マンホールのふた、なぜ丸い?

投稿日:2019-05-11 更新日:

道に点在するマンホールのふた。その多くが丸い形をしているのには、もっともな理由がありました。

道路でよく見かけるけど…

 道路などにあるマンホール、そのふたの多くは、丸い形をしているように思います。下水道を管理する、東京都下水道局に聞きました。

「穴の中にふたが落ちないようにするためです」(東京都下水道局)

なかには色鮮やかなマンホールのふたも。写真は、三重県四日市市のもの(2017年5月、乗りものニュース編集部撮影)。

丸いふたは、どんな向きに置いても直径が変化しないため、穴の入り口にひっかかり、もし外れても中に落ちていきません。これに対し三角や四角のふたは、向きを変えると穴のサイズより小さくなって、中に落ちてしまう可能性があるそうです。

NTT東日本の四角いふた(2018年3月、乗りものニュース編集部撮影)。

とはいえ時々、四角いふたを見かけることもあるように思います。そうしたふたを使っているNTT東日本に話を聞きました。

――四角いふたと丸いふたの両方を見かけるのですが、その違いは何でしょうか?

NTT東日本の場合、四角のものは「マンホール」ではなく「ハンドホール」です。作業などにあたって、ハンドホールは中に人が入りません。人が中で作業する穴のふたには、円形を採用しています。

※ ※ ※

ちなみにNTT東日本では、ハンドホールよりマンホールのほうが多いそうです。

【図】落ちると危ないマンホール、重さはどのくらいなのか?

東京23区で使用されている下水道用マンホールのふた5種類、その重さ一覧(乗りものニュース編集部作成)。

 


 

▼家事が楽になる「魔法の家事ノート」アプリはこちら▼
魔法の家事ノート

-家事ノート

関連記事

新鮮に見えるから? オクラが「緑色」の「ネット」に入れて売られている理由

ポリ袋に入れて販売される野菜が多い一方で、オクラはほとんどの場合、緑色のネットに入れて売られています。なぜ「ネット」、それも「緑色」なのでしょうか。 緑色のネットに入って売られているオクラ 夏が旬のオ …

実はまちがい? プロに聞いた洗車の常識・非常識

多くの人にとって、洗車の方法はあいまいな部分が多いのではないでしょうか。洗車のプロに、すぐに役立つコツや気をつけるべきポイントなどを聞きました。 お天気の日は洗車したくなるけれど… 帰省や旅行など、ク …

欧米では座席を擬人化しない! 「ファーストクラス」を崇拝する日本人の摩訶不思議

日本では、ステータスの象徴と見なされがちな飛行機の「ファーストクラス」。しかし、筆者によると、欧米では少し事情が異なるようです。 「ファーストクラス」に対する日本の価値観は特殊? 以前、「ファーストク …

一人暮らしや忙しい人にオススメ! 使える冷凍保存のテクニック

冷凍庫に入れた食材の鮮度を保ち、おいしさと栄養を長持ちさせるにはコツが必要です。ここでは、一人暮らしや忙しくて料理に時間をかけられない人にうれしいテクニックを紹介します。番外編として「市販冷凍野菜」の …

簡単5分で栄養たっぷり! インスタント麺を使った「薬膳うどん」レシピ

インスタントうどんが、ひと工夫で体に優しい薬膳メニューに。5分で作ることができ、美肌・老化防止効果もある超時短の薬膳うどんレシピを、美容コンサルタントで韓方薬膳料理専門家の余慶尚美さんに聞きます。 イ …