あのドラマを覚えてる?90年代懐かしの「ボクたちのドラマシリーズ」

投稿日:2018-07-08 更新日:

ボクたちのドラマシリーズ
90年代前半に、ティーンズ向けに作られたフジテレビの「ボクたちのドラマシリーズ」

「放課後」、「時をかける少女」など数々の名作ドラマを生み出しました。

内田有紀をはじめ、ヒロインには当時売り出し中の若手女優や相手役もまた若手人気俳優がつとめました。

みなさんも、どれかひとつは、覚えている「ボクたちのドラマシリーズ」のドラマがあるのではないでしょうか?

白鳥麗子でございます!


鈴木由美子原作の大人気マンガを実写化。松雪泰子が白鳥麗子を演じました。

(ちなみに実写化は3回されていて、1回目は鈴木保奈美、3回目の2016年版は河北麻友子がそれぞれ白鳥麗子を演じています。)

松雪泰子版の相手役は、これまた当時人気沸騰中の萩原聖人が演じました。

さらに友達役には巨大化する前のさわやか全開な彦摩呂もいた~!

(本当にさわやかでかっこよかったんですよ!もちろん、宝石箱や~など言ってませんでした。)

松雪泰子版はパート2まで制作されましたが、そちらでは哲也くん役が変わってしまって悲しかったなあ…。

原作はかなりエッチだったけれど、それもマイルドに表現されていました。

エッチの意味がよくわかっていなくて、朝まで同じ布団で、一緒に寝ることがエッチだと思っていた麗子さん。

そんな麗子を、松雪泰子がとにかくキュートに演じていました。

忘れられないのは、ベッドの上でメイドのうずまき(美保純)から、エッチはこういうカエルみたいなポーズでするのです!と教わるシーン。

小学生の私は「へ~!?」と思って見た覚えがあります。今では、ギリギリのシーンかも!?

放課後

ボクたちのドラマシリーズといえば、このドラマ!

高校生の観月ありさといしだ壱成の中身が入れ替わってしまうという男女入れ替わりストーリー。

サラサラのロングヘアで、長い手足の観月ありさは女子の憧れでした。

また「フェミ男」としてブレイクした、いしだ壱成が、中身が女の子になってしまう高校生を演じていました。

演技が上手すぎて、気持ち悪かったくらい!
内股で、くねくねしていたのが、忘れられません。

最終回では「この二人がまた出会うのは、5年後のことなのだが…それはまた次の機会に…」といって終わるんですが、その後、続編は作られませんでした。

5年間、楽しみに待っていたんですけどね。

25年以上たった今、あえて続編を作ってくれないでしょうか!!(誰にお願いしているんだ。)
現在の観月ありさといしだ壱成で入れ替わりものドラマがあったら、見てみたいですもの!

(ちょっと怖いもの見たさもあるけど…。)

時をかける少女


ボクたちのドラマシリーズ第一期の「その時、ハートは盗まれた」でデビューした内田有紀。

ショートカットでボーイッシュな内田有紀の登場は、当時かなりのセンセーショナルでした。

一色紗英にキスしちゃうシーンなんて、ドキドキがとまりませんでしたよ!

しかも、木村拓哉が憧れの先輩役で登場。

高校生って、こんなにかっこいいの?と小中学生の憧れが募るドラマでした。

そして第二期では一転、「時をかける少女」のおとなしいヒロインを演じた内田有紀。

このドラマには、袴田吉彦と河相我聞が相手役として登場。
今だったら、ワイドショーバラエティ班な二人ですが、当時は押しも押されもせぬイケメン枠でした。

さらに、主人公の妹は安室奈美恵(進路に悩む中学生という設定だったハズですが、茶髪でガングロだったのが印象的)と、今見たら、盛りだくさんで、話しが入ってこないこと受け合い。

NOKKOの歌う「人魚」が不思議な空気を醸し出していて、この作品にぴったりでした。

お願いダーリン!

ボクたちのドラマシリーズ

(画像はイメージです。残念ながら映像化はされていませんでした。※2018年7月現在)

女子高生の高橋由美子と、教師の森脇健児が秘密の結婚をする「奥様は18歳」のリメイク的作品。

90年代謎の森脇健児ブームってのがありましたねえ…。

ブームになっていると、かっこよく見えるから不思議です。
私もなんとなく、森脇健児はイケメンだと思っていました。(テレビの影響ってすごい!)

秘密の結婚で、キスもエッチもない健全な仲のふたり(なら、なぜ結婚した!?)

今の高橋由美子からは想像もできないくらいにピュアで泣けるお話でした。

ちなみに、すっとんきょうな当て馬役に西島秀俊。
恋のライバルに井上晴美。(その取り巻きに、松嶋菜々子がいたみたいです!)

絶対に今では見られない、配役です!!

は~!!懐かしさ満開でした、ボクたちのドラマシリーズ。

各ストーリ―が5話で完結しているのも見やすかった理由かも。

もはや主人公のお母さん世代になってしまいましたが、こういうドラマ、また見たいです!

参考:フジテレビ、wikipedia


かきのたね
都内在住新米ママ。娘(2歳)と、その娘を愛してやまない夫との3人家族。
ママとしての知識と経験を増やしていきたいです!


飛鳥未明無料占い結婚未来子供の顔


関連記事

人間関係ツラくない?「自分が我慢すればいい」の考えが引き起こすこと

みなさんは人間関係で悩み、自分を抑えていることはありますか? イヤだなあと思いながらも、事を荒立てさせたくないから、「自分が我慢すれば」という思考になっていませんか? そんな「自分さえ我慢すればいい」 …

食品添加物

食品添加物って危険!?子どもに与える影響とおすすめの調味料

料理の味付けには欠かせない調味料や保存性にすぐれた食品加工物など、市販の加工商品には必ずといっていいほど食品添加物が含まれています。 そして、今この食品添加物が与える体への影響が危惧されています。 家 …

花粉症2019対策

花粉症の時期にとりたい食べ物、避けたい食べ物とは?

ツライ花粉症の時期がやってきましたね。 花粉症に悩む人は、食生活の欧米化により増加傾向にあるそうです。 では食事についてどんなことを気を付けていけばいいのでしょう? まとめてみました。 まず花粉症のメ …

前向きになれる風水涙を流す

日本人には、あと一歩「自分で考える力」が足りない

「その他大勢」にならないための「考え方のツボ」とは? 「どうすればいいかは、自分で考えてよ」 「何をいいたいのかわからないよ。きちんと考えた?」 「いいたいことはわかるけど、今ひとつ説得力がないな…… …

「半分、青い。」の原点がここに?北川悦吏子の90年代ヒットドラマ3選

「半分、青い。」の原点がここに?北川悦吏子の90年代ヒットドラマ3選

なにかと話題の朝ドラ「半分、青い。」を手掛けるのは、脚本家・北川悦吏子。 90年代は高視聴率ドラマを連発し、特にラブストーリ―を得意としたことから、 「恋愛の神様」と呼ばれておりました。 今回はそんな …