなのです。

いつでも買って貰えるこの環境。

  • 物を大切にしない。
  • 失くしても平気。
  • そんな子どもに成長していくのではないかと、私はビクビクしています。

    四柱推命

    豊かさが物を大切にする心を奪っている?

    物を大切にする子どもの育て方とは?
    物を大切にする親であっても、大切に出来ない子どもがいます。

    冒頭にも書きましたが、今の子どもは、

    • おじいちゃん
    • おばあちゃん
    • 両親

    など、財布をたくさん持っています。

    つまり、「誰かにお願いすれば買ってくれる」ことが普通になっているのです。

    また、物が溢れていると、物がどこにあるのか分からなくなります。

    お片付けが上手くできないとなると行方不明になることも。

    こんな状態を繰り返していると物を大切にする心は育ちません

    「おかえりなさい」お片付けが効く!

    「おかえりなさい」お片付けが効く!
    子どもだけではありません。
    お片付けが苦手なママ、いませんか?
    実は、私も片付けが苦手です。

    しかし、「おかえりなさい」お片付けを実践するようになってから劇的に変わりました。

    「おかえりなさい」つまり物の定位置を決めたのです。

    物を大切にする子どもの育て方とは?

    子ども達にも「物にも帰るおうちがあるんだよ」と話します。

    そして親子一緒に物の帰るおうちを決めます。

    「ここはおもちゃさんのお家」
    「ここは帽子さんのお家」

    話をしながら、そこにシールなどで表札をつけていきます。

    これだけで子ども達の中で物語ができ上がり、自然とお片付けをするようになります。

    「おもちゃを片付けないなら捨てるよ!」と言って片付けを促す方法もあるようですが、物を大切にするという考え方とはズレているので、私はオススメしません。

    失くした体験から物の大切さを学べるのは小学生に入るまでと言われています。

    失くしても買ってもらえる、どうにかしてもらえると思うような子どもにはなって欲しくないですよね。

    親子で一緒に考えて根気強く子どもの意識を変えていくことが大事なのかもしれません。

    四柱推命

    まゆみ
    二児のママ。子育て応援ZEROSAI代表。
    長男の出産をきっかけに、子育て支援をはじめ、高知県内外各地で子育てイベントを開催しています。
    その中で、いかに、育児と家事を楽しむか、息を抜くか、手を抜くか(笑)毎日奮闘しています。
    子育て応援「ZEROSAI」


    愛の伝道師JUNOユノゆの無料占い師

    -ライフスタイル
    -, ,

    関連記事

    もっと聞きたいのに…を解消!お医者さんと上手にコミュニケーションをとるコツ

    もっと聞きたいのに…を解消!お医者さんと上手にコミュニケーションをとるコツ

    熱が出たり、どこか痛くなったり。 ストレスや疲れが溜まると私達の身体は「もう無理!」とサインを出します。 そこで頼りになるのが、お医者さん。 患者の病状を的確に診断し、必要な処置をしてくれるお医者さん …

    うまく説明できない、子育てのモヤモヤを解決してくれた本

    子どもが生まれて半年くらい経った時の話です。 知人と会話中「産後、体力も落ちるし、なんだか疲れが溜まっている」と、私が話をした時、その場にいた知人が言いました。 え?なんで疲れるの?毎日、昼間は子ども …

    子どもにお手伝いでなく仕事として◎◎を任せたら、驚きの相乗効果が!

    子どもにお手伝いでなく仕事として◎◎を任せたら、驚きの相乗効果が!

    お手伝いは、親子が触れ合いながら生活スキルが身につき、自信もつく等、たくさんメリットがありますよね。 母学アカデミー学長・河村京子さんの著書には、「お手伝いには、段取り力や自分の能力の使い方についてな …

    自分に自信が持てない子どもが増加!?簡単な解決法とは

    「自分に自信が持てない」 「失敗したくないから挑戦しない」 このように考える子ども。原因は何だと思いますか。 1つは自己肯定感の低さだと言われています。 ≫≫≫バックナンバーはこちら≪≪≪ 子どもの自 …

    真弓定夫 映画 現在 小児科医

    クスリも注射も使わない小児科医・真弓定夫先生から学ぶ !~自然治癒力をあげる子どもの育て方とは?~

    菌を殺す抗生物質を、なんでもすぐに処方する医者が多い日本。 そんな中、「医者が病気を治すのではない。自然治癒力を高めるのが医者の役目」という真弓定夫先生のドキュ メンタリー映画「蘇れ生命(いのち)の力 …