出産後にやってくる夫への愛情低下はカフェトークで解決?

投稿日:2018-07-24 更新日:

出産後にやってくる夫への愛情低下はカフェトークで解決?
結婚し、妊娠し、出産、可愛い我が子との一緒に過ごす時間は楽しく、子どもが生まれるって、本当に幸せです。

でも、産後まもやってくるイライラ

幸せなのにイライラ
怒りたくないのにイライラ

そのイライラの矛先は、ほぼ夫に向けられます

産後のイライラがママの心を揺さぶる

出産後にやってくる夫への愛情低下はカフェトークで解決?

「どうして妻は機嫌が悪いんだろう」
きっと夫は何度もそう思ったに違いありません。「なぜ夫は私のことを分かってくれないんだろう」
私は何度も思いました。

女性は妊娠~出産~産後でホルモンバランスに大きな変化が生じると、喜怒哀楽の感情の起伏が激しくなります。

すると、その影響でママに色んな負担が起こり、これがイライラの原因に。

出産後にやってくる夫への愛情低下はカフェトークで解決?

ベネッセ次世代育成研究所「第1回 妊娠出産子育て基本調査・フォローアップ調査」によると、産後をきっかけに男性への女性の愛情が大幅に減少するそうです。

例えば、女性が「夫を本当に愛していると実感する」割合は

  • 子どもが0歳の女性:45.5%
  • 子どもが1歳の女性:36.8%
  • 子どもが2歳の女性:34.0%
となり、妊娠期に「夫を本当に愛していると実感する」割合(74.3%)から42.3ポイントも減っていることがわかります。

愛情の隙間を埋めるには?

出産後にやってくる夫への愛情低下はカフェトークで解決?

妻のイライラを感じ、なんとか力になろうと家事を手伝ってくれる男性も多くることでしょう。

反面、妻は

「今は風呂洗っている場合じゃない」
「子どもを抱いていて欲しい」

など、意に反する夫の行動にイライラします。

イライラは夫との距離を離してしまうことがありますが、実は夫婦で話をする時間を作って自分の辛さやしんどさを話し理解してもらうことが大切です。

夫も妻の「なぜ今これをして欲しいか」という気持ちを聞くことで相互理解が進み、お互いが歩み寄って溝が少しずつ埋まっていくはずです。

産後のイライラには、この当たり前が難しく、この当たり前が一番心に響くのです。

ちなみに我が家では週に一度、夫婦でカフェに行きます。

そして2~5時間くらい自分のことや子どものことなど、いろんな話をします。

何故家ではなくカフェなのか?
それは話に集中にするためです。

家にいると色々な用事が目につきます。

最近では週一のカフェトークがないと気持ちが落ち着かなくなりました(笑)

まずは「はじめの一歩」。
イライラが少しでも収まりますように。

出産後にやってくる夫への愛情低下はカフェトークで解決?

まゆみ
二児のママ。子育て応援ZEROSAI代表。
長男の出産をきっかけに、子育て支援をはじめ、高知県内外各地で子育てイベントを開催しています。
その中で、いかに、育児と家事を楽しむか、息を抜くか、手を抜くか(笑)毎日奮闘しています。
子育て応援「ZEROSAI」



水晶玉子無料占いマンダリン占星術本当に必要なのは誰

-恋愛
-

関連記事

【40代初婚】子どもは欲しいがプレッシャーで中折れしてしまう

妊活中の夫婦にとって、周囲からの「赤ちゃんはまだ?」という何気ない言葉がプレッシャーになることがあります。 それは女性だけではなく、男性も同じ。 姉妹サイト「ママニティ」の読者からの体や心、お金やくら …

男女産み分け35styleサンゴスタイル医師監修

【医師監修】第2子は女の子が欲しい!男女の産み分けって本当に可能なの?

「男の子が欲しい」「女の子が欲しい」生まれてくる赤ちゃんの性別を希望したことがありますが? 最近では産み分け診療を行ってくれるクリニックもあるようです。 ネットショッピングで産み分けゼリーを購入できた …

【夫婦円満の秘訣】これからの夫婦は《家事分担》から《家事シェア》へ

家のことは全部妻がやり、夫は外で働く。 そんな亭主関白的夫婦像は、もはや過去のもの。 イマドキは、夫も妻も家事ができなければ、円満な夫婦生活は送れません! 「家事分担は大切!」といわれるようになって久 …

【結婚前からチェック可能!】離婚危険度が高いカップルとは?<具体的な8つの特徴>

結婚しても、さまざまな理由で離婚をしてしまう夫婦がいます。 今や、離婚も珍しくなくなっていますが、将来離婚をすることになってしまうかどうかは、なんと、結婚前にある程度はわかるらしい! 今結婚している人 …

【第9回】家庭を持ってからの悩みをどう発散していくかということ

世田谷でカフェをしながら結婚相談所の仲人もしている戸村真琴です。 戸村真琴さんの過去の記事はこちら わたしは仲人であり家族を作るお手伝いをする仕事をしていますが、そこからの延長で、家族を作ってからの夫 …