家事ノート

老舗メーカー直伝“タイツをきれいに履く方法”が意外すぎて話題に「知らなかった」

投稿日:2018-05-13 更新日:

老舗メーカー直伝“タイツをきれいに履く方法”が意外すぎて話題に「知らなかった」

ストッキングなどの製造販売を行う「福助」が紹介した「タイツをきれいに履く方法」がSNS上で話題に。驚きの方法について「知らなかった」などの声が上がっています。

 

ウエストとつま先部分を持って、思いきり伸ばす

 

足袋や靴下、ストッキング、インナーの製造販売を行う「福助」がSNS上で紹介した、「タイツをきれいに履く方法」が大きな話題となりました。その方法は「ウエストとつま先部分を持って、思いっきり伸ばす!」というもの。これについて「この裏ワザは知らなかった」「試してみます」「伸びちゃうと思ってました」など、さまざまな声が上がっています。オトナンサー編集部では、福助広報の倉ヶ市彩乃さんに取材。この方法について改めて聞いてみました。

 

あえて伸ばし、生地の目を広げる

 

Q.なぜ、伸ばすことでタイツがきれいに履けるのでしょうか。

倉ヶ市さん「タイツは生産工程において、熱を加えることで生地のキメをしっかりと整えています。それをあえて伸ばし、生地の目を広げることで、より履きやすくなるのです。また、色ムラの軽減にもつながります」

Q.この方法はどんなタイツにも有効ですか。

倉ヶ市さん「生地の目がしっかりと整っている新品の状態からは、伸ばしてから着用していただくことを推奨しています。その中でも特に薄手のタイツ(当社でいうと22デニールのインタータイツ、30デニールのタイツ)は、履いた時に色ムラが目立ちやすいため、先に伸ばすことで効果を実感していただきやすいかと思います」

Q.タイツが伸びすぎたり、破れたりする危険性はありませんか。

倉ヶ市さん「当社の商品においては、あまり無茶をしない限り破れる危険性は低いです。新品のタイツは置き寸が小さくなっているため、自身が着用するサイズ程度まで生地の目を伸ばしてあげることを意識しながら、ゆっくりと伸ばしてください」

 

(オトナンサー編集部)


▼家事が楽になる「魔法の家事ノート」アプリはこちら▼
魔法の家事ノート

-家事ノート

関連記事

自転車のパンク、7割は防げる? もっと注目したい「空気入れ」の重要性

自転車に乗る人の多くが経験したことのあるだろう「パンク」。実はその原因は7割が「空気入れ」で、防止は意外と難しくなさそうです、が、「空気入れの正解」はひと口でいえないのが難しいところ。しかしそれを知っ …

栄養バランスを考えた簡単「卵料理」レシピ集

さまざまな料理に欠かせない「卵」は、栄養のバランスにも優れた万能食材。ここでは、そんな卵の魅力を最大限に生かせる、簡単レシピの数々をご紹介します。   簡単に作れる卵料理のレシピをご紹介 栄 …

幼稚園選びは「運動会」を見学すると失敗しない…その“理由”に共感の声、専門家に聞く

「幼稚園を選ぶ時は、運動会を見学すると保護者の雰囲気がわかる」との投稿がSNS上で話題に。「保護者までは見てなかった」「送り迎えしてるママの観察もオススメ」などの声が上がっていますが、専門家の見解はど …

おにぎりは「ラップ」で包むべきか、「アルミホイル」で包むべきか

お弁当の主食に「おにぎり」を作ることは多いはずですが、その包み方は「ラップ派」と「アルミホイル派」に分かれます。しかし「お米のプロ」によると、この両者には明確な優劣があるようです。   おに …

市販の「カット野菜」に栄養はあるのか、専門家に聞いてみた

毎日の食事に便利な「カット野菜」。最近は冷凍したものもあって、ますます使い勝手が良くなっています。しかし、生野菜に比べてその栄養価は十分なのでしょうか。専門家に取材しました。 便利なカット野菜だが十分 …