小さい子どもを飽きさせない!外食時の待ち時間は「おしぼりアート」♪

投稿日:2020-12-25 更新日:

小さい子どもを飽きさせない!外食時の待ち時間は「おしぼりアート」♪

子どもと外食した時、間が持たないという経験をほとんどの家族が感じていることだと思います。

特に小さい子は『何故そうするか』が、まだまだ理解出来ないので、

歩きたい。
椅子に立ちたい。
外に出たい。

などなど、自分の欲望で動きます。
でもこれは、子どものあたり前の行動で成長の証。

最近では、スマホで動画を見せたりと工夫されている方もいますが、スマホなどは、あくまで最終手段にして欲しいなと思うのです。

親子でコミュニケーションを取りながら、楽しく待つ。

小さい子どもを飽きさせない!外食時の待ち時間は「おしぼりアート」♪

我が家では、おしぼりを活用しています?

ハンドタオルも良いですが、いい具合の塗れ加減のおしぼりが最適です。

では、おしぼりをどう活用するか・・

おしぼりを変身させるのです!!
いろんなものに変身します。これはキャンディー。

これはかるがも。

これはにんじん。

あひるに・・・

ペンギン!

あひる と かるがもが似てますが、気にしないで下さい(笑)これはうさぎの耳っぽいのも?

子どもも、小さいながら『教えて~』と必死に真似をします。

模倣する事の大切さを体験し、人の話を聞く大切さを体験します。
最初は出来なくても、そのうち、ひとつずつ出来るようになります。

自然と会話も増え、待ち時間もあっという間。
親もはまります!笑

大切なのは、楽しい気持ちを共有する事。

自分が子供の時の頃を思い出してみると、楽しかった思い出には笑顔がある。
しかも、たいした事ない思い出がたくさん。家族でボール遊びしたとか、
美味しいカレー食べたとか、
お父さんが転んだとか、

他愛もない日常の中の、ひとつひとつのシーンばかり。

その笑顔は、自分ひとりの笑顔だけでなく、親であったり、他の笑顔も存在してます。

「楽しい!」って気持ちを一緒に経験する事で、その楽しさが思い出に変わり、その小さな思い出が、子ども達の中に層を作り、心の土台になっていくんだと思います。

その他愛もない楽しい日常を、おしぼりで作ってみるにはいかがですか?

『おしぼりアート』で検索すると、たくさん出てきます。
おすすめですよ!

-ライフスタイル
-,

この記事を書いたライター
まゆみ
二児のママ。子育て応援ZEROSAI代表。
長男の出産をきっかけに、子育て支援スタート。
女性、主婦の立場への風当たりの強さを感じながら「価値のある主婦」でありたい!と奮起。
現在は、主婦である強みを生かし、自治体や企業等とコラボ。キャリア講演、子育て講演、子育てコラムなど東京プチ田舎生活中。

関連記事

ADHDじっとしていられない

マンガで読む!大人の発達障害ADHDうっかり女子 第7話:じっとしていられないナイ!(最終話)

私、じっとしていられない女なんです。 ADHDってひとくくりに言っても、いろんな人がいるわけですが、それをざっくり3分類にしたのが、以前もご紹介した 「不注意優勢型」「多動性・衝動性優勢型」「混合型」 …

あなたは旦那との相性に”しっくり”きていますか?

みなさんは、結婚相手との相性は良いと感じていますか? 中には新婚当初から、ずっと仲良しの夫婦もいれば、夫婦仲が悪化して、結婚を後悔する夫婦もいることでしょう。 でも離婚をしたり、険悪な雰囲気で結婚生活 …

「PTA・保護者会」参加するなら、これだけは気をつけて!

幼稚園・保育園・小中学校には保護者会やPTAというものが存在します。 簡単に言うと、保護者会とは、「保護者が中心になって、子ども達のために活動する集まり」であり、PTAは「保護者・学校・地域が一緒にな …

これで妊娠した!?先輩ママ直伝、子授けスポット、子宝ジンクスとは?

妊娠待ち、不妊治療中などベビ待ちの方々の中には、妊娠にまつわるジンクスを聞いたことのある、という方も多いのではないでしょうか。 子宝グッズや子宝ジンクスのこと、少し気になったりしませんか? 今回は姉妹 …

【人に好かれる人、嫌われる人】あなたの印象は0.6秒で決まってしまう!?嫌われないテクニックとは?

”自己中で空気が読めない”嫌われ人間とは 「対人関係がうまくいかない…」「友人たちから浮いてしまう…」といった悩みを抱える人は少なくありません。 こうした人たちは、無意識のうちに嫌われる言動を繰り返し …