子育て 心のケア

自分に自信が持てない子どもが増加!?簡単な解決法とは

投稿日:2018-11-17 更新日:

【我が家流】子どもの自己肯定感を楽しく育てる方法
「自分に自信が持てない」
「失敗したくないから挑戦しない」

このように考える子ども。原因は何だと思いますか。

1つは自己肯定感の低さだと言われています。

子どもの自己肯定感はなぜ低くなる?

子どもの自己肯定感はなぜ低くなる?
自己肯定感0歳~6歳までに形成されるそうです。

この期間に「ありのままの自分」を親や環境に受け入れてもらえず抑圧されると、自己肯定感の低い子どもに成長する可能性が増すようです。

子どもの自己肯定感を高めるには?

子どもの自己肯定感を高めるには?
  1. 「私は愛されている」と実感させる。
  2. 「やればできる!」を体験させる。

そう。
子どもに対する親の接し方次第なのです。

我が家の「自己肯定感アップ作戦」

我が家の「自己肯定感アップ作戦」

我が家では、子どもと楽しみながら「親が子どもを認める」を実戦しています。

その名も「ほめほめゲーム」

やり方はとっても簡単。

  1. 誰を褒めるか決める。
  2. その人の好きな所や良い所を言っていく。

これだけです。

例えば「パパほめほめゲーム」の時には

長男「お仕事頑張ってくれる」
長女「絵本読んでくれる」
ママ「たまにご飯作ってくれる」

と順番に褒めていきます。

慣れてきたらリズムに合わせてやると更に盛り上がります。

これが、結構楽しくて。
子どもから出てくる言葉に感動したり癒されたりするんです。

何より、褒められることによって「自分は必要な人間なんだ」と感じます。

子どもの自己肯定感。
家族で楽しみながら育んでみませんか?


まゆみ
二児のママ。子育て応援ZEROSAI代表。
長男の出産をきっかけに、子育て支援をはじめ、高知県内外各地で子育てイベントを開催しています。
その中で、いかに、育児と家事を楽しむか、息を抜くか、手を抜くか(笑)毎日奮闘しています。
子育て応援「ZEROSAI」


林緋沙子無料占い死に際まで見える生涯あなたと一緒にいる人

-子育て, 心のケア
-

関連記事

男女の発達の違い男の子話聞いてない

褒めて育てるは間違い?本当に大事なのは「認める」こと

「子どもを誉めて育てよう」という言葉があります。 私はこの言葉を鵜呑みにして長男をただ異常に誉めました。 一緒に歩いていて、急に走り出したら「凄い!早く走れるね!」 高いところに登ったら「凄い!高くま …

イヤイヤ期突入! 子供と上手に付き合う簡単な方法

実は早いと生後6か月から始まっているとも言われている、子供のイヤイヤ期。 毎日忙しく頑張っているママにとっては、イヤイヤが始まると「ここできたか……」と悲しい気持ちになったり、ストレスを感じたりするこ …

壁を乗り越える子どもに育てるには「ファンタジー」が大切

何かを始めてもすぐに泣いてしまったり、諦めてしまったりする子ども。 「うちの子は大きくなったら大丈夫かしら…?」 そんな風に親なら一度は思った事があると思います。でも大丈夫! 子どもはそう …

虐待回避のカギは「夫婦が1+1=1」であること?

虐待回避のカギは「夫婦が1+1=1」であること?

2017年、警察が児童相談所に通告した虐待や虐待疑いの子供の数は65,000人超で、過去最悪。 社会的に認知されて通報が増えているとはいえ、子育ての悩みは昔からあったはずなのに、なぜ今これほど増加して …

お金をかけずに子どもを賢くする3つの方法

今の子ども達は保育園・幼稚園の時から習い事で追われる日々を過ごしています。 英語、硬筆、ピアノ、スイミング…。 どれも子ども達の可能性を考えた習い事。 そして、子ども達の可能性を考えれば考えるほど、お …