【全員プレゼント】節約ママの本音レビュー!本当に貰って良かったベビーグッズ!

投稿日:



こんにちは!たんぽぽです。

突然ですが、子育てって思ったより出費がかさみませんか…?

最高の準備をしたい反面、
できるだけ賢くお買い物したい!というのがママの本音ですよね。

そんな時ぜひ活用したいのが「無料プレゼント」。

ママ向けに無料でもらえるプレゼントがたくさんあるのご存じですか?


妊婦さんやママさんが申し込めるキャンペーンって実はとてもたくさんあります。
ありすぎてどれに応募するか迷ってしまいますよね…

そんな人のために!

今回は、ほぼ全部貰った私の
イチオシのプレゼントをご紹介します/

便利グッズをタダでGETしたい方は、ぜひ参考にしてください!

カラダノートさんのバーバパパグッズが優秀すぎ♪


なんとあのバーバパパのグッズが無料!!!デザイン性抜群!!!

正直、無料で貰えるモノって会社ロゴが大きすぎたり、
すごく地味だったり、デザインがイマイチなものが多いんです。

でもこれははっきりした色味で、
うちの娘も興味津々…だいぶお気入りみたいです♫

会社のロゴは入ってるけど、
メインはバーバパパだし気にならない!

エプロンってネットで買うと1000円以上するものも多いですよね…

これが無料なのは本当にお得です!
>>さっそく応募する

▼バーバパパ以外も!全部で4種類から選べる!


私のオススメはバーバパパエプロンですが、
カラダノートさんの無料プレゼントは4種類から選べるんです!

■お食事エプロン


私はこれにしました!
撥水性抜群でこぼしてもサッと拭いてキレイに使える。

■バーバパパおむつポーチ


バーバパパコラボの限定デザイン!
ストラップ付だからひっかければ鞄の中ですぐ見つけやすい。

■オリジナル出生届


ダウンロード式なので、いつでも好きな時に使えるのが嬉しい。

■オリジナルお着替えポーチ


ママの声から生まれたお着替えポーチ!
大容量なのに小さく折りたためて便利。

さらにすごいのが豪華チャンス…

カラダノートのキャンペーンですごいのは、
さらに抽選で毎月100名様にお高いプレゼントもあるということ…

普通に買ったら何万円もするようなものが
無料で貰えるかもって相当すごくないですか!?

>>プレゼント内容をチェック

なんで無料なの?カラダノートって何の会社?

カラダノートさんは、ママ向けのサービスを運営している会社です!

有名なアプリなので、使っていたというママさんも多いのではないでしょうか?

会社としては東証マザーズにも上場しています!

社会的にも信頼のある会社なので、安心して応募できますね。

応募は超簡単!たった1分で完了!

めんどくさい手続きは一切なし!
スマホで簡単に応募できましたよ。

⇒まずはママびよりにアクセス

【STEP1】 プレゼントを選ぶ

【STEP2】 お届け先やお名前などの情報を入力

【STEP3】 アンケートに答えて完了♪

たったこれだけで応募完了です!!

Twitterで検索してみても口コミがたくさん!

抽選当たってる人もいて羨ましいです…!

毎月多くのママが応募する人気キャンペーン!

カラダノートさんのキャンペーンは、
すごく人気で応募が殺到してるみたいなので、

まだの方は急いだ方が良さそうです!

妊婦さんとママさん限定のキャンペーンなので、
チャンスを逃さないように、お気を付けくださいね!

\以下のボタンからとべます/

-ライフスタイル
-

関連記事

円満夫婦が続くコツ相手の趣味に興味を持つ

【35style編集部一押し】おこもり生活で読みたい書籍5選!

こんにちは!35style編集部です。 緊急事態宣言が解除され、長かったおこもり生活からゆっくりと以前のような生活を取り戻しつつありますが、まだまだ油断はできません。 今後もこれまで同様、基本的に外出 …

サンタクロースプレゼント

子どもにサンタクロースは何歳まで信じさせる?

朝起きると枕元にプレゼントが置いてある。 現実に起こる絵本のようなファンタジーの世界。 子どもの頃、誰もがサンタクロースを夢みたと思います。 子どもの喜ぶ顔を見たくて、クリスマスの日にはいろいろな演出 …

【厄年だった人必見!】今さら人に聞けない「厄払いに行く日・服装・料金」は?

【2021年厄年だった人必見!】今さら人に聞けない「厄払いへ行く日・服装・料金」は?

初詣などで神社に行くと、つい境内に掲示されている「厄年の一覧表」を見てしまう方も多いでしょう。身の回りでもとくに年の初めには「今年は厄年だから、厄払いに行かないと……」といった会話を耳にします。 厄年 …

忘年会にご注意!カラハラ(カラオケハラスメント)って?

年末も押しせまり、今年も残すところあとわずか。 忘年会や新年会など飲み会の予定も埋まってきたのではないでしょうか? 飲み会と言えば、一次会の居酒屋で親睦を深め、その後は、二次会のカラオケでもうひと盛り …

生きる力が低下している!?ちょうちょ結びが出来ない子供たち

私の知り合いに、社会人になるまで「ちょうちょ結び」ができなかったという人がいます。 会社で資料をひもでとじるように言われて初めて、練習したそうです。 それを聞いた時は思わず目が点になってしまいましたが …