あの名作をもう一度!90年代おすすめの月9ドラマ3選

投稿日:2018-07-28 更新日:

月9ドラマ フジテレビ 主題歌

月9といえば、フジテレビ系月曜21時のドラマ枠。

月曜9時になると、街からOLが消えると言われたほど、大ヒット連発の枠でした。

また月9ドラマと言えば、主題歌が毎回注目されますよね。

小田和正の『ラブ・ストーリーは突然に』、米米CLUB『君がいるだけで』などなどたくさんのヒット曲を出してきました。

つい最近まで放送されていた「コンフィデンスマンJP」もとっても面白かった!

どうかまた、かつての隆盛を取り戻してほしい月9枠です。

そこで今回はなつかしの90年代月9ドラマを取り上げてみました!

ひとつ屋根の下


1993年放送。

「愛という名のもとに」「高校教師」で社会現象をも巻き起こした野島伸司によるホームドラマ。

当時、月9といえば、ラブストーリ―枠だったにもかかわらず、家族愛をテーマにした本作で高視聴率を記録しました。

主題歌の「サボテンの花」もヒットしましたね。
(当時は月9主題歌になれば、もれなく大ヒットしていましたしたが。)

両親の事故死を理由に、生き別れになった6人兄弟の再生の物語。

あんちゃん(江口洋介)の熱血ぶり、チイ兄ちゃん(福山雅治)の端正な顔、
小雪(酒井法子)の可憐さ、和也(いしだ壱成)のやんちゃっぷり…ああ、なんという個性に満ち溢れた兄弟!
(まあ、その兄弟の何人かが、のちにワイドショーを騒がせるわけですが、それはさておき。)

兄弟愛を描いていくのか、と思った頃に小雪だけ血がつながっていないことが判明。

しかも、小雪はずっとあんちゃんが好きで、チイ兄ちゃんはずっと小雪が好きだったというじゃないですか!

ラブもちゃんとまぜてきた!!三角関係入れてきた!
チイ兄ちゃん!せつないよ!!

そのうえ、物語終盤で小梅が襲われてしまうという不幸。一筋縄ではいかない野島イズム。

夢中になって見ていました。最終回のハッピーエンドもお見事。

正直パート2(1997年放送)は蛇足だと思っていますが、
色白で虚弱設定の文也(山本耕史)が、日に焼けて筋骨隆々になっていたところだけは一見の価値ありです。

キモチいい恋したい!

フジテレビ 月9ドラマ キモチいい恋したい!
※画像はイメージです。実際の作品とは異なります。残念ながら、VHS、DVD化されていませんでした。2018年7月現在。

1990年放送。

オヤジギャルと呼ばれるOL3人組と、同じ会社のサラリーマン3人組の、ドタバタラブコメディ。

吉田栄作がまだ「うおーーーー」と言う前のドラマです。

あまり知られていませんが、高視聴率だったのですよ。

そして、小学生の私が大ハマりしたドラマ。
吉田栄作がさわやかでかっこよかったんです!

ストーリ―は本当にしょうもない。
(普通のOLが、ブルネイ王国の皇太子に見初められる回があったり、23歳で結婚もしていないのに、仲人をさせられたり、荒唐無稽な設定多し。)

しかし、今ふりかえると、豪華すぎるキャスト。

主演は安田成美と吉田栄作。

上司役に稲川淳二に草刈正雄と、茶髪でロン毛な宇都宮隆(TMN)!!

行きつけのバーのマスターは大槻ケンヂ、バーテンダー(?)が杉本彩。

ブルネイ王国の皇太子はカルロストシキ。

どういうキャストよ。

最終回にいたっては、小倉智昭のナレーションによるNG集でした。

90年代初等、なんでもありなバブリードラマ。

今では決して見られないタイプのトンデモドラマでした。
でも好きだった!

妹よ

1994年放送。

和久井映見主演。
相手役は、まだまだ好青年役ばかりしていた唐沢寿明。

そして、お兄ちゃん役に岸谷五朗!

和久井映見と岸谷五朗の兄妹ドラマなんて、地味~!と思うかもしれませんが、最高視聴率は30%。

ボロアパートで兄妹が恋愛の作戦会議?している姿なんて、戦前の映画のような地味さでした。
それでも視聴率30%!

90年代初期は脱トレンディだったのかも。

赤い傘がドアノブにかかっているときは「今は取り込み中だから、入ってこないで!」という合図。

兄妹で何をやっているんだか。

今見たら、こそばゆくなってしまいそう。

しかし確実に岸谷五朗が大人気だった時代があったことを懐かしく思います。

今でいえば…大泉洋的なポジションだったのかなあ。

まとめ

フジテレビ 月9ドラマ 90年代

月9を見れば、時代が見えてくる。

紹介したほかにも、ミポリンの相手役が大鶴義丹なドラマ、
三上博史が三重人格なドラマ等々、たくさん面白かったドラマがあります。

最近はすっかり勢いをなくしてしまった月9ですが、
ドラマ好きとしては、これからまた盛り返してほしいと、本気で願っています。

これからもまた面白いドラマにたくさん出会えますように!

参考:Wikipedia、フジテレビ


かきのたね
都内在住新米ママ。娘(2歳)と、その娘を愛してやまない夫との3人家族。
ママとしての知識と経験を増やしていきたいです!


飛鳥未明無料占い結婚未来子供の顔

-ライフスタイル
-,

関連記事

ママ友って本当に必要?メリット、デメリットを比較!

子どもを授かってハッピーな気分と同時に湧き上がる孤独感。 妊娠経験のある方はそんな風に感じたことはないでしょうか。 わたしの場合、友人たちが妊婦のわたしに気遣い集まりに誘わなくなったり、久々に集まって …

【第3回】ステップファミリーになり6年目。家族を作ることに対しての思い

世田谷でカフェをしながら結婚相談所の仲人もしている戸村真琴です。 前回までに私がステップファミリーという事は書きましたが、実は私の弟もステップファミリーです。 戸村真琴さんの過去の記事はこちら ステッ …

編集部おすすめ!一度使ったら手放せない「キッチングッズ5選」

キッチングッズと言っても様々なものがあると思いますが、今回は35Style編集部員が手放せない、おすすめのキッチングッズをご紹介したいと思います。 京セラ「セラミックキッチンシリーズ」 京セラのセラミ …

キッチンドリンカー専業主婦

ごく普通の主婦が危ない!依存症の一種・キッチンドリンカーとは?

節度を守って楽しめば、飲酒はストレス解消法の一つになります。しかし近年では、ごく普通の主婦がアルコール依存症ひとつである「キッチンドリンカー」になるケースが増えているようです。 主婦は気軽に外出先でお …

食べてるのに栄養不足?食品添加物のざっくり対応

子育て世帯に欠かせない、家族のための食事。 子どもが集団生活をする前までは、その小さな体はほぼ100%親が与えたものでできており、重い責任を負わされた気分にもなります。 毎日毎日調理する上で気になる一 …